ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とある完成? 

何回か回してみて、ようやくしっくり来たのでレシピとしてまとめてみます。

ヴァイスは今となってはVGのサブゲーム的な感じなので、ガチ考察はしませんのでそういった記事をお求めの方は回れ右をお願い致します。つい最近はWSは運ゲー、と思っていた程の初心者ですので。環境とかメタとか、WSはいちいち把握してられませんので、メタとか意識してません。

と、いうか対策にも限界があるので対策を講じるというよりはやりたい事を相手より先にやる、を目標にしてます。

なので、ガチなコメントを頂いても満足な返事を書けませんので悪しからず。

名人様がいらっしゃると基本ひよりますんで、「何言ってんだコイツ。」みたいな目で見ていただければ幸いです。


と、予防線を張ったところで今回のデッキですが、個人的にはガチ構築を目指してます。

と言うのも、仙台大会に参加予定でして。SAOかとあるを持って行きたいかな~と思っているためです。

初期投資で2万も掛けたんで、負けるデッキは作りたくないですからね。



【レベル3】
“アイテム”麦野 ×3
絶対能力進化計画 一方通行 ×2

一つ屋根の下 美琴&黒子 ×2

【レベル2】
超能力者 麦野 ×2
パッションパープル 黒子 ×3

【レベル1】
“アイテム”絹旗 ×3
散歩中 美琴 ×4
常盤台のお嬢様 黒子 ×2
運動神経抜群 美琴 ×2
“心理掌握”食蜂 ×2
ある日の休日 美琴 ×3


【レベル0】
実験候補者 一方通行 ×3
第一次実験 一方通行 ×2
“アイテム”滝壺 ×3

正義の体現 美琴 ×3
パッションオレンジ 美琴 ×3


【CX】
原子崩し ×4 (炎)
目撃者 ×4 (扉)

黄:22 赤:28

3種選抜 常盤台のお嬢様 黒子




以前までオーソドックスだったであろう、赤緑超能力者デッキから緑を取っ払った感じですね。

CXシナジーで後ろを焼ける麦野が回復も持っているため、初春より強力なタイミングが多いと思われます。

後列を焼ける為、安全なフロントアタックも可能な他、屋根下での追加ダメージを通しやすくなるという役割もありますが、同時に撃てた試がありません。正面のキャラが居ない状態でもフロントアタック扱いでアタックできるので、地味にソウル調整が出来るのも詰めに強そうです。

今回追加された3の一通さんも詰め性能は中々だと。以前はチェンジ元採用してましたが、詰めに強いこのカードをレベル2で出す意味があるのか?という疑問を持った為取っ払う事に。絹旗のアンコついでに思い出が多少溜まるので、記憶発動を無理に狙う事は考えてません。

終盤に出して詰めるカード、そういった認識です。

屋根下は安定の強さでした。一通と並べるとかなりの詰め性能を発揮します。禁止になりそうで怖い・・・。


3種選抜は黒子です。理由として「冥土帰し」はレベル1帯の主力である散歩と相性が若干悪く、「木山」は色の都合と優秀なレベル応援の登場から肩身が狭いです。よってここは、絹旗と同時展開してアンコ持ちを一方的に潰せる「黒子」を採用です。ただ、ちょっと重いので散歩では割れない、地味に硬いキャラを処理するのに重宝します。


ただ、このデッキ手札のCXを処理する手段がほぼありませんので、チア小萌あたりを入れようかなと考えてます。
本当は思い出行けて超能力を持ってる春上がいいんですが・・・。無いものは仕方ないです。

同じ理由で移動する黒子も入っていません。ぼっちで強くなる一通が今回追加されましたので、あまり気にはならないかもしれませんけど。

個人的に滝壺が超強いと思うんです。5点止め対策にもなるし、何より単純に手札増えてるってのがチート臭いような。序盤のクロックダメージは寧ろうまいですし。


しかし、フレ/ンダの特徴にどうして超能力が入っていないのか。披露してないってのもあるんだろうけど、暗部なのにまさか無能力者って事は無いだろう・・・。

暗部で無能力者なのに何故か特徴で超能力を貰っているグラサンにゃーにゃー野郎が居た気がするんですけど。

てか、人形と超能力持ちなら普通に入れる余地が有ったんですが。
どうして同じチームなのにAIMストーカーでストーキングできないんですか。小一時間問い詰めるぞ・・・。

フレンダ「結局、ガチの超能力にあたしは入らないってわけよ・・・。」

???「悔しいだろうにゃーwww悔しいだろうにゃーwww俺なんて無能力者認定されてるのににゃーwww世知辛い世の中だぜいwwww」


普通に人形爆弾強いよねぇ?入れたいんだけど。結局のところスペース無いんだけど。





PS:
何の脈絡も無くポケモンの話です。

先日、マタドガスの努力値振り終えて、レベルも上げ終わって

「ブシンのストーンエッジを確定で3発耐える間にゴツメとヘドロで倒すぜwww」とか、初心者の癖に一丁前に耐久調整までやっちゃった上で、ランダム潜ったんですが・・・

何か勝利数1000以上のブラックカードとぶち当たりまして。

「オワタwwww」

って思いながらも手塩に育てたマタドガスを選抜したんですね。

先手サザンドラだったかな?出したんですよ。そうしたらビリジオン出てきまして。

「マタドガス出せばおkじゃねwwww」

って事で満を持してマタドガス出したんですよ。

そしたらね。技構成が

ヘドロばくだん
クリアスモッグ
たいあたり(←!?!?!?
えんまく(←!?!?!?!?!?

だったんですよ。

鬼火と文字を覚えさせるの、すっかり忘れてました。(アホ

「うわ・・・やっべぇ・・・どうすんだよこれ・・・」

って当然なったんですが、まぁヘドロ爆弾撃つか。ってことで選んだ瞬間・・・


「降参が選択されました。」

な、なんやて・・・!?

まさかマタドガスに完封されるPTだったんか!?せやかて工藤、言うてもこのマタドガス、たいあたり覚えてるねんで?ホンマかいな工藤!!!

