ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今、ロイパラ(アルフレッド軸)が熱い!! 

本日2回目。こちらはVGメインになります。

昨日のヴァンガード50話を皮切りに、ニコ動でプレイ動画を見て、無性にヴァンガードがしたくなった。
だってお前・・・あそこでアルフレッド・アーリーとか・・・。正直、櫂君負けるだろwwwwとか思っててすんませんでした
「おいwwww思い出に浸ってないで早くファイト進めろよwww厨二wwwww」
とか言ってすんませんでした。マジで。

49話、50話は主人公が悪落ちしたヒロインを助ける涙腺崩壊なお話でした。名回です。マジで。

とりあえず、アイチ君おかえり!!!!ってことで、無性にロイパラ作りたくなったんですね。
今まで、TDにガラハッドとおっぱいとバロスを突っ込んだようなふざけたデッキを、恥ずかしげもなくロイパラ(キリッ と銘打って使っていました。思い入れなぞ微塵もあるはずがなく、カード反りまくり+ヒールトリガー1枚抜けてるとかいうふざけた仕様でした。

構築なんぞ考えているわけもなく、どうみてもガラハッドに厨カードを突っ込んだだけの面白みの無いクソみたいなデッキでした。まず、G2が12枚とか何を考えている・・・?
ということでアルフレッド軸を作ってみた。

昨日1時まで夜更かしして作ったんだぜ!!

【G3】
・騎士王アルフレッド ×3
・ソウルセイバードラゴン ×1
・爆炎の剣士バロミデス ×2
・ギガンテック・チャージャー ×2
【G2】
・ブラスター・ブレード ×3
・ハイドッグブリーダー アカネ ×2
・沈黙の騎士 ギャラティンさん ×3
・真理の騎士 ゴードン ×2
【G1】
・小さな賢者 マロン ×4
・閃光の盾 イゾルデ ×3
・湖の巫女 リアン ×2
・ぽーんがる ×3
・スターライト・ユニコーン ×2
【G0】
・未来の騎士 リュー ×4(☆)
・ふろうがる ×4 (醒)
・世界樹の巫女 エレイン ×4 (治)
・まぁるがる ×4 (引)
・ばーくがる ×1
・スターダスト・トランペッター ×1(FV)


こんな感じです。大会ではやっぱり、FVはなんでぺったんなの?って聞かれました。あえて言おう、かわいいからだ。

実はちゃんとした理由があるんですよ。ぺったんの可能性というか、他の「ぶるうがる」と「どらんがる」と違うところは、専用デッキを組む必要がない点です。ぶるうがるはガルモール軸、どらんがるはガラハ軸。という風に。ういんがる・ぶれいぶが出るまでのつなぎとも言う・・・。が、騎士王セイバー軸はやっぱりぺったんが安定のような。
理由として、ソウルセイバーが若干ういんがるやぶるうがるより使いやすくなるためです。そして何よりイラストアドだろ。ばーくがるを1枚刺しているのは、初手で握っていれば(10分の1以下の確率だけど)従来のようなブラブレライド安定型のような動きが出来るためです。もう一つの真価は後述。

G3については俺にしては結構無茶な構築をしたなぁ。と。4種類もG3を入れるのは初めてです。
騎士王は主力なので3枚。バロミは構築上スタンドを採用しているため。そして単純に強い。こいつは単体でファントムバーローやらジエンドをぶん殴りにいけるので、5弾発売以降でも猛威を振るうはず。チャージャーは、騎士王入れるならこいつもだな。と。おっぱいに関してはピンです。呼んでこれますし。(むしろ呼ばないといけない)

アニメで鳥肌が立ったアーリーは残念ながら入らなかった。だってブラブレ軸じゃないし。魔法カードガンスロッドも同じく。

騎士王のCBに関しては本当に奥の手ですね。バロミ握っててマロンがこなかったときとかに使います。正直他のCBがかなり優秀なので、難しい。バロミを持ってこれるかも!と思ったらそんなことはなかった。

