ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【WIXOSS】 WPと初心者講習 

初心者講習に雪の中参加したり、WPに参加したりと割と珍しくWIXOSS漬けの2日間でした。

初心者講習はどうやればあの盤面からタマが勝てるのか、是非ご教授願いたい。

修行が足りないのか・・・

参加者は4人で、なんと1人本当に始めたばっかりの人が居たので、参加してよかったなぁと思いました。
ミュウのデッキで始めたとの事だったので、今度あったらクマムスあたり渡そうかな。

お店の人の計らいでオマケで貰ったクリスマスパックをあけたら、再三再四だったので、初心者の方が当たったシャボン・サモンと交換してもらいました。

始めたばっかりで再三再四が手に入るって地味に助かると思うんですよ。TD買うか、コングラ買うしかないですから案外面倒なんですよね。「バロック・ディフェンス」は今回の体験デッキに入っていたし。

デッキを選ばずに入れられるカードなので、取り合えず最初のうちはルリグデッキに入れておいて問題ないカードじゃないかな。
回収が強いミュウには余り入らないのだけど・・・。
エナ落ちした鯖を回収できるアーツ、ってだけでも強いよね。

後はストレージ内で腐っていた「保湿成分」も渡しました。クマムスのパワーを上げて使いまわしたり、アタック時に除去してくる効果などから面を守ったり出来る優秀なアーツです。絵は変態だけど。

謎の緑アーツを推して来る人、というイメージを押し付けることが出来たでしょう。

ブラスラが余っていれば渡せたのですが、手持ちが無かった・・・。


ティーチングイベント、4人のうち3人が大会参加組、という初心者英才教育コースでした。

片田舎なので、一人でも人口が増えれば嬉しいな。

努力の甲斐有ってか、ショップのムービーデッキの予約数が茨城県の大型店舗を差し置いて1位を獲得したらしいです。

すげぇぜ・・・イナカモノズセレクター。


未だに定価で予約が出来るって素晴らしいよ。いいじゃないか田舎。


WPは2回戦で負けました。ユキ使ったんですが、もうちょいと練らなきゃダメですね。丸くし過ぎかも。

ゴジュウゴジュウキンカク とか面白いので試してみるかな・・・。

色々と改善点が見えてきました。また、アルテマ警戒案外されずにライフ1にされる事が多かったので、アルテマもありかも。


強制アタックを無理に採用する意味は無いのかもしれない。パワー3000になったドロンジョって意外と割られないし・・・。
凱旋、ドロンジョのギミックが上手く機能しないことが多かったので、こいつらをエナチャ鯖あたりに変えて、ゴジュウギミックを多くしたほうが良いかもしれません。アルテマ乗りするにしてもサーバントは多いほうがいいし。また、アイン=ダガはやはり使い勝手がいいのでもう少し入れてみるのも悪くない。黒アーツを1枚は入れておきたいので、チェインかアウェイクかどちらかを入れたい。

エナがきついけど、クインの採用枚数が少なく出来るアウェイクが良いか。まだまだ研究が足りませんね。



そういえば、スクフェスは無事ことりを2枚取る事ができました。44000位くらいだったので割りと危なかった感じ。希とボーダー違い過ぎませんかね・・・。

その後溜まった石で11連→爆死の流れ。補助チケットが溜まったので一発逆転のSR以上確定ガチャ。

引く。

「部員がいっぱいなのでメールBOXに送りました。」 のテロップ。そうか、こういうのもあるんだな・・・。


メールBOXをチェック。




UR南ことり 




UR南ことり 



何が起こったのか、わからなかった。初URが推しメンとは恵まれ過ぎて涙が出る。
スポンサーサイト
[ 2016/01/31 23:41 ] WIXOSS | TB(0) | CM(0)

【WIXOSS】 クリスマス、開戦。 

SP11-002.jpg


WPクリスマスっつーことで、行ってきました。前日二次会まで行って午前中二日酔いで死んでいましたが、何とか白ナルガクルガを進められる程度には回復したので、体がだるいし重いし正直乗り気じゃないですが、行ってきました。