大爆笑でした。マタドガス大好きです。さすが、コイツはちょっと違うなって思ってたんですよ。アニメでも良い奴だったし。マタドガスの威光で勝ちを拾う!斬新過ぎるだろ・・・。

正直、すみませんでした・・・。

でも、諦めるのは良いけど、諦めは悪いに越したことは無いんだなぁと痛感しました。
スポンサーサイト
[ 2013/09/29 21:44 ] デッキレシピ(WS) | TB(0) | CM(0)

パックを剥く楽しさ!←甘え 

皆さんこんばんは。

昨日、俺は最後に・・・「とあるはゆっくり集めます。そこまで欲しいタイトルではないので」

と言いました。

あれはウソです。そこまで欲しいタイトルじゃないとか大嘘です。だって、唯一読み続けているラノベですし。

今朝、仕事場で仕事が始まる前に「そろそろシングル並んでるんじゃないかな~」と思ってよく利用する通販サイトを見てたんです。お目当ては勿論R以上のカード・・・と見せかけて、実は2000円でUC以下4枚ずつセットが売られているので、それ目的なのです。UC4枚とか、4箱剥いてもそろうかどうか怪しいところなので、2000円で全てそろうのはかなり美味しいです。

そしてRRとかRをめぼしいものを次々とポチる事5分・・・。


気が付いたら送料込みで20000円ちょい。高く感じるかも知れませんが、ヴァイスの箱買いは利点が薄く、恐らくこれらをパック買いで揃えた場合、倍近くかかるであろう事は間違いありません。

ヴァイスの箱自体、RRRが出てようやく+かトントン、SPを出さなければ得はほぼしませんね。

しかし、今回RRがいい感じに当たりが分散しておりますし、UC,Cが結構強めなので箱の利点も少しはあるかなと。

パック剥きの楽しさがなくなるので、シングル集めで揃えるのは抵抗がありましたが・・・

預金通帳見て絶望したので、暫くはこのスタイルを続けていきます。

ゴミは出ないし、いらないカードも出ないしそして安い!いいことばっかりじゃないか!


前回のオラクルEBのときもそうでしたが、金曜日に注文→土曜日配達という神対応でしたので、今回も期待しています。明日はヴァイスの大会ですからね?わかってますよね?佐川さん。


大会といっても、満足にやらないしどうせモンハンの集会場と化していますので有って無い様な物なんですけどね。

仕切ってくれる人がいるのは参加者としてはありがたいですが、その人の気分次第で対戦回数を減らしたりするのはどうなんだろう。原則優勝を決めなきゃいけないんじゃないかな?と思います。仮にも参加費払ってるわけですから、参加してる身としては優勝を決めるまでやる権利はあるんですけども。

大会を仕切る=やりたいようにやる。っていうのはまた違うと思うんですよね。ま、確かに雰囲気的にさっさと終わらせて、フリーとかに使いたいっていうのは分かりますし、そういう方の気持ちを汲み取るのも必要なのでしょう。

しかし、逆を言わせて貰えば「優勝を決めるまでやって欲しい」という人の気持ちも汲み取るべきですよね。

自分たちに都合が悪いとか、とことんやりたいのは少数派だ、とかは言い訳にもならないでしょ。


確かに、ゆるい雰囲気でやってるのは悪くないと思うんです。でも、ちゃんとやらなきゃならない事はやらなきゃダメだろ。時間が推してるとかの致し方ない理由はともかく、気分でやめちゃダメでしょうと。

たまーに、自分のデッキが調子良い時とかはちょっと長くやったりするみたいなんですけどね。こっちからしたら、デッキの調子とか知ったこっちゃねえよ!って話で、やることはやれよ!って思うわけなんですが。

大会を2回やる、とかの場合は時間の都合上仕方ないと思うんですが、時間があるのに最後までやらない場合は、申し訳ないけど店長のほうに話させてもらいますよ。勿論、本人たちに言うこと言って、改善されなかったらですが。

店側が仕切るのが本来のショップ大会ですからね。実際参加してないのに景品貰う!とかいうグレーな事もやってるわけですし。(俺もちょっと加担してるけど


さて、またえらく話が逸れた挙句、愚痴っぽい事を垂れ流してしまいましたが、共感できる方がいらっしゃれば幸いです。

優勝したって意味ねぇよ!賞品とかねーから!って言うのが、ちゃんとやらない本音なんでしょうけどいや、そうじゃないから。百歩譲ったとしても、権利書掛かってる試合ですら適当にやるのはおかしいでしょ。

会場に行けば参加できる?優先権扱い?そういう問題じゃないのよ。メーカー側から優勝者出せ、って通達着てるんだからやらなきゃならんでしょうが。

たとえ小さい大会だとしても、がんばって優勝できれば嬉しいんですよ。1週間なんとなく良い気分で居られるんですよ。優勝したって得られるものが無い。ってのは全く持って違う。ちゃんちゃらおかしい。見返りがあるからカードゲームやってるわけじゃないだろ、あんたら。そういうのをもう一度考えて欲しいです。

勝てれば嬉しいし、負けたら悔しい。そしてそれが楽しいからカードゲームやってんだろ。

それは、大会にしたって同じ事なんですよね。


最後に・・・


ショップのフリースペース占領してモンハンやってる狩人共!そうだ!お前らだ!

良いから家でやれ!どうせネット繋がってたりテザリングで出来るんだろ!


フレンド探しが面倒くさい?接続安定しない?うるさい、知るか。


四の五の言わず、家でやれ!!!


モンハン発売の時期になると、イライラしてます。いや、ゲーム自体を批判するわけじゃないんですけどね、いつでもどこでもたむろしてカチカチやってるのが気に食わないんですわ。楽しいのは分かる。でも少しは周りを見てくれ。

周りなんて見る余裕が無い?良いから見るんだよ!心の目で!