G2ですが、今考えているのはブラブレを2枚にし、アカネを3枚にしようかな?と。正直アカネがかなり重要な役目を持っています。アイチ君のイメージどおり、CB合計3でおっぱいを呼んだり、スターライトユニコーンをコールして、騎士王を強化したり、そして、ばーくがるを呼んでこれる。ばーくがるを呼んだ場合、CB2で実質3枚Rを埋めることができることになります。ばーくは騎士王の後ろに呼べばいいし、ふろうがるは普通に5000ブーストなので、ギャラティンさんの後ろにでも呼べばいいし。

そしてかわいい。

ブラスターブレードは効果がやっぱり強い。強いカードは勿論ですがG2以上に集中しているので、それを無条件で潰せるのは強いです。バーサークとは違いG3を潰せるのがポイント。

大会での戦績は、1勝1敗でしたね。1回戦目はライド事故がおきたので、まぁ仕方ないか。2戦目はツクヨミでしたが、相手側のソウル不足にて、ハンド増加が失敗していたため何とか勝てました。
スリーブを今人気のブラスター・ダークにしているので、「シャドパラか!?」と思わせ、ぺったんを見せて戦意喪失させるのが実は目的です。

基本的にG1と2は何にライドしても問題は無いので、気が楽ですねー。G2の時点でぽーんを握っていれば、まぁ事故ですがおっぱいを呼んでこれるのでライド自体も安定している気がします。

もっとまわしてみたいですね。
スポンサーサイト
[ 2011/12/25 19:31 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(0)

メリークリスマーァス!!!!! 

お久しぶりです。

さて、なんかまどまぎがすんごい賞をもらったようですね。ラピュタとかも受賞したとか?詳しくはわかりません、従兄弟情報です故。

とまぁ、まどまぎを2ヶ月ほど前に見ました。いまさらです。とてつもなくにわかです。
そうしたらTW復帰したらなんかまどまぎタイアップとか終わったあとっぽくて、めっちゃしょぼーん。としてたのが1ヶ月前。そして今に至る。

なんか、1番クジプレミアムのまどまぎがやっていたので。1番クジというと結構当たりを頂いておりますが、最近戦う前に負けていることが多いです。ギアスといい、禁書といい、すぐになくなってしまった。死んでしまえ。
まどまぎもどうせすぐなくなるだろうと、引く前から諦めていました。

しかし、なんということでしょう。

意外にも持ちこたえているではないか。

これは引くしかない。とTSUTAYAで3回。ほむほむはどうやら売り切れのようで。残念。よし、まどかを狙うぜー!

結果 D賞 F賞 G賞

orz
D賞は魔女ぬいぐるみ。ということで迷わずシャルロッテを選択。F賞ストラップはほむほむを。きゅんキャラは自分の引き運を信じて。結果ほむほむ。

そこはマミサンだろ・・・だがほむほむなので許す。

で、本日VGの大会にソロで出場したのでその帰りに2回。VGを買うつもりでいきましたが、ほむほむ生存していたのでついやっちまった。運転中、めっちゃ何かに呼ばれた気がした。SPだろうか?アンバーかブラウのSPが呼んでいたのだろうか!?

結果・・・1回目 G賞。 これが現実だよな。うん、奇跡も魔法もない。あるわけない。だがワンチャンある。

そして・・・運命の・・・2回目!!!


まさかのB賞!!!!!!

マジで嬉しかった。どれだけ嬉しかったかというと、店員が店奥からほむほむを持ってきている間、右手をぎゅっ!と強く握り締めたくらい。嬉しかった。

奇跡も魔法もあった!サンタさん、素敵なクリスマスプレゼントを有難う!!

ほむらちゃほむほむ


フィギュアだと顔がかわいいのは、まどまぎクォリティだと思う。

そしてG賞。・・・マミさんだった!!!!!

ってことはあれか?あれが出来るのか・・・・!?