使用デッキはタウィル。本調子じゃねえーっつーのにスローペースなデッキを選ぶ俺はアホ。
アイヤイでも良かったんですが、調整がまだ終わっていないのに大会で使う気にはなれなかった。(鯖4枚とかいう自殺志願のようなデッキだし・・・)
勿論、上記の素晴らしくハラショーでスピリチュアルかつ高嶺のFlowerなシャボンサモンもデッキに入っていますよ~。

ルリグで一番可愛いよタウィル。
良い匂いのしそうなルリグですので、同じく良い匂いしてそうな大天使コトリエルのスリーブを入れて、3重スリーブというガッチガチな保護体勢で挑む。・・・実際はスリーブガード特有の、カレーライスのような匂いがしないでもない。


参加人数は11人。常連が何人か来ていなかったのでこんなものでしょう。遊戯王やDMなどの大手カードゲームならいざ知らず、TCGの中ではまだまだ人口が発展途上であるWIXOSSのクソド田舎の参加人数にしては多いくらいでしょう。

月1くらいしか大会が開催されないのもあってか、「お久しぶりですね~」から対戦が始る感じで何と言うか、緩い雰囲気ですね。
このくらいの頻度で顔を合わせる程度が、実は丁度良い塩梅だったりしますよね、良好な人間関係を築く上では。

一部おかしな人も居るには居るんですが、今回は居ませんでした。二日酔いのテンションで行っているので正直助かった。

4位までのセレクターにはタマスリーブ10枚が4セット配られるのという親切仕様。その他は2セットと、さすがハラショーなお店だ・・・。取り合えず、病み上がり・・・とはまた違うんだけど何とかがんばって、4位には入りたいところ。


・・・



結果として、よく分からない迷采配ともいえる謎の対戦組み合わせのお陰で、1回戦2回戦と不戦勝という奇跡のスーパーシード。なんとエントリーシートに名前を書くだけで4位にのし上ってしまった。

なんなんだ、これは・・・。

試合をする前からスリーブ4セット(メインデッキ1つ分)が貰える事が確定してしまった。こういう時にこんなイージーモードを引き当てられるとは・・・。

時間切れが無いので、皆好きなデッキを好きなように回せるのがこのお店のいいところなんですが、それが災いして1時間以上待っている羽目に。暇なのでデッキ分布を見たり、同じブロックの対戦相手を偵察したりとコスい事をしたり、店長とモンハンの話をしていたりしました。

ソロガンナーってすげえな店長・・・。

ウリス2
ウムル(ウトゥルス)1
花代2(?)
エルドラ1
緑子1
サシェ1
タウィル2

うろ覚えですがこんな感じだったかなぁ?あと一人が覚えていない・・・。
イメージとしてはタマ、ピルルク、ミルルン等の環境トップレベルが居なかった印象が強い。
まぁ、タマを使っている身としては暫く隠居させたい環境ではある・・・。

花代が気になるくらいで平和な環境ですねぇ。田舎らしくのどかな環境です。

アイヤイが居るんじゃないかと警戒して、ロマネ積んだのですが環境読みは失敗しましたかね。割と序盤から守るのが重要なので、花代辺りも多少は対処できますが・・・。逆に、図らずもマユに薄いアーツ構成にしてしまいましたが、それはどうやら結果オーライのようですね。

ピンチ ロマネ シャボンサモン スピサル アルバン の構成でした。後は普通のタウィル。アイヤイの連パンを4回は止められるアーツ構成ですかね、堅いです。(試合時間)長いです。頭痛いです。



1回戦目:○ デッキの分布リサーチ及びブロック内偵察、コーヒー飲み、モンハン談義(E:にわか知識)