モンハンのおかげで、カードゲームやりに来たのに相手が居なくてぼっちになる人だって居るんだぞ!主に俺とか、私とか、僕とか、某とか。


愚痴が酷いな・・・。うん。

ハンターの皆さん、カードショップに来たときくらい、モンハンじゃなくてカードしませんか。ここはそういう、場所なんですよ。



いっそモンハン買ったろうかな(ぁ
[ 2013/09/27 20:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

グレネイ迷走中 

なんだか最近ポケモンBW2をやってます!

そしてなぜだかスピアー使いてぇ!!ってなって、入手方法調べたら隠し穴のみっていう超めんどくさいことが発覚したので、ワンチャンかけてみるか!とGTSネゴシもぐってみました。結果なんと・・・!

色スピアー(しかも改造)とフリーザーをトレードという鮫トレに。まぁ納得のうちなんですけど。

改造っていうのが癪に障りますけど、ちょうど欲しかったスピアーをまさか出してくるとは思わなかったので正直びっくりですね。

どうせフリーザーも対戦で使わない、倉庫の肥やしだったので別にいいや。って感じです。



さて、先日の記事ですが何と言うか、何かカッっとなって書いてしまったんですよねぇ・・・。お相手も普段は良い方なので、ちょっと悪いほうに捕らえすぎた気がします。きっと色々と溜まっていたんでしょうねぇ・・・。(他人事

非常につまらない内容だったと思いますので、今後は面白い記事書けるようにがんばります!

お目汚し申し訳ありませんでした!


グレネイですが、今日ようやく組みあがりまして。一応一人回しで大体の動きは把握したつもりです。

対人戦もしねぇで、迷走とは一体どういった了見だ!って話ですね。


軸としてはレオパЯとシャノアールの2段構えの13弾で追加された新ユニットメイン!というデッキです。
クロス元は入っていませんので、BRを狙って行くデッキとなってます。

効果単体で見ると、シャノアの相方としては"ポラリス"が一番シナジーしているんじゃないかと思います。ダックビル含めりゃ4ドロー以上確定+バカ火力ですからね。その爆発力の恐ろしさは、グレネ使いさんとのフリーで実感済みです。ただ、息切れが早いというのも事実。BRしたターン以降はそれほど恐ろしくはありません。

素乗りした場合も非常に痛いですね。終始10kという低い防御力をさらすことになるのは、ケイ互換のバーゲンセールな昨今の環境じゃきついものがあります。20kラインの構築より、10k単騎で殴られる機会が増えたのが、10kVにとっての一番の逆風ですね。

同じ理由で、レオパのクロス狙いも厳しい。要は序盤に10kに乗る余裕があるかどうか、なんですよね。

その点BRは序盤からそこそこの防御力を持っているので非常に良いです。

そして、レオパЯの真骨頂は安定性にこそあると思うんですよ。

素乗りでも十分に強いし、コストを使わないので息も長い。また、はむすけの効果が単純に1アドになるのも大きいですね。

今回追加されたウォッシュアップ・ラクーンもはむすけのサポートカードとしては優秀ですし、圧縮効果には期待できないですが、G1はむすけの上位互換とも言えそうです。


さて、ここで地味に悩むのが意外とFVだったりします。

構築する前は「ラビット安定だろう」って考えでしたが、いざ使ってみると置き場に困りますねぇ。

タンクマウス引くまでの繋ぎになるだろうと思ってましたが、はむすけでアドを取ること前提にするとCBを割く余裕が意外と無かった。

なので、今はオームに変えてます。はむすけを使わなければ実質ソウルインのハンド入れ替えですが、G3フラッドとかの対策にもなるし、何より後半消えるのがいいなぁ、って思います。V裏に置いて、適所でダックビルに置き換えていく感じですね。

そして、ガーデニングモールも中々いいんじゃないかなぁって思います。

効果を見ると、自身ソウルインで退却したユニットを手札に戻す、とあります。

と言うことは・・・モール前を効果で退却させた場合、R列がまるまる空くわけなんですよね。これは中々に便利ですね。LJ相手の際に一番嫌なのがR前列ダブルロックですので、それを牽制できる点は優秀かなぁ。って思ったり。V裏に置いた場合ならV打点上がりますので、突破力も上がりますしね。

とはいえ、ЯなのでLJは天敵ともいえるので過信は禁物でしょうなぁ・・・。パラジウムってЯデッキに対しては鬼のように強いですからね。

レオパЯの復活効果が、任意扱いだったらなぁって思います。殴り逃げ出来ないのが辛い。


レオパでLJを倒す、っていうのがそもそもの間違いかもしれませんが。素直にBR連打がベストなのかもしれませんね。


PS:今日はレールガンSの発売日ですけど、なんだか買えそうにないなぁ・・・。シングルポチりも考えたけど、そこまで欲しいタイトルじゃないし・・・。何より、木山先生がデッキにはいらなそうです。
[ 2013/09/27 00:37 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(7)

リンクジョーカーェ・・・ 

と、言うことで遅れましたが日曜日の大会、LJで出てまいりましたので結果を。

というか、LJ初参戦だったりします。12弾時点で作っていましたが、ペイルとシャドパをメインに使ってたので影が薄かった。なので「お前持ってたんかい!!!」って思われた方も居るかも。


1回戦目:VS アクフォ(トランステトラ軸) ○
序盤から速攻されたり☆引かれたりでかなり苦戦。対してこちらはインゼロライド。
ダメージ差開きすぎた為、V殴りの選択肢しか無く、仕方なく4点目を与えてしまうも次のターンテトラにBRされピンチ。しかし、インゼロからカオブレ決めたので一気に形勢逆転。危なかったですが勝ち。

2回戦目:VS かげろう(ドントレジエンド軸) ○
トリガー引かれまくって大変な試合でした。ドントレ決めたターンにRオバロ起動、更にトリガーが2枚乗ってしまいRオバロ列が34kという化け物に。手札全切りで何とかガードしましたが、LBですぐさま手札補充。
序盤トリガー不調もあってか、5点ノーガードからの☆2つで勝ち。危うかったぜ・・・。

