ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【WS】 ラブライブ デッキレシピ 

いよいよ明日、仙台です。

興奮して眠れない・・・!なんて事は不思議と無く、何かすこぶる眠いです。

眠れないよりはマシだからいいか。


きっと2回目だからでしょう。

2回目と言えば、前回の言わばデビュー戦ですが、1回戦敗退を許してしまったので、今回は是非とも1回戦は突破したいところ。

前回は適当なSAOで出て、よくわからんまま負けてしまったが今回は大丈夫!調整に調整を重ねたラブライブで行くぜ!




【レシピ】

レベル0

<黄>
南 ことり ×3
"放課後の歌姫" 真姫 ×1

<赤>
私服のことり ×3
メイド服の穂乃果 ×1
"スクールアイドルフェスティバル" 海美 ×2

<緑>
ハラショー 絵里 ×2
レッスン着の絵里 ×3

レベル1
<黄>
"僕らのLIVE 君とのLIFE" 南ことり ×1
"僕らのLIVE 君とのLIFE" 絢瀬絵里 ×3
"僕らのLIVE 君とのLIFE" 園田海美 ×4
"癒しの女神" ことり ×3

<赤>
音ノ木坂学院2年生 ことり ×1

レベル2
<赤>
レッスン着の海美 ×2

<緑>
音ノ木坂学院3年生 絵里 ×2
音ノ木坂学院3年生 希 ×2

レベル3
<黄>
"僕らは今の中で”μ's ×1
"ひつじのきもち" ことり ×3
"不思議なシンパシー" 花陽 ×3

<緑>
アイドルオタク にこ ×2

CX
Wonderful Rush(扉)  ×3
はじまりの想い(扉) ×2
きっと青春が聞こえる(風) ×3




集中海美、レッスン着絵里で山札をガンガン削って、早めのリフレッシュを目指します。

回復メタが多く配られている環境なので、回復を若干少なめに、詰め要因のカードを多めに。

CX配分に関しては、やはり初風などの存在から、扉8はちょっと躊躇した為、風を入れてみることに。
1枚しか対応を採用していないので、打てれば良いか程度の認識ですが、打つことが出来れば「アイドルオタク にこ」の効果発動の助けになるので詰めで打ちたいかなぁ・・・。

