ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初心者向けデッキPart1 アルボロス軸ネオネク 

先日、長い間VGを放置していた友達がネオネクを作るというので、一緒に組んでみましたが、安価の割りに中々完成度の高いデッキに仕上がったのでレシピを乗せようかな?なんて。

そして、どうせなら新しい試みと言うことで初心者の方にお勧めしたいデッキレシピというカテゴリを追加してみました。

初心者の方にお勧めしたいデッキ、と言うことで条件を少し作ってみます。

・安価である事。具体的には4000円前後。
→TD4つ買う値段で組めるデッキを目指します。完ガ、メインVG込みで4000円前後。勿論4枚ずつ揃えますよ。
某王国みたいに必須カードが3枚とか2枚とかはやりませんよ!(人から聞いたので本当なのか知らないけど

・そこそこの強さである事。
→やっぱり値段だけじゃなく、強さも追求したいですよね。だって勝てないとつまらないし、折角安くないお金を掛けたんだから勝てるデッキじゃなきゃ。と、いうことで昔環境に居たりとかしたデッキが好ましいでしょう。
基本的に、強いんだけど人気がなくなってしまった、いわば型落ちしてしまったデッキが主になるのかと。

・プレイングが簡単である事。
→これがぶっちゃけ一番大事じゃないかなと思います。初心者の方向けなので、やっぱり回しやすいデッキじゃないとダメですね。回しやすいだけじゃなく、基本的なVGのプレイングに慣れるようなデッキが良いんじゃないかと思います。

3行で表すと・・

安い
強い
簡単

となります。牛丼のキャッチフレーズみたいだ・・・。

Rは安いところだと1枚20円、Cに至ってはつめ放題でやっているお店もありますので、特に価格には入れません。
基本的にRR以上の合計額が4000円以下、を目指します。うーん、何か不親切だなぁ。トリガーとかは昔からやっている友達に貰う!というのもあり?


と、いうことでこんな感じの趣旨でやって行きたい!続くかしら・・・。




【グレード3】
・アルボロス・ドラゴン “聖樹” ×4
・メイデン・オブ・トレイリングローズ ×4

【グレード2】
・アルボロス・ドラゴン “樹”×4
・メイデン・オブ・レインボーウッド(グラスビーズ・ドラゴンでも可) ×4
・霊木の賢者 イルミンスール ×3

【グレード1】
・カローラ・ドラゴン ×4
・アルボロス・ドラゴン “若枝” ×4
・木漏れ日の貴婦人 ×2
・メイデン・オブ・ブロッサムレイン ×4

【グレード0】
・アルボロス・ドラゴン “新芽” ×1(FV)
・ダンガン・マロン ×4 (☆)
・月下美人の銃士 ダニエル ×4 (☆)
・四葉のフェアリー ×4(引)
・ハイビスカスの銃士 ハンナ ×4(治)

G3:8 G2:11 G1:14 G0:17
☆8 引4 治4

価格:
・アルボロス・ドラゴン “聖樹” 350円 ×4
・メイデン・オブ・トレイリングローズ 150円 ×4
・メイデン・オブ・ブロッサムレイン 480円 ×4
・メイデン・オブ・レインボーウッド 80円 ×4
※グラスビーズ・ドラゴン 50円 ×4 

計: 4,240円

※グラスビーズドラゴンか、レインボーウッド選択で。

価格は「ヴァンガード☆カード検索」様を参考にしております。



4000円を若干超える結果になってしまいましたが、こんなものでしょうか。

連携ライドという都合上、動きにムラのあるデッキになってしまいますが、サブVGとしてトレロを据えております。ので、連携失敗してもこちらになれれば、ある程度は動けるデッキに仕上がっているかと。

ただ、ペルソナブラストなので安定性に欠けるのが難点ですが、Rでも11kという点は非常に強く、アルボロのLBで21kラインを形成する上で重宝します。

連携失敗したときの展開保険、と言うことでイルミンスールを今回採用しています。運試しという形になってしまいますが成功すれば展開力に更に磨きを掛ける結果となります。パワーが低く、若干扱いにくい点が難点でしょうか。
バニラかパイナポーに変更も大いにありだと思います。


連携ライドもコピー元を最初に用意しなければならず、リヴィエール軸と違い単にアドを稼いでいくデッキではないですが、Rの展開をしていくタイプのデッキなので、ハマれば非常に面白いデッキだと思います。

連携ライドの強さを知ることが出来、連携ライド失敗のリカバリーをどうするかも覚えることが出来るので、中々良い仕上がりになったかな、と思います。

Rを展開して、LB発動してただ殴るだけ、という単純明快なデッキなので、とっつきやすいと思います。

また、ライン形成の勉強にもなりますので21kラインを作ることの重要さを知ることが出来るんじゃないでしょうか。


ちなみに、グラスビーズとレインボーウッドは同じ効果を持つカードなので、どちらを使うかは好みにお任せですが、どちらも2枚ずつ、といった使い方はやめたほうが無難でしょう。アルボロの効果の都合上ですね。

フォレストドラゴンメインのデッキになりますので、デッキとしての統一性を求めるならグラスビーズ。ですが・・・


ヴァンガ紳士の方は勿論レインボーウッドちゃんガン積みですよね。


こんな感じで今回はアルボロスドラゴン軸の紹介でした。
これからヴァンガードを始める方、友達をヴァンガ道に引きずり込もうとしている誘おうとしているファイターの方の参考になればと思います。

次回は未定。気が向いたらやります。

あぁ・・・LJの考察しないとなぁ・・・なんの役に立つか分からないけど。


あ、ちなみにこのデッキ、3DSで再現可能なので、持っている方は是非作ってみてくださいね。
スポンサーサイト
[ 2013/09/17 21:31 ] 初心者向けVGレシピ | TB(0) | CM(3)
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。