3回戦目:VS シャドパラ ○
ショップ名物のロイパラ使い。キチで有名です。危なげも無く勝てました。

4回戦目:VS グレネイ(Яレオパ軸) ○
スタンプラッコをV裏に置かれ、LBで退却できない状態に。しかし、LBで1ドローは出来ますのでそれほど問題ではなかった、という印象です。寧ろV裏を毎ターン呪縛できるので、こちらに有利であると思います。
あまりよく回っていなかったようで、特に危なげなく勝つことが出来ました。


と、いうわけで優勝です。

参加者にLJ使いが居なく、非常に肩身が狭い思いでした。ううーむ。

さて、ここで一つ愚痴らせて貰いたい。

ヘイト集まるのは分かるんですが、「LJだったらもうサレンダーですね。」とか言うのはどうなんでしょうか。
実際、危なかった試合が2試合ほどありますし、そもそもどのユニットを呪縛するかでゲーム運びが大幅に変わってしまうんですよ。

前列を呪縛してLBで退却させて1ドローすれば勝てる、そういうデッキじゃない。っていうのが使ってみた感想なんですよ。まぁ、効果自体派手ですし、そう思い込むのも仕方ないです。

場合によっては裏を縛らなきゃならない事だってあるし、前列を残さなきゃならない場合だって有るんです。LBをバカスカ撃ってりゃガス欠だってするし、殴り返しが怖いしで思考停止して勝てるようなデッキじゃないんです。

実際のところ、相性が悪いといわれるアクアフォースだって結構厳しいものが有りました。俺が未熟なだけっていうのもありますけど。基本、呪縛が猛威を振るうのってLB後なんですよ。それも相手の場が完成されていなければ呪縛のうまみも薄い。つまり、序盤の速攻がかなり利いて来るんですよね。ましてや、カオブレで最速呪縛でもしない限り明確な「返し札」は存在しませんし。

そういう場面を何回も経験しているはずなのに「こんなの勝てないよ!」とか、勝ったら勝ったで「何か気づいたら勝てたわ。」みたいに、どうして勝てたのか、どうして負けたのか。分析を全く持ってしてない方が多いような気がするんですよ。

諦めるのは大いに結構ですし、知ったことじゃないんですが、それをあたかも「使ってる奴が悪い。」みたいな言い回しをしてくるのはどうかと思うんですよねぇ。

確かに、開発側に関しては個人的にも「何でこんなカード作ったんだよ・・・。」と思うことはありますよ。しかし、この場合壊れカードを作った開発側が本来叩かれるべきであって、使用者が叩かれる謂れって無いでしょ。

出ているカードを使って何が悪いんだ、っていう話です。実際常勝するようなぶっ壊れデッキでもない、ただ「勝ちやすい」「負けにくい」デッキでしょう。どんなデッキにだって弱点は必ずあるんです。ただ、それが目立つところにあるか、無いかの差です。

VGはゲームの性質上、「どんなデッキでも勝ちを拾いやすいカードゲーム」です。ま、運だけで勝てるほど甘いゲームじゃないですし、運任せな部分がある分、不確定要素を考慮したうえでの非常に高度な読み、プレイングが必要とされてくるんですが。

要するに、「トリガー」という不確定ながらも平等に配られている「勝ち筋」がどのデッキにも必ず存在しているわけで、その「勝ち筋」に甘んじて、対策等あまり意識なさってない方も多いんじゃないかな?と個人的には思います。かく言う自分も、LJでてから本格的に対策について考えるようになりましたが・・・。

よって、こんな感じである意味では、良い壊れ方をしているんだと思います。対策の重要さ認識させてくれるという点では、劇薬ではありますが中々に良い薬なんじゃないかと思います。

VG自体、対策がしづらいカードゲームですので、明確な対策というよりは、対戦回数を重ねて「お?何かいけそうだな!」って感じたときの状況とかをよく分析すること。これが大事なんじゃないかなって思います。

対戦相手に「心が折れましたわ・・・。」って言われましたが、折ったのは俺じゃないでしょ?自分だろって。

なんだか凄く嫌な気分の大会でした・・・。半ば愚痴みたいな記事になってしまって申し訳ありません。
[ 2013/09/26 00:14 ] 大会結果 | TB(0) | CM(5)

リンクジョーカー考察 

皆さん、おはよう御座います。

今日からバトスピ、新しいシリーズ始まりますね。なんだか絵柄が「日曜朝!」って感じのほんわかしたテイストになります。ポスター見てびっくりしました。こういう絵柄、嫌いじゃないです。

さて、バトスピといえば最近ご無沙汰しております。というのも、紫しか組む気がなく、ソードアイズだと魔影が全然収録されてなかった気がするんですよね。円卓騎士もう打ち止めなの!?

そう考えると、カードとしての魅力は伝説の人物をモチーフにした、ヒーローズ編が面白かったなぁ、と思うんです。

とまぁ、タイトルに全然関係の無い話はおいといて、リンクジョーカーの考察をしていきたいと思います。


正直言うと、LJあんまり得意ではないですが・・・。


・レシピ

【グレード3】
・星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン ×3
・星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴン ×3
・星輝兵 ネビュラロード・ドラゴン ×2

【グレード2】
・無双の星輝兵 ラドン ×4
・星輝兵 コロニーメイカー ×3
・撃滅の星輝兵 タングステン ×3

【グレード1】
・獄門の星輝兵 パラジウム ×3
・魔爪の星輝兵 ランタン ×3
・黒門を開く者 ×2
・障壁の星輝兵 プロメチウム ×4
・星輝兵 カオスビート・ドラゴン ×2

【グレード0】
・星輝兵 ダストテイル・ユニコーン ×2(FV)
・星輝兵 ヴァイス・ゾルダート ×4(☆)
・星輝兵 メテオライガー ×3
・星輝兵 スカウティング・フェリス ×1(引)
・星輝兵 ネビュラキャプター ×4(引)
・星輝兵 ステラガレージ ×4(治)