レベル1帯、2帯が弱めなので、「癒しの女神 ことり」で盤面をごまかしたり、集中等でアドを稼いで戦うのがメインになります。

0助太刀で、後半腐りにくい「放課後の歌姫 真姫」はもう1枚くらい入れてもいいかもしれません。


基本地味な動きで圧縮を繰り返して、最後にことりやにこで暴れる、という感じのデッキとなるのでしょうか。

以前4色で遊んでましたが、もうあんな無茶はしたくない・・・。

青強いんだけどなぁ・・・。

寧ろ、こうしてみると赤の存在意義ってレベル1相打ちと扉くらいしかないし、青入れてもいいかも。って思っちゃいます。

でも、赤ってことりの色だから切る訳にはいかない・・・(使命感


レベル0相打ちも2種類いて、どちらもサブでの役割が違うっていうのが面白いなぁと思います。

海美の方は移動焼けるし、穂乃果はリフ直前での圧縮や打点調整が可能だったりと。
特に穂乃果面白いよなぁ。リフ直前で撃ったCXを戻すのにも使えますしね。


さて、これでどこまでいけるか。

艦これ、キルラキル、クレしん辺りが2-6くらいからゲームエンドしてくるので怖いところ。

クレしんは回復メタが無いのが救いですが、使ってる側からすると、あれは当たりたくないタイトルTOP3に間違いなく入る。

しかし、クレしんって手札のCXを処理する方法が殆どありませんから、CX引き込みに弱かったりするんですよ。
確か、絆ひろしくらいしかなかった気がする。

キルラキルも身内戦で結構やったので少しは戦えるし…。

問題は艦これですかなぁ。回復メタ、回収メタ、武蔵バーン・・・。オマケにレベル1も強い。と。

当たりません様に。


では、がんばってきますぞ。


張り切ってラブライブを引っさげて仙台に行くけど

ラブライブの楽曲を1回も聴いたことがないという。

んんwwwwwニワカライバーですぞwwww
シャンシャンゲーも詰みましたぞwwwそもそも、我自体リズムゲーに役割が持てないゴミなんですなwwww

そんな我の押しメンは「南ことり」氏ですぞwwww

WSの大会で貰った「水着のことり」というPRカードで一目惚れしたんですなwwww

ちなみにアニメは完走すらしていませんぞwwwww

最近有ったローソンのクリアファイルキャンペーンでは、どこにもことり氏のファイルがありませんでしたぞwwww

ことり氏のファイルがないローソンは(ry


どうしたんだよ、ことりちゃん・・・。アニメ1期の時はあんまり人気無かった気がするんだが・・・。


そして、どうして俺の様な完璧ニワカがラブライブを使うのだろうか。というか、なぜ買ったし・・・。


そう!思いつき!それは衝動買い!!

たまたまそれが追加バンバンされていく優遇タイトルだった!というだけの話!!!

キャラ愛なんぞ、後でいくらでも捏造できるんや。
スポンサーサイト
[ 2014/05/30 21:39 ] デッキレシピ(WS) | TB(0) | CM(0)

【WS】仙台大会に向けて ラブライブレポ 

今回の記事は記事、と言うよりかは自分用のメモのような意味合いが強いです。

また、VGの事は余り触れないので、興味の無い方には本当に申し訳ない。

タイトルにこんな感じで【WS】とか入れると、識別が容易で便利かもしれない。(今更




【トリオサバイバル】

今回参加するのは、トリオサバイバルの大会。戦績が悪ければタイトルに移行するかも。
理由としては、一番はガチな雰囲気が苦手なので3人一組のこの大会方式が一番好きだからです。

WSって、面白いプレイヤーか、おっかないプレイヤーかの二極だと思ってます(なんだそれは

おっかないなぁ、と感じるプレイヤーさんも、実はただ真面目に取り組んでいるだけであって、雰囲気が張り詰めているだけっていうのもあるんですけどね。話を聞くとそれだけじゃない人も多いようで…。

精神面もそうですが、トリオのルールにより、苦手なタイトルに当たる確率が低くなる(実質3分の1)になると言うものがあります。例えば。チーム全員が「艦これ」にメタられているとして、苦手な艦これに当たるのは3人のうちの誰かです。

人柱という言い方はアレですけど、誰かに苦手なタイトルを押し付けるという考え方で行けば、メタに対するメタは最小限で済むんじゃないか?という考え方です。

ルール上、「同じカードはチームで4枚まで」という制約がありますので、同タイトル2人以上と言うのは、単構築でもしない限りほぼ不可能ですので、こういった考え方が出来ます。

基本他力本願ですけどね。

無理に意識しなくて良い=気軽に好きなデッキで戦える と言うのは、トリオサバイバルの一番の利点と思われます。


例に挙げた「艦これ」なんか、種類で言えば2ブースター分ありますし、構築によっては2人以上艦これ というチームも出来るでしょう。


また、個人的にチーム名にも命を懸けている節があって。去年の11月は「この中に独り、VG脳が居る」というチーム名で出場。見事、ジャッジの笑いを取る事が出来ましたので、1回戦敗退でも心は特別賞です。

VG脳が1人居るとの事ですが、誰の事なのだろうか。(すっとぼけ




WSって、VGよりずっと前からやってたけど、未だにガチ構築とかがよく分かってない節があるので、考察が苦手だったりしますので、ご容赦を。

というより、VGが構築簡単すぎなんですよね。メタとか基本張らないし。やりたい事をやるデッキしか作れませんから。
メタデッキによく、LJとかかげろうを挙げる方が居ますけど、どっちかっていうと「やりたい事=呪縛or焼き」みたいな感じですから、厳密なメタとは違うと思うのです。

で、とりあえず今のラブライブの構築は…

黄緑赤の3色デッキです。もしかしなくても、結構一般的な型かもしれない。

詰め兼打点下げの防御札となる「アイドルオタク にこ」 と、レベル応援の「絵里」、青を切っている為3000助太刀を入れたいので助太刀希も。

また、ラブライブで有名なのが「絵里チェンジ」ですが、これの兼ね合いから、黄色と緑の相性は言わずもがな。


青投入型も考えましたが、今更4色に戻すのも大変なのと、そもそも戻したところで今度は早出しメタが重くなると、あんまりメリットが無いので、基本は変えずに行って見ます。