やってみた。

もう、何も怖くない。

マジで食われる5秒前。

これがやりたかっただけである。マジでGJだった。

結果、4000円使ったわけですが、十分すぎるほど元が取れた。やはり、引くごとに景品の等級が上がっていくという法則は実在した。この引き運をVGにも是非生かして欲しい。いや、生かしてくれ・・・。

ほむほむは売るつもりもないし、取っておきたいので多分開封します。ただ結構大きいんだよなぁ。銃がマジキチなクォリティなので開けてみたい。でも飾る場所・・・ないんだよね

VG大会の結果報告は別記事で書きます。
[ 2011/12/25 18:45 ] 日記みたいなの | TB(0) | CM(0)

コミックスタイル発売 

本日はコミックスタイル発売ということで、久しぶりに記事を書いてみた。

といっても、コミックスタイルが今日発売だということを昨日知ったわけですが(アホ
だって、中旬頃発売だと思ってたんだもん!

無論予約も何もしていないわけでして。急いで今日の朝アニメイトに馳せ参じました。
何とか5BOX買えたので何よりです。エクストラということで収録カードは40枚以下と少ないので、5BOXでも多分そこそこ揃うだろうと。

結果
パーフェクトライザー ×1
ZANBAKU ×4
SPゼノン ×2
銀券 ×2
RR各種3枚ずつ

というなかなかの結果でした。パーフェクトライザーが1枚だけしか当たらなかったのは痛いところですが、元より組むつもりはないので良しとします。
ZANBAKUは絵がかっこよく、5弾でむらくもは単クランが組めるようになるため集めたいと思ってました。
4枚も使うかどうかは怪しいですが、嬉しいですね。
で、今回SPゼノン2枚、銀券2枚とかいう異例の豊作だったわけでありまして。銀券は最近ビーストテイマー姉妹のスリーブに交換してしまったので、少なくなっていたから助かりました。SPゼノンはRRR仕様といって差し支えないんじゃないか。って感じの光り方でした。もっと凝ってくれないかなー。

EXパックVol2となる、歌姫の饗宴は皆さんご存知の通り、皆さんが非常に得する略して皆得なパックですが、30枚前後収録されるとなれば、今までカードプールの少なかった(というかまったく無かった)バミューダが一気に花開きそうです。つか、パケ絵っぽいの見たけどあれ絶対プリキュアだろ。

さて、コミックスタイルも無事手に入ったことですし、メガコロニーとペイルムーンを大幅にいじってみました。え?オラクル?プロミスと何かを差し替えるだけなので・・・。

今回はメガコロニーを。

イラスト的な意味で、マシニングシリーズは期待していました。期待していたわりに発売日を忘れたわけですが。
だって、ホーネットとか見た目あれだろ!メダロットのロールスターだろ!あれはザリガニだけど。

とりあえず拙いレシピを上げて行きます。
【G3】
・マシニング・スターグビートル ×3
・デスワーデン・アントリオン ×3
・マスター・フロード ×1

【G2】
・マシニング・マンティス ×4
・テイル・ジョー ×2
・ブラッディ・ヘラクレス ×2
・ウォーター・ギャング ×2

【G1】
・マシニング・ホーネット ×4
・ファントム・ブラック ×4
・ステルス・ミリピード ×2
・パラライズ・マドンナ ×2
・カルマ・クイーン ×2

【G0】
・マシニング・ワーカーアント ×2
☆6 治4 引2 醒4

マスターフロードはスターグの数がないので。
どうしても余るカウンターコストをウォーターとカルマで消化していく感じですね。
まず、マシニング系列を順当にライドできるわけがないので、デスワーデンでソウルを増やしていきます。
スターグの効果はファイト中2回が限度でしょうな。その際、マシニングを残しておかないとホーネットやマンティスが(´・ω・`)ショボーンします。
ワーカーアントと一緒にコールすることで、もう1枚の方はスタンドできますのでセットで呼び出す形ですか。
コールしたユニットの合計パワー分、スターグのパワーが上がるので瞬間的なパワーは恐らくヴァンガード中1位かと。完全ガード?シャドーでまわしたときも普通に3万ラインをブースト有りで超えました。最大パワーはブースト込みで40000にもなります。完全にロマンだけど!
マンティスが登場時12000になるので、スタンドトリガーとの相性は良いです。ホーネットを使えば一時的ですが20000ラインを簡単に作ることが可能です。なので、こいつら2枚はいざというときに握っておくとファイナルターン!!!できるかも。とりあえずスターグをもう1枚手に入れないと。
[ 2011/12/03 16:49 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(0)
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。