・グレード3
カオスブレイカーは自引きで3枚だったのでこの枚数に。規制が怖くてシングルで買えない・・・。
よく、カオブレ4インゼロ4の構築を見かけますが、これだと3点止めされた時にタダのバニラビートになります。
よって、それを回避するべくネビュラを2枚投入しています。コロニーメイカーの登場により、序盤の呪縛にも意味が出てきました。とはいえ、ネビュラ時にコロニーを使おうとすると、合計CB3消費しますのでちょっと厳しいです。最低限の動きが出来るのと、終盤詰めのタイミングでライドすれば非常に強い1枚ですので、採用は十分にありかと思われます。


・グレード2
今回、ニオブではなくタングステンを採用しています。カオスブレイカーの起動効果は1ターンに1回制限が付いている為、R前列をどちらか1枚を呪縛することが多いです。つまり、最低限の呪縛で戦っていくことになります。また、インゼロとあわせるにしても、ニオブを予め展開しなければならず、狙われやすいということもあって、呪縛カードが居れば12kになるコイツを採用しています。R列で21kを構築しやすいのもこちらですし。

・グレード1
恐らく、LJでもっとも構築に差が出るのがグレード1帯かと思われます。優秀なカードが非常に多いです。中でもパラジウムは何でこれがCなんだ?ってくらい強いですね。ネビュラとあわせても良いし、カオブレと合わせた場合、再呪縛しつつSB1で1ドロー可能、という「アドは取れるが再展開される」というカオブレの弱点?を克服できます。デメリットが再展開ってどういうことだよ、って感じなんですが。

黒門は星輝兵じゃないので、ライドが怖いですが事故回避要因として入れておきたい・・・と個人的には思う。呪縛により後半も条件を満たしやすいのがポイントですが、腐ったG3を処理できるのでそこまで重要ではないのかな、という印象。抜いてランタン、パラジウムに変えたほうが無難かも。

SP2枚当たったから入れてるだけだったりするんですが(ぁ

ランタンはRで21k作るお仕事があるので多めに積みたいかも。パラジウムの再呪縛では効果起動しないのが難点。

カオビはV打点確保の為。正直ケイ互換積みたいけど枠が無いのが現状です。黒門パラジタワー作って速攻も悪くは無いと思うので、どうなのでしょう。後半居なくなるG1って実にタワー向けですよね。14kだから9kボコれるし、奇形になった場合は退場しつつアタッカー展開と無駄がない・・・。更に囮にも出来る。ブースター引ければの話なんですけども。

・グレード0

ダスト2枚積みです。カオブレライド時に非常に強いです。CB2と手札1枚で相手前列完封って一体・・・。
パラジで呪縛の起点を作りやすいのもポイントでしょう。




最後に、使用した感想とか相手にした感想ですが、カオブレのLBは連打しないほうが良いんじゃないか?と感じました。理由は敢えて残すことで、引き続きR列を封じられる点にあります。カオブレの起動効果ですが、単純にガード値だけで計算すると・・・G5000もしくはG3を切ることで、G10000相当のガード値を得る効果であると言えます。勿論、前列を縛った場合ですが、大半の場合は前列を縛ることと思います。

よって、これだけで見るとハンド1枚は実質ディスアドになってないことが分かります。

このことから、SB1で退却&ドローを狙う場合ドローで10k札あたりを加えない限りは、再展開されて殴られたほうが実質ディスアドが大きい、と言うことです。交互に前列を縛りつつLB起動の場合はその限りではないですが、複数を対象とする場合は気をつけたほうがよさそうです。

この弱点を補えるのがパラジウムとなりますね。どちらも解呪時のタイミングなので、同時発動が出来るらしいです。再呪縛+1ドローって頭おかしい・・・。

何処を残して何処を消すかを考えなければ使いこなすのは難しいのかも知れません。コントロール色強すぎるなぁ・・・。

案外、ワインでも飲みながら「愉悦wwww愉悦wwww」と愉悦問答しながら使うと面白いのかもしれません。


しかし、環境トップレベルがメタデッキって矛盾しているような気がしてならない。遊戯王みたいにピンポイントで対策できない分、どのデッキ相手でも対等以上に戦えるから仕方ないのか・・・。

Яダイユーシャと当たったとき、V字呪縛の返しにLB使ってきたので、遊び半分で5ドロー5退却しましたが、あまりの頭のおかしさに身震いしました。アマテラスって何だったんだぜ?

V字と聞いて思い出しましたが、友達が「V!V!V!ビクトリー!」って言ってて、「あれ?何か音程おかしいな。」って思いながらも、「コンバトラーVかよ。」って言ったら・・・

デュエマでした!ジェネレーションギャップか、これが!




オマケ

DSC_0024.jpg

「レン君に"マゴノテ・エクスターミネート・ソード"をブレイブ!!!」

動くなよ・・・写真がブレるから!!


写真のセンスをください。切実な、願いです。
[ 2013/09/22 09:20 ] デッキレシピ(VG) | TB(0) | CM(3)

初心者向けデッキPart1 アルボロス軸ネオネク 

先日、長い間VGを放置していた友達がネオネクを作るというので、一緒に組んでみましたが、安価の割りに中々完成度の高いデッキに仕上がったのでレシピを乗せようかな?なんて。

そして、どうせなら新しい試みと言うことで初心者の方にお勧めしたいデッキレシピというカテゴリを追加してみました。

初心者の方にお勧めしたいデッキ、と言うことで条件を少し作ってみます。

・安価である事。具体的には4000円前後。
→TD4つ買う値段で組めるデッキを目指します。完ガ、メインVG込みで4000円前後。勿論4枚ずつ揃えますよ。
某王国みたいに必須カードが3枚とか2枚とかはやりませんよ!(人から聞いたので本当なのか知らないけど

・そこそこの強さである事。
→やっぱり値段だけじゃなく、強さも追求したいですよね。だって勝てないとつまらないし、折角安くないお金を掛けたんだから勝てるデッキじゃなきゃ。と、いうことで昔環境に居たりとかしたデッキが好ましいでしょう。
基本的に、強いんだけど人気がなくなってしまった、いわば型落ちしてしまったデッキが主になるのかと。

・プレイングが簡単である事。
→これがぶっちゃけ一番大事じゃないかなと思います。初心者の方向けなので、やっぱり回しやすいデッキじゃないとダメですね。回しやすいだけじゃなく、基本的なVGのプレイングに慣れるようなデッキが良いんじゃないかと思います。

3行で表すと・・

安い
強い
簡単

となります。牛丼のキャッチフレーズみたいだ・・・。

Rは安いところだと1枚20円、Cに至ってはつめ放題でやっているお店もありますので、特に価格には入れません。
基本的にRR以上の合計額が4000円以下、を目指します。うーん、何か不親切だなぁ。トリガーとかは昔からやっている友達に貰う!というのもあり?