BOSSのシルキーブラックって美味しいですよね。JTのROOTsが好きだったんですがねぇ、もう事業撤退してしまったんですよね。コーヒーはあそこが一番美味しかっただけに残念。でも所詮は缶コーヒー。金属臭さは抜けず。至高はやはりコンビニ100円タイプ。

店長に「すれ違いしましょ!」って言われました。「じゃあ一狩り行きましょうよ!」と言ってみました。

店長「いや、仕事中だから無理だよ。」
それもそうか。仕方が無いのでガンプラ販売コーナーでMk-Ⅱの新作HGを拝みに行く。

ああ~・・・やはりこの洗練されたデザイン、素晴らし過ぎる。白と黒のツートンに、アクセントの黄色と赤。ガンダムの王道がここに極まっている。白青赤のトリコロールではなくツートンをベースとしたこの配色。RX-78-2の系譜を踏襲しながらも冒険をしている素晴らしいデザイン。マイナーチェンジではなく、正当なる後継機。間違いなく名機。そしてこの配色はνへと引き継がれてゆく。

まさに一時代を築き上げ、後の「ガンダム」そのものを確立させたといっても過言ではないこの逸品。ロクに活躍もしていない「乗り換えられた主役機」等と馬鹿にする不届き物にはコロニーレーザーを尻から照射し、口からビームをしこたま吐き出させてやるから覚悟しろ・・・。

そろそろ買わないとな~。でも、バルカンポッドつける部分の穴が少し気になるな~。


2回戦目: ○ ふりーばとるうー

流石にMk-Ⅱを拝み続けるのも飽きてきたので身内とばとるうー。AMS採用型緑子とか面白過ぎるだろ・・・。台風ラフレレが非常に厄介で、何より厄介なのは3点から詰み兼ねないという事。ゴーシュアグネスでムンカルンを剥がされ続けていたら危なかったか。


3回戦目: ○ VSウトゥルス
タウィル型のウトゥルスではなく、ウムル型だった為相性は良好。シュブニグラ1体で8割デッキとしての機能を失わせる事が可能です。ロステクやブラスラ、ウトゥルスチェイン等対応は出来るには出来ますが、バトルやシグニ効果ではほぼ退かないのが嫌らしい。ウトゥルス使いの天敵はアンとタウィルなんだよねぇ・・・。

ウトゥルスチェイン×2で剥がされるも無理やり体勢を整えて徐々に詰める。ライフが0枚になったところでパルベック→鯖X→鯖回収の流れで鯖を確保してきましたので、こちらのLCの最後の1枚は「ムンカルン」と把握していたので、ルリグをわざと通してラビエルサーチ、そのままラビエルで面開けて勝ちでした。

ウトゥルスチェインを2回同時使用してシュブニグラを突破されましたが、2ターン連続で使われて、バトルでバニッシュ狙われ続ける方がキツいので助かりました。後はアシレンの使いすぎでエクシード5→ヨグソヨグソアシレン で-16000されなかったのも大きい。案外楽ではなかったですが、相手はそれ以上に辛いはずですので・・・。

ラス1アーツがロマネ、ドンエス当たりなら終わってませんでしたが・・・。


4回戦目: × VSウリス
身内戦で、時間押していたのでベイアと700円券を貰う約束でアーツ使用不可とかいう縛りルールでWIXOSS。いいのか、公式だぞ・・・。
アーツ使用出来ないと、ケルベルンもルシファルも止まらない・・・きつい・・・。


と言うわけでまともに試合したのは1回だけっていう。変な大会でしたがベイア、タマスリーブと欲しい所は揃ったし、ミカムネも3枚来たので嬉しい。


ベイアが結構可愛い。折角なのでアイヤイデッキに就職させました。
[ 2015/12/20 01:05 ] WIXOSS | TB(0) | CM(0)