後は圧縮のために「レッスン着の絵里」や、サーチことりを増やして、扉CXを削るような調整で、取りあえずは完成かな?と。

後は3/2絵里を入れるかどうかですが、それも調整次第ですね。

花陽3 ことり3 にこ2 をベースに、最終的には調整したいところ。

にこで割りやすくする為に、2000/1CXも考えたいかも・・・。

ラブライブ相手で、前列に低パワーキャラを置くプレイングって中々しない・・・というか、絶対しないと思うので、その辺考えたいかも。


うーん、中々難しいですなぁ・・・。

ライダーかりやおじさんのひき殺しみたいなの出来ればいいんだけどなぁ。

意識的にシナジーを打たない構築にしているので、CX選択がかなり自由に出来るのはやっぱり便利ですね。

反面瞬間火力が低かったりしますが・・・。


安定性は大事。

新環境になって 

コマンダーローレル「ファイナルフュージョン!承認!!」

オペレーター キリカ「了解!ファイナルフュージョン!プログラム…ドラァァァァイブッ!!!」

ブラックボーイ「よっしゃあ!!!ファイナル・・・フューゥゥゥッジョン!!!」



ってな感じで、ライオネッターとダイドリラーと、ミストゴーストと、エクスブレーズを合体させて、ドライオンを出してみたい。

あ、ダイドリラーはメタルボーグじゃないんで無理ですか・・・そうですか・・・

折角ライオンロボ、ステルス戦闘機、ドリル戦車、新幹線が出てきたのにもったいない。

ヴァンガード開発人は、ロボット好きの心をまるで、ちっとも分かっちゃいない。

ちなみに、胸に動物型のオブジェが付いているロボットの元祖は「ダルタニアス」というロボットです。

コンバトラーVとか、ボルテスVとかの親戚です、多分。


ちなみに、私の中でのスーパーロボットと言えば、ガオガイガーとグラヴィオン、ダンクーガです。

マジンガーよりマジンカイザー、ゲッターロボより真ゲッター。

カイザーと真にならないマジンガーとゲッターに、スパロボに参戦する意義は無い!と本気で思っている、そんな私はゆとり世代。


色々と凄い環境になってきましたね、ヴァンガード。

探索、ネコライザー、ローレルシンバスターの3トップ環境ですねぇ、殆ど。


うーん、何だか一気に別ゲームになっちゃったなぁという印象。一昔前は「VGってインフレしませんね!」なんて煽られてたくらいだったのに。


メタルボーグのかっこよさと、銃士の可愛さだけがモチベーションを保てる要因ですかね。

本日、大会で本当なら銃士使うはずだったのが持ってくるの忘れたらしく、仕方なくメタルボーグで出場しましたが…

ローレルとシンバスターのコンボが恐ろしいですねぇ・・・。レギオンローレル決まれば5枚手札増えるのは確定なので、無理に展開しても1ターンでアドを取れるし、よくよく効果を見てみると、ローレルってRヒットでも良いんですよねぇ・・・。

仮にガードされたとして、残るリアガードでR殲滅出来るので、ごり押しで殴っていくと言うよりはどちらかというと、コントロール系のアド取り型のデッキのようです。

じわじわと削りつつ最後に完ガ不能のクソゲーを叩き込む、そんな感じでした。

印象的だったのが、モナーク型のゴルパラと当たったときか。

無理せず3点止めできて、Vを2回ノーガードからの☆引きで終了は何と言うか、環境の変化を恐ろしく感じた気がします。


とはいえ、スパロボ好きにはたまらないくらいカッコいいので、シンバスターの規制はちょっと許して欲しいなぁ・・・。

するならローレルを2枚とか、そんな感じの調整でお願いしたい。

とりあえず、かげろうと何回かフリーする機会がありましたが、中々苦戦しました。クロスからの焼き連打ってやっぱ辛いなーと言う印象。バサク打たせないために工夫してましたが、どっちみちドントレのローコスト焼きはダメでしたねぇ・・・。