と、いうことでこんな感じの趣旨でやって行きたい!続くかしら・・・。




【グレード3】
・アルボロス・ドラゴン “聖樹” ×4
・メイデン・オブ・トレイリングローズ ×4

【グレード2】
・アルボロス・ドラゴン “樹”×4
・メイデン・オブ・レインボーウッド(グラスビーズ・ドラゴンでも可) ×4
・霊木の賢者 イルミンスール ×3

【グレード1】
・カローラ・ドラゴン ×4
・アルボロス・ドラゴン “若枝” ×4
・木漏れ日の貴婦人 ×2
・メイデン・オブ・ブロッサムレイン ×4

【グレード0】
・アルボロス・ドラゴン “新芽” ×1(FV)
・ダンガン・マロン ×4 (☆)
・月下美人の銃士 ダニエル ×4 (☆)
・四葉のフェアリー ×4(引)
・ハイビスカスの銃士 ハンナ ×4(治)

G3:8 G2:11 G1:14 G0:17
☆8 引4 治4

価格:
・アルボロス・ドラゴン “聖樹” 350円 ×4
・メイデン・オブ・トレイリングローズ 150円 ×4
・メイデン・オブ・ブロッサムレイン 480円 ×4
・メイデン・オブ・レインボーウッド 80円 ×4
※グラスビーズ・ドラゴン 50円 ×4 

計: 4,240円

※グラスビーズドラゴンか、レインボーウッド選択で。

価格は「ヴァンガード☆カード検索」様を参考にしております。



4000円を若干超える結果になってしまいましたが、こんなものでしょうか。

連携ライドという都合上、動きにムラのあるデッキになってしまいますが、サブVGとしてトレロを据えております。ので、連携失敗してもこちらになれれば、ある程度は動けるデッキに仕上がっているかと。

ただ、ペルソナブラストなので安定性に欠けるのが難点ですが、Rでも11kという点は非常に強く、アルボロのLBで21kラインを形成する上で重宝します。

連携失敗したときの展開保険、と言うことでイルミンスールを今回採用しています。運試しという形になってしまいますが成功すれば展開力に更に磨きを掛ける結果となります。パワーが低く、若干扱いにくい点が難点でしょうか。
バニラかパイナポーに変更も大いにありだと思います。


連携ライドもコピー元を最初に用意しなければならず、リヴィエール軸と違い単にアドを稼いでいくデッキではないですが、Rの展開をしていくタイプのデッキなので、ハマれば非常に面白いデッキだと思います。

連携ライドの強さを知ることが出来、連携ライド失敗のリカバリーをどうするかも覚えることが出来るので、中々良い仕上がりになったかな、と思います。

Rを展開して、LB発動してただ殴るだけ、という単純明快なデッキなので、とっつきやすいと思います。

また、ライン形成の勉強にもなりますので21kラインを作ることの重要さを知ることが出来るんじゃないでしょうか。


ちなみに、グラスビーズとレインボーウッドは同じ効果を持つカードなので、どちらを使うかは好みにお任せですが、どちらも2枚ずつ、といった使い方はやめたほうが無難でしょう。アルボロの効果の都合上ですね。

フォレストドラゴンメインのデッキになりますので、デッキとしての統一性を求めるならグラスビーズ。ですが・・・


ヴァンガ紳士の方は勿論レインボーウッドちゃんガン積みですよね。


こんな感じで今回はアルボロスドラゴン軸の紹介でした。
これからヴァンガードを始める方、友達をヴァンガ道に引きずり込もうとしている誘おうとしているファイターの方の参考になればと思います。

次回は未定。気が向いたらやります。

あぁ・・・LJの考察しないとなぁ・・・なんの役に立つか分からないけど。


あ、ちなみにこのデッキ、3DSで再現可能なので、持っている方は是非作ってみてくださいね。
[ 2013/09/17 21:31 ] 初心者向けVGレシピ | TB(0) | CM(3)

3日連休まとめ。 

さて、3日連休も終わりましたし、まとめ記事でも書いてみます。


・土曜日

WSのショップ大会・・・前にカードショップへ行きぬば完ガとコロニーメイカーを購入。
ぬばたまの畜生具合を実感する・・・。フリーお断りってどういうことなの!?


・日曜日

VGのショップ大会でした。使用デッキは勿論ぬばたま。

1回戦目:VS 獣神 ○
相手方G3で1ターンライド事故。ですが序盤に引かれた☆でこっち4点に。
速攻しかけてきたのでタマハガネ×2からのバインドでVの強要力を上げる。1枚貫通のガードをしてきたのでヒール引いて貫通でした。そこからはハガクレのハンデスとか絡めて、相手G2時点でハンドは1枚かそこらでした。
「ライド事故しなきゃ何とかなったのに」と捨て台詞吐かれましたが、ライドできたところでハンドが3枚になってたかどうかだったと思いますし、こっちのやりたいことさせた時点でこっちに分があったんですが。
本気で言っているのかどうかは謎ですが、腹立たしいことこの上ないですね。ライド事故とか自己責任でしょ。

2回戦目:VS リンクジョーカー ○
2回戦目にして本物のLJをぶち当たり(こちら、カオブレスリーブのぬばたま)、初カオブレ戦だったので終始ビクビク。しかし、取られたハンドアドをBRやハガクレで帳消しにし、2回目のBRした次のターンでトリガー引いて勝ち。スタンドが良い動きしました。ともあれ、初見で勝てたので嬉しかったです。