【WIXOSS】 アイヤイ 基本編 

【はじめに】

一人回しこと孤独のWIXOSSで大分なれてきたので、つかみかけている何かをまとめる意味で、アイヤイの基本的な事を書いて行きます。


結局のところベイゴマは俺と友達含めて2枚集まったので、残り2枚はポチり済み。

まだ発送されていないので土日のフリー戦はプロキシを使う事になります。
フリー戦だから良いんですけどね。来週のWPには流石に間に合うでしょう。


何回か孤独のWIXOSSをし、デッキ内容が大分固まってきた気がします。
ことアイヤイにおいては、孤独のWIXOSSは結構重要だったりします。
予想以上に机上の空論と現実の差が有り過ぎた。



【メインルリグ】

WX10-003.jpg
基本的にコイツを使う事になるでしょう。TD版を使う場合、ジェコスタを出しまくって大器晩成を狙うとか言うロマンあふれるデッキになります。たぶん。
しかし、捻ってエナから場に出すか、手札に加えるかの差はかなり大きいのです。なんのこっちゃって感じですよね。うん。
アイヤイお得意のラッシュはほぼ、こっちじゃないと決まらないものと思ったほうがいいですね。

TD版はサシェやミュウと違って、タダのエナ→手札変換なのでアドと呼べるかは微妙。寝かせる必要はあるのか?
ターン1回制限を設ければそれでよかったのではないか?謎は深まるばかり。


【シグニ】

構築段階だとイマイチよくわからないけど、実際に回してみると何となくわかってくるのが「シグニが居るべき領域」です。
特にアイヤイはカードによって居るべき領域がまるで違ってくるので特に注意です。

『手札』に居るべきシグニ
・ナワトビ
・メンコorオテダマ

『エナ』に居るべきシグニ
・クルミドorジャグジム
・ウンテイorブランコ

『場』に居るべきシグニ
・ベイゴマ
・キセカエ
・マトリョorガチャポ


特に重要なのがナワトビクルミド
ラッシュを完成させるにおいて、最も重要な事は

「ナワトビ」をいかにして手札に温存するか。
「クルミド」をいかにしてエナゾーンに置くか。


だったりします。勿論ベイゴマが居ないとラッシュ自体出来ないので言わずもがなですが・・・。

実は、エナにさえ居れば場に出す事は簡単なのですが、手札に加えるとなるとJOKERはかなり難しい。
ナワトビが無くても、実はエナさえあればラッシュは可能ですが、追加アタック1回に付き2エナ要求されるので、かなり厳しいといわざるを得ません。

そこで必要となってくるのが「メリゴラン」。
アタック時にエナから手札に回収でき、被バニッシュ時にエナから2枚回収できる優れもの。
ベイゴマと合わせた場合、最大で4枚を補充できるので、ナワトビを最低1枚、クルミド2枚を選択する事でエナ消費なしで追加アタックを狙えるのです。

他にも、基本バトルによるバニッシュで無理やり抉じ開けていくバトルスタイルの為、ムンカルン等を殴り倒せる15000シグニという点でも重要。


【目指す最終盤面】

デッキ構築において、最終的に何をしたいのかが重要ですが、アイヤイは最終的にシグニによる7アタックを目指すものなのかなと考えてます。

ベイゴマ キセカエ キセカエ の盤面からスタートし

ベイゴマ クルミド クルミド の盤面を作りつつ、クルミド2体を4エナ支払ってアップ。

ベイゴマでアタックして、クルミド ナワトビ の盤面を作る。

キセカエ→キセカエ→クルミド→クルミド→ベイゴマ→ナワトビ→クルミド で合計7アタック。盤面がフルで埋まっている状態でもライフを4枚かち割っていく事が可能です。


下準備として、ベイゴマ キセカエ キセカエの基本盤面と、エナゾーンに最低2枚のクルミド、手札に1枚以上のナワトビが必要です。クルミドがエナゾーンに3枚かつ、手札にナワトビが2枚以上いる状態ならば、途中の4エナ支払いがなくなります。


・・・いささかロマン砲のような気もしないでもないですが、一番は基本的な動かし方を覚えつつ柔軟な動きで対応して行った方が良いかもしれません。イメージとしてはワンショットも出来る、みたいな。