一番の敗因は5回くらい連続でトリガーでなかったことなんだけどな…。


レギオンで
トリガー戻すも
引き弱し

あると思います。


インフレと言えばWSもそうですね。
今まではレベ3からの回復耐久で根競べ、って感じのデッキが多かったですが、回復メタの登場と、詰めとかいうレベルじゃねーぞこれ!っていうレベルのひき殺しカードが増えてきたので、結構環境が変わっていると思います。

中でも顕著なのは「艦これ」の登場からでしょうか。どんなに不利な盤面であっても、2の後半からゲームエンドに持っていけるんではないか、とすら思う。(実際そうだったし・・・)

武蔵、お前だよ!!!

そこで考え付いたのが「やられるまえにムッコロせ」理論。2-6(相手クロック込み)で止めて、クレしんのバーンとトップ盛りで一気に8点吹き飛ばす!と言うもの。

もう、これしか無いんじゃなかろうか…。

で、当初はそういった理由でクレしんで仙台出ようかな~?なんて思ってたんですよ。でも、昨日になって「ラブライブ」のパーツが一気に集まりだしまして。

かねてより欲しかった3/2のことりちゃんが3枚になりました!

と言うことで、急遽ラブライブで出てやろうかなぁ、と心変わり。

回復メタと回収メタが有る以上、ラブライブはどうしてもメタられる側だったりするんですが、そこはそれ。逆境の中でこそ遭えて苦難な道を選ぶのがなんとやら・・・ですし。

何より、イラストアドによるモチベーションの差なんだよなぁ・・・。


幼稚園児のケツやチン○ンでモチベが上がるほど、人間腐ってないわけですよ。じゃあなんで買ったんだ!と言われると、じゃあなんで買ったんだろうか?と逆に聞きたい…。

そして見事バディレアを引き当ててしまったわけですから、そらもうテンションMAXなわけですよ。

RRRの花陽ちゃんだぞ・・・。トップレアかつお気に入りキャラ2トップの子だぞ・・・。

そんなこんなで、最近はVGよりWSの方が面白く感じてます。


さて、まじめな話。ラブライブで武蔵どうすればいいんだろうか。3先上がりからの3/2にこを複数展開して、打点を下げてやる事くらいしか、まともに思い浮かばない・・・。

8点も飛ばせるようなスペックも持ってないし…。回収に関しては扉しか回収手段入れていないので、余り問題では無さそうだけど…。詰め性能は凄いんだけどなぁ、ラブライブ。


難しいです。でも扱いやすくて好きなんだよなぁ個人的に。


余談ですが、トリオに出場するメンバーが、キルラキルを絶賛調整中なのですが、何と16戦くらいして2勝しかしていないらしい。そんなに厳しいタイトルなのだろうか・・・。いや、しかし腐っても最新弾…。回復メタと武蔵互換と最高レベルのパーツは揃ってるのに・・・。

「今週は仕事明けに調整付き合え!!」と脅されているので、がんばります。


よく分からない記事でしたね・・・。
[ 2014/05/25 22:22 ] 日記みたいなの | TB(0) | CM(2)

銃士レシピ(仮) 

どうも最近、シンバスターのせいで守護者の価値観が薄らいでいる気がします。

犬神です。

だからQW4積みとかいうおバカをやらかしてしまうのか…。


と、いう事で銃士デッキのレシピでも。


【グレード3】
・リコリスの銃士 ヴェラ ×4
・牡丹の銃士 マルティナ ×3

【グレード2】
・桜の銃士 アウグスト ×4
・鈴蘭の銃士 カイヴァント ×3
・リコリスの銃士 サウル ×2
・牡丹の銃士 トゥーレ ×2
・パンジーの銃士 シルヴィア ×2

【グレード1】
・鈴蘭の銃士 レベッカ ×3
・睡蓮の銃士 ルース ×1
・タンポポの銃士 ミルッカ ×3
・胡蝶蘭の銃士 キルスティ ×4
・アネモネの銃士 スザンナ ×2