3回戦目:VS ディメポリ ○
良い手札だったので序盤から速攻を仕掛けました。で、気が付いたらダイカイザーに乗った次のターンに終わっていた・・・。

結果、優勝でした。おー、ぬばたま強いじゃないか・・・。トリガーも良かったですが、カオブレを倒すことが出来たのは嬉しいですね。その後のフリーじゃ滅多打ちされてましたが(ぁ


・月曜日

俺作の適当ノヴァを使っていた(どれだけ適当か、というとユンガースタートのアシュラです)友達が、まともなデッキ欲しいと言っていたのでかねてより作りたかったらしいネオネクを作ることに。
完ガ3枚、アルボロ4枚で3000円ちょいでした。いい時代になったナァ・・・。アルボロといえば一時期環境取ったような気もするんだけど。

スリーブが無い!との事でしたので、今年の初売りでわざわざ買いに行った豆しばスリーブあげました。

その後カードショップに行き結構な時間フリーしてました。トリガー強すぎて1回負けてしまいましたが、後は殆ど勝った様な。中々いいデッキに仕上がったはずなので、是非とも使い込んで欲しい所です。



こんな所ですね。来週はLJで大会出てみようかな~。今日ミラーやりましたが、中々面白かったです。
[ 2013/09/16 21:52 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(3)

火遁・御札滅却の術 

最近NARUTOにはまっています。って前に書いたっけ?まぁいいか・・・。

そのせいか、最近大会のエントリーシートに「二代目火影」とよく書いています。



囮と卑劣ネタで超有名な扉間さんがネタとしてかなり気に入ってます。
エドテンの印を知っていれば自分で解除できたのに三代目に襲い掛かるとか・・・しょっぱなから卑劣だったんですね、卑劣様。

と言うことで、相手の手札を一方的に掻っ攫うまさに「卑劣」という言葉に相応しいのが「ぬばたま」だと思うんですよ。

さて、ぬば完ガも4枚集まったことですし、ようやくデッキ完成へとこぎつけたわけですが。

いいですね、これ。対戦相手のぐぬぬ顔とか、ハガクレ使ってハンデスしたときとかのしてやられた顔を見るのがたまらなく面白いです。「ガードすればハンデスないですよ」とか「あ、俺の方が手札少ないんで1枚捨ててください」等、理不尽な選択を迫るのがまさに卑劣です。素晴らしい。

よくフリーファイトする方に早速ぬばたまをぶつけてみましたが、初見で嫌われました。フリーではお断りといわれてしまった・・・(泣


よくよく考えると、ぬばたまのハンデスと、カブキのバインド能力って微妙に噛み合っているんですね。

ハンデスが怖い→展開しまくる→バインド

バインドが怖い→展開渋る→ハンデス


理不尽すぎるだろ・・・。BRもなんだかんだで手札2枚機能停止させる効果ですから、詰めにはもってこいですよね。強い・・・。

当然ですが、ガード強要の要は「ドレッドマスター」にありました。これは序盤から狙って行きたいのでG1タワーを作ってでも速攻したほうがよさそうですね。そういう意味でも、後で自身の効果で退場できる「フウキ」との相性が良いと思います。

コクジョウとかいうパワー大爆発する鬼畜カードも居ますし、トリガーがバランス固定じゃなければかなり壊れデッキになっただろうなぁ・・・。

バランストリガーってところがまた面白いし、ぬばたまの持ち味の一つだと思うんですけどね。


とりあえずデッキレシピを。


【グレード3】
・修羅忍竜 カブキコンゴウ ×4
・修羅忍竜 クジキリコンゴウ ×4

【グレード2】
・忍獣 タマハガネ ×4
・忍竜 コクジョウ ×4
・忍妖 ゴズオウ ×2

【グレード1】
・忍竜 ドレッドマスター ×4
・嵐の忍鬼 フウキ ×4
・忍獣 ミジンガクレ ×4

【グレード0】
・忍獣 クロコ ×1(FV)
・忍獣 ハガクレ ×3

☆4 引4 醒4 治4


G1が12枚というかなりはっちゃけたデッキです。これくらい極端な組み方じゃないと特性活かしきれないんじゃないかなぁ・・・。ハガクレの性能ってキチガイだったんだなぁ、って思う今日この頃。返しのターン強すぎる・・・。ボイマスは9kというR苛めのラインがぶっささって来るので採用見送り。乗ったら勝てないし・・・。

案外、G1ライドは出来てる感じです。確率論で行けば、G1は10枚も入っていれば初手に1枚は来る計算ですから、そう考えると案外無謀ではないのかも。G2 G3残しの3チェンがちょっと怪しいですけど。

それに、除去クランと当たらない限りはブースト要因は2枚引ければ問題ないので、案外この枚数で何とかなったりしますね。

ゴズオウをバニラに変えるか検討中ですが、11k出るユニットは中々貴重なのでこれでいいんじゃないかなぁ・・・。


中々いやらしい動きが出来るのが非常に楽しいです。LJの呪縛とは違い、相手に選択を迫るのがまたいやらしく、理不尽ですね。意外と安価で組めるようなので、底意地の悪い方は是非挑戦してみてください。


ちなみに、専用スリーブが無いので、仕方なくカオスブレイカーのスリーブに入れてます。

戦う前から嫌なカードのイラストを見せつけ、対戦相手の戦意を低下させるのが主な目的です。
そして「ぬばたまとかwwwまだそんなクラン有ったんですねwwww」と侮ってくる阿呆を初見殺しの術で滅多打ちにする・・・という高度な情報戦を展開します。


卑劣だろぉ~?
[ 2013/09/15 02:02 ] デッキレシピ(VG) | TB(0) | CM(3)

結局散財!!! 

お久しぶりです、生きてます。

でも上記の通り、お財布が息をしていません。というのも・・・

3BOXの予定だったのに、なぜか気が付いたら7箱も買っていましたという。ううーむ、謎だぜ・・・。


しかも2箱は購入→車内で開封→売り を繰り返していたという・・・。あほなことをしていましたが、カオスブレイカー1枚出たので巻き返しました。おい、店員!ボソりと「アド損・・・」ってつぶやいたの、俺はわすれねぇぞ!コロニーメーカー出たからアド損じゃねえんだよ!!!