3点から勝ちにいけるのがかなり大きいですね。ピンチやらドンエスやらで2点から格段に堅くなって行きますので、それを無視して勝ちにいけるのはそれだけで強いといわざるを得ない。

アーツに関してはまだ煮詰まってない感があるので、詳しくは言及できそうにありません・・・。

再三再四 雲散霧消 日進月歩 暴風警報 ペナルティチャンス 辺りから選択かなぁと、漠然とですが考えています。
最も役割が薄そうなのは「再三再四」なので、雲散 日進 暴風 ペナルティ メリゴラン 辺りで様子を見たいところです。

日進月歩はキセカエで確実に相手を割る為に必要かなと思いました。後攻を考えた場合のアーツですけどね・・・。

ペナルティチャンスは、LBがお察しレベルの為花代に対してワンチャンもないので仕方なく。マユには堅くなります。
暴風→ペナチャでマユエクストラターンで2ダメージという笑ってしまうレベルの堅さ。

スプライドは考えましたが、エナ2+エナゾーンにクルミドを要求され、案外使いにくかったので暴風になりました。
シグニのアタックで1枚しかライフが割られなくなるのは強いです。


結局何が言いたいのか分からない記事で申し訳ない・・・。頭がお粗末なので勘弁してください。
[ 2015/11/20 23:35 ] WIXOSS | TB(0) | CM(4)

【WIXOSS】10弾 チェインドセレクター 開封結果 

10弾発売ということで、2箱ほど予約した分を買いにいきました。


クリスマスパック×4

 ・天罰覿面
 ・デス・コロッセオ
 ・ブラッディ・スラッシュ
 ・一燭触発

ホロ加工ではなく、金箔押しなだけなのですね。でも絵柄がどれもすばらしい。
タウィルの「シャボン・サモン」が欲しかったのですが、「天罰覿面」とトレード成立したのでよかったかな。


チェインドセレクター×2箱(40パック)

【LR】
・アイヤイ JOKER
・メリゴラン

【SR】
・ベイゴマ
・ヴェスパ
・シヴァ
・ロクケイ
・イリスアゲート
・炎斬の巨刀
・SWT
・アロワナ

【シークレット】
・花代(タロット)
・イリアスゲート


DSC_0055.jpg

何か引きました。

レベル0ルリグのタロットカードバージョンのようで、今回から収録されるようになりました。
シークレット扱いとなるので、???ルリグのように高額で取引されることはないと思いますが、当たれば当たったで嬉しい物ですね。

当たったのがタマじゃなくて花代って辺りが良い感じに皮肉が利いてて面白いです。
タマが当たったら当たったで、2000円で買った学園祭タマかタロットタマのどちらかが犠牲になるので、当たらなくてよかったかも。

花代使いの友達の誕生日プレゼントにちょうどよさげ。

知人も3箱買って3箱からシークレットが出た様なので、今回はBOXに1枚入ってるのだろうか・・・いや、まさか。


前回が面白みの無い結果だったので、今回は結構良い感じでした。欲を言えばベイゴマが後1枚程度欲しかったですが・・・。
メリゴランがチェインキャノンだったら言うことなしでしたが、LR2枚ともアイヤイ関連ということでやはりアイヤイを組むしかないようだ。

アイヤイに関しては、友達が同じく2箱購入するので、それの結果待ちでポチろうかと考えてます。ベイゴマ後3枚で組めるので悪くはないかな・・・。
奇跡の2枚引きを期待せざるを得ませんが、0か1でしょうなぁ。

「タンサーフォー」に関しては、2枚程度で良い+提供してくれる人を確保済みなので問題ありません。


と、このままでは無難な開封結果をただ書くだけの記事になるので、気になったカードを何枚かピックアップしてみます。




WX10-040.jpg

文章の短いカードは強い(確信)

3コストと少々重いコストかつノーバーストなのでLB期待も出来ないわけですが、1枚程度隠し味のように刺してみると面白いカードではあります。白エナの縛りが少ないので、アイヤイやミュウでも使いやすいスペルです。