【グレード0】
・ダンガン・マロン ×3(☆)
・月下美人の銃士 ダニエル ×4(☆)
・青薔薇の銃士 エルンスト ×3(醒)
・蓮の銃士 リアナ ×2(引)
・ハイビスカスの銃士 ハンナ ×4(治)

FV:菜の花の銃士 キーラ ×1



ご覧の通りG2厚め。

レギオンメイト枠は絞りに絞って計4枚の枠しか取れませんでした。メイトに枠を割きすぎると序盤がバニラビートになってしまい、銃士の強さを引き出せないように思います。

また、スザンナ採用型なのでCBに若干の余裕も出てきますし、カイヴァントとか結構使えるんじゃないでしょうか。

アウグストは4積み。アウグスト裏ミルッカを1列は作りたい。

守護者はとりあえずQW4積み。正直完ガ2QW2が安定するような気がしますが、気分です。
マルティナ最短起動を狙うなら、QWでダメージ抑えつつドロップ肥やしが有効のような気がします。

基本的な動きとしては、やはりヴェラで圧縮しつつ要所でレギオンしてパワーラインとトリガーの暴力で押し切っていくスタイルが強そう。

マルティナはどちらかと言うと、焼きクランに対するメタ的な意味合いが強いです。

あわよくば最速マルティナを狙いたいので、QWガン積みとスザンナ採用はその辺を意識しての物ですね。

条件が厳しくて序盤に打つことが難しいマルティナですが、逆を言えば条件さえ満たせば序盤から破格のアド取りからの速攻が可能なわけですので、弱い事はないと思うのですが…。

序盤に無理してQWを使う、という欠点も2アド取りで十分リカバーできますからね。


トリガーに関してはスタンドがとりあえず優秀なのと、引に余り頼らなくても盤面揃えやすい。という特性からこんな構成に。☆8醒4も十分ありなんじゃないだろうか。

ドロートリガー入れていたがためにシンバスターを止められず負け…。と言うことが実際ありましたんで、とりあえずドローで。という考え方はもう古いのかもしれません。

ジェネシスにも来るんでしょ?グロメ効果。勘弁してくれよ~。

ヴェラ、マルティナ共に無理に序盤からレギオンを狙わなくても大丈夫だと思うので、じっくり圧縮しつつしっかりとトリガーを戻してやったほうが良いのかも知れませんね。

ちなみに、パンジー採用型だと、治トリガーを非名称にしている構築も有った様ですが、トリガー出ても張替え可能ですし、レギオンで戻せるので非名称を採用する意義が無いと思います。好みの問題と言えばそうなんですけど・・・。


銃士は構築もそうですけど、プレイングも結構難しめだと思うので煮詰めるには一人回しだけでは難しそう。

最近は大味なデッキばっかりですから、こういうデッキは寧ろ貴重ですよね。


派手なデッキよりも、ちょこちょこと地味な動きしてるデッキの方が好きだったり。
[ 2014/05/21 20:01 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(2)

銃士あれこれ 

レギオン環境、皆様いかがお過ごしでしょうか。

シンバスターとネコライザーに勝てる気がしません。世紀末とはまさにこのこと。

ネコ執事の屁理屈がまかり通るなら、何でディセは規制食らっているんでしょうね?っていう感じ。

3点ノー言わせてから☆引いて殺しにいけるネコライザーの方がよっぽど畜生だろ。っていう話です。


さて、取りあえずは銃士をメインで回しています。

銃士って、理不尽なクソゲーを相手に強いらないので使っていてとても気が楽です。

ナリさんからのコメントで、セシリアってどうなんでしょうか?という質問を頂いたのでちょっとその辺も交えて。


まず、セシリアですが盤面調整と低コストの展開を併せ持つ…。という、ヴェラとマルティナの特性を合わせた感じですね。
こうしてみると結構ポテンシャル高かったんだなぁ・・・。と気づく。

確かに、V打点の低さだけがネックだったように感じる。10kという防御力も気になるけど。

クロス相手だとV裏ミルッカじゃないと刺さらない…という事態に陥りましたが、今はレギオン環境。つまり16k出ていれば大丈夫な環境に戻ってきているわけですね。なので18kラインをそこまで意識しなくて良いのはちょっと追い風かもしれません。

10kという防御力も、ケイ互換を余り見なくなった(自分の周りだけかも)ので、昔よりかは楽になったんじゃないかな?と考えてます。ケイ互換って、どっちかって言うと「取り合えず枠があるから入れるか」みたいな位置づけだと思うし。

しかし、11kユニット+シズク互換で有効ラインが作られてしまうのは厳しいかも。使わないときはとことん使わないシズクが腐らないって、相手側からすると結構ラッキーだったりしますからね。まして11kはG3が多いので、殴りに行く利点もあんまり無く、11kのG3+シズク互換というラインは、比較的残りやすいラインじゃないのかなって感じます。

相性が良さそうだなと感じるのはヴェラでしょうか。展開からの再ライド、レギオンでパワーライン上げられますし。

そもそも、ヴェラって詰め向けのレギオン効果ですから、序盤に狙う意味もあんまりありませんからね。

しかし、トリガー処理して盤面処理の動きはヴェラ単体で出来ますので、セシリアを活かすならやはりLBを使っていくべきですね。


しかし、銃士は結構難しいですねぇ。

QWガン積みして、序盤から無理して殴ってマルティナレギオンからの効果発動・・・っていう動きを狙ってみましたが、やっぱり安定しません。

基本はヴェラでチマチマと盤面調整しつつ、終盤にレギオン。パワーパンプで押し切るって流れが単純かつ勝ち筋も見えやすいのかなぁと。

トリガーに関しては、スタンドが相変わらず優秀なので是非突っ込むべきじゃないかなぁと個人的には思う。

ヴェラの相方のサウルをスタンドすると、ドロー効果2回使えたりするんですよねぇ。

後、レギオンメイトに枠を割けない銃士にとって、ソウルのメイトを使いまわせる「スザンナ」はかなり重要だったりします。

こんな感じで、投入枚数少な目でもサイクル回しさえ上手くやれば何度も効果を使えたりするのが銃士の特性ですので、この辺を意識した構築にすると動きやすいのかなと思います。

FVに関しては個人的にはキーラを推したい。

理由はグレードバランス。現在のデッキのグレードバランスが
G3 7
G2 13
G1 13
G0 17

とG2にかなり比重を置いているんですね。なぜこんなに無理してるか、っていうとレギオン2種構築だからなのですが。

それ以前に、銃士の基本的な動きとして、ガード値のないG3をアタッカー兼防御札のG2に置き換える。という物があるので、G2は多め構築の方が色々と都合が良いのです。

よって、初手のマリガンをしやすくする「キーラ」が非常に便利。使わないにしてもアタッカーに変える事が可能(寧ろこっちが本業)なので、無駄になりません。

「ライサ」はタイミングが遅すぎるのが難点。アド1枚取れるのは強いとは思うのですが…。レギオンが後半向けの能力なので、序盤はやっぱり速攻したいんですよねぇ。


調子に乗って圧縮圧縮!デッキを圧縮ゥ!!ついでにトリガーも戻してやンよォ!!ってやってたら、ドロップにアウグスト4枚とか3枚とかザラでした。

寧ろトリガーより、こいつを優先して戻さないとアカン気がします。

スタンドを無理せず入れられるって良いなぁ・・・。

というか、シンバスターのせいでドロートリガーあんまり入れたくないんだよなぁ・・・。

ダンクーガっぽくてカッコいいし、凄く組みたいんですが嫌われデッキ筆頭なんでしょうなぁ。
[ 2014/05/20 21:45 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(1)

銃士の構築 

主にG3の強化が目覚しい反面、強化が急すぎてプレイヤーの方が追いつかないであろう銃士。

迷走しそうです。


取りあえずはマルティナ4 エルヴィーラ2 ヴェラ2かなぁ・・・。といった所です。

基本はマルティナで戦っていくタイプですが、先攻及び相手の序盤クリティカルを押し返すエルヴィーラ、FT性能の高いヴェラを要所で使い分けられればなぁ・・・。というコンセプト。ちなみにエルヴィーラはSBでソウルを吐き出す事が可能なので、先攻の場合最速でレギオンするのに一役買ったりします。

さて、銃士といえばG2がメインのデッキ。一応レギオンユニットを2種類採用するわけですから、安直にレギオンメイトを4枚ずつ入れるのはタブーなわけです。

そしてレギオンメイトのカードを見てみると、どちらもVがレギオンしていないと発動しません。

中でもヴェラの相方である「サウル」はドロー効果を持ってはいる物の、発動条件が結構厳しい。

扱いにくいレギオンメイト。これをどう捕らえるかでデッキ構築が大幅に変わってきそう。


銃士ってこういうところが面白いんだよなぁ…。何か、デッキ全体で構築するという感じで非常に楽しいのです。
他のデッキって、いつも取りあえず型にはめてバランスを見て…。と言う具合なのですが、型にはめず色々と考えながら作らないと余り回ってくれ無そうなのが銃士なんじゃなかろうか。

取りあえず、肝となるG2の解説でも…。

・桜の銃士 アウグスト
俗に言う「バニホ互換」。従来のパワーラインの低い銃士では、18kを作る為に4積み必須級のユニットでした。
11kのユニットが増えた今でも、SBでレギオンコストを貯められる「スザンナ」が5000ブースターなので、優先度は余り変わらないかと。

・鈴蘭の銃士 カイヴァント
奇形ラインの修正、FVをエサにしてアタッカーを確保と柔軟な動きをするカード。今回、名称引トリガーの追加や、レギオンコスト確保の為更に効果自体の重要性は増している。トリガーユニットをアタッカーに変える行為も、レギオン前提ならば寧ろ有効な戦術の一つ。しかし、レギオンメイトのお陰でG2枠が非常に厳しいので、G1のレベッカで代用も利くこのカードは枚数少なめでも良いかも。コストの掛からない「トゥーレ」と比べ、序盤から使っていけるのがこのカードの強み。

・白薔薇の銃士 アルベルト
CBコスト回復ユニット。今回、SB2でCB2回復する「スザンナ」が登場したので、このカードの優先度は下がっている。
以前のデッキでは数合わせ的な意味合いも強かったので、レギオンメイトを入れなければならない現在は採用は難しいかと。

・チューリップの銃士 アルミラ
LBと違い、ダメージに依存しないレギオンにおいて、一見無意味に思える自爆カード。
しかし、その真価はダメージゾーンの再利用にある。落ちてしまったトリガー、守護者、レギオンユニットの回収を行う事が可能。レギオンを連発するタイプのデッキならば、デッキ圧縮が主な目的となり得るので、デッキによっては十分採用が可能…。しかし、G2枠が圧倒的に足らないので、採用するならG1の「ミーナ」か。
自爆したターンにヒールを発動させれば、一気にダメージ2点の差になる事や、相手のヒールを不発に出来る点を忘れてはいけない。

・パンジーの銃士 シルヴィア
デッキを銃士で統一出来れば確実に1アド。トリガーを呼ぶデメリットも、レギオンの登場によりメリットとなる場合も。
枠に余裕があれば入れたいカード。PRカードの為、シングル価格が高く、品薄が続いているようで…。
持っているなら突っ込みたい。そんなカード。ちなみにパワーラインが死ぬので、R殴りに専念してインターセプトで退場するか、裏にミルッカを置いて16kを出すか・・・。アド取りは貴重だけど昨今のVGはアド取りで勝てるゲームではなくなりましたね。

・カーネーションの銃士 ベルッティ
母の日に何かを贈ったか。贈らなかったあなたは人でなし。生まれてきた意味と、誰が生んでくれたか心に問うが良い。
良心が痛まぬなら、人間に非ず。俺?からあげとポテトと、焼き鳥を買ってきた。1000円分。

バニラをデッキに入れる余裕。恐らく、ない。恐らく。

・牡丹の銃士 トゥーレ
Vがレギオン時にカイヴァントと同じ効果をノーコストで使うことが出来る。カイヴァントと違い後半のライン調整に一役買うか。レギオン連発を狙うなら4積みは必須。しかしそんな余裕は無いのかもしれない…。

ちなみにSPが存在するとかしないとか。RのSP…。RRR枠を奪いながら颯爽と現れるR。人はまた、悲しみを繰り