そんなこんなで

必要なものはあらかた揃った感じ・・・ですが、コロニーメーカーとぬば完ガが1枚ずつしかない!


カオスブレイカーは3枚あるのに・・・うーむ・・・。


とりあえず、LJはカオブレ3 ネビュラ1 インゼロ4で構築してます。どうせ規制されるんだ!4枚はいらないぜ!(買えない

LJ、エンフェ、グランをひとまず組みましたが、グランは中々面白い動きをしますね。

個人的にBRが強いと思う。バンシーかカットラスを呼んで、ドローしてナイトミストに置き換えればアド+2!すげえぜ!FVも地味に中々強い感じです。個人的な感想ですが、コスパの良いバンシーが来てもやっぱりカットラスの重要度は変わらない気がしました。というのも、自由なタイミングでライドしたユニットをドロップ送りできるのが強いんですよね。バンシーは発動タイミングがどうしてもLB後だから遅い・・・。


と、簡単な更新ですがこの辺で。


何を書きたかったんだろうか・・・。
[ 2013/09/14 02:13 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(3)

現状のバトシス 

お久しぶりです、犬神です。

このフレーズは、一体後何回繰り返せばいいのか・・・。ゼロは何も教えてはくれません。

ふと最近、TCG環境を皮肉りまくった、時代風刺的な小説でも書いてみようか!と思ったけど、文才が無いのとファイトシーンを書くの面倒くさいので断念。


とりあえず!先週の権利戦はバトシスで出てまいりました。結果は1勝しか出来ずという笑える結果に。

撃退3当たりとか笑えねぇってばよ・・・!


何か、金曜日のお昼にポチったシングルカードが、土曜日の夕方に届いたというアマちゃんもびっくりなスピードで届いたわけなんですが、中々に難しいですねぇ。


課題と言うか、バトシスというカテゴリの弱さが際立ってしまったように感じます。そこそこ強い11kVを2種類ももらえたので、結果強くはなっているのですが、逆を言えばそれだけなんですよ。

G1の弱さが気になるデッキです。特にぱるふぇをメインで使っていく場合、V列21kは確実に出さなきゃまず勝てませんので、7kブースターを多めに投入しなければならないですね。ライド補助も狙えるダークキャットを現在は採用していますが、ぱるふぇ起動!3枚以下なんでCB2で1ドロー!(どやぁ →トリガーorz とか、ここっとヒットしましたね!ここっぞとばかりにここっとの効果をちょこっと使います!→トリガーです!ゲットです!

という事象が結構ありました。ここっとの効果でヒールを2回くらい捲った気がします。
ので、サークルメイガスを入れるというのもありでしょう。

というか、そもそもおむれっとがケイ互換であるとブシに言い張られているのが地味にきつい。悲しみを背負っている・・・。

次に何かと話題に上がってくるれもねーどちゃん。パトリシアさんの絵にしては胸があるきがするんですが、実にけしからん。ぱるふぇの効果もう1回使えるじゃん!やべぇ!!って思っていた時期が、私にもありました。

遠まわしなラックバードじゃないすか!

まぁ、名称持ちとか差別化は出来ているんですが、CB2回収、という点を生かせなければマジで互換になりかねない・・・。一番有効に活用できるのはふろまーじゅかな?とは思うのですが、ケイで5k要求されるのがうざくて使いたくありませんし・・・。

しかし、これのおかげでもなかの5000パンプ効果を連打しやすくなっているので、後半の詰めとかLJ対策にいいかも?


さて、ここにきてようやくぱるふぇの事を書きますが・・・。

強みはやはり、確定での手札補充でしょうか。LB前から使えるので、序盤から攻めるにはもってこいの能力だと思いますけど、ふろまーじゅと同じく、展開補助としてのドロー効果、としては期待できないと思います。

3枚以下っていうのが序盤だとどうしても厳しいです。なので、基本的にはダメージ先行してLB狙いつつ戦って、終盤の踏ん張りどころで効果を使う、という感じがベストなのだと思います。序盤から場が完成させられるような手札だといいんですけど・・・。

自爆がどうしても欲しくなるカードですね。


次に、もなか。一応サブVGとして入っては居ますが、状況次第ではこちらで戦うほうが強い場合もありました。
当然ですが、G3ライド時に2枚抱えていれば強いですし、前述の通りLJ相手にも少しは強気で居られるというのも大きいのかも。ただ、どうしても打点が低くまとまり勝ちなので後半の打点はぱるふぇに頼ったほうがよさそうです。

こちらにライドした場合、状況によってはCBがあまりまくる事も想定されますので、+10000!とかいうワンチャンを作っても面白いと思います。個人的にれもねーどはぱるふぇより、こっちのサポートで使うべきなんじゃないかなと思います。

最後に、FVはわっふるを採用しています。
もなかを狙う場合はえくれあでいいと思いますが、わっふるは不発はほぼありませんし、ぱるふぇを使う場合、V裏は確実に7kを置きたい為、盤面の安定を取れるこちらを選択。

FVはシズク安定だろ!っていう方も中には居ますが、ある意味中毒ですよねぇ・・・。最近まで自分もそうでしたが。

前にも書いた気がしますが、こういう普通の動きをしていてはまず環境デッキについていけなさそうなデッキは、パワーのあるFVを選択すべきだと思うんですよ。

回ることよりも、回ったときの爆発力を上げるイメージでしょうか。普通にG3にさえ乗っかれば、勝ち筋が見えてくるデッキ(といっても数少ないですが)はシズクが安定するのでしょうけども。


とまぁ、ざっくりとこんな感じ。一言で言うと地味な感じです。案外、手軽にアドを稼げるタイプのデッキではなかったので、結構難しそうです。後、G1自爆がPRという地味な嫌がらせが本当にきついです。

Cの互換カードをPRにしたところで、一体誰が喜ぶんです!直後にEB出るならそっちに収録しろよ!
[ 2013/09/03 22:47 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(4)
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。