・・・とはいえ、サシェデッキくらいしか採用できないだろうなぁ・・・。

理由は簡単で、サシェの強力なレゾナは総じて出現コストが重めなんですよね。
これ1枚でウラヌスやサタンを出すことが出来ると考えれば、強さがだんだん見えてくる。
他のレゾナが居るときだとサタン出せないけど、これがあれば無視して出せますし、ウラヌスのレゾナ犠牲もしなくて良いんですね。
特に、これらのレゾナはやられると建て直しに時間がかかる場合がありますので、それを1枚で出来るのは割と優秀。3エナは必要経費って奴ですね。

ガン積みは難しいけど、1~2枚採用は十分にありえる良カードだと思います。


WX10-022.jpg

3以下バウンス、1体を-12000、トラッシュ回収から1つ選ぶ「チェイン」持ちアーツ。

ウトゥルス、もしくはイオナデッキで活躍が期待できるアーツです。
ちなみに黒タマだとこれ1枚で鯖を2枚回収できるというなかなかロマンあふれるカードに。

除去もしくはカード回収を1枚で切り替えて使えるため、汎用性は高いかな。欲を言えばLRにして、2つ選べるようにしてくれれば強かったんですが、どう考えてもチェインキャノンとレートが並んでしまうか、超えてしまいそうです。

ウトゥルスセットを手札に持ってきたり、クインを釣ってきたりと割と回収効果は強かったりする。チェインを使うかどうかは考えどころですね。ウトゥルスチェイン→ウトゥルスチェイン or ウトゥルスチェイン→ラストセレクト と繋げるのがよさそう。

ウトゥルスチェイン ウトゥルスチェイン アンサプ とかいうアーツ構成のウトゥルスも面白そう。
アーツ以外の防御手段が結構ありますので、こんな前衛的なアーツ構成でも割といけそうなのが怖い。何より、ハンデスに強くなるのがいいですね。


WX10-050.jpg

古代兵器から拷問器具への唐突な鞍替えに草。

電気椅子って拷問器具より処刑器具か。
トラッシュから出たとき限定で、相手のシグニを1枚バニッシュ。書いてあること普通に強いんだけど・・・。
あくまで選ぶのは相手ですが、それにしたってノーコストは強すぎる。

「創造の鍵主 ウムル=トレ」から簡単にライフを割りにいけるとかどうなんだろうか。
LBも速攻相手に強いし・・・。

ウトゥルスの効果で3面並べたら面白いことになりますね。

・・・。

面白いことになりますね!!

惜しむらくはレベル3古代兵器は地味に激戦区だという事。


他にも、今回のパックで強化されたルリグがいっぱい居るので、探して見よう!
[ 2015/11/19 22:21 ] WIXOSS | TB(0) | CM(2)

レゾナは囮。 

相手を止めるレゾナが、レゾナ組に配られるわけですが、これによって今まで防御面が乏し過ぎたサシェにも少しは希望が見えてきました。

特にサシェは、「フォウト」でルリグトラッシュに置かれたレゾナを再利用できるので、「バニッシュされたらトラッシュに置かれる」というデメリット持ちの盾レゾナを繰り返し使う事ができます。

エナ管理が若干厄介では有りますが、ロックユーで止まる恐れも無いので、防御札としてはレゾナンスマーチよりも有効に機能する場面が多そうです。ゲインを止めにくい等の弱点はありますが、最近増えてきたアタックトリガーで盤面を焼いてくるシグニ等に強いです。

マーズ サタン プルート ピンチ アルバン 辺りで試してみたいところ。


マーズの強さは正直異常なので暫く抜ける事はないかな・・・。


アイヤイは恐らくすぐには組めないと思うので、サシェをメインに色々と弄っていきたいですね。
[ 2015/11/17 23:51 ] WIXOSS | TB(0) | CM(2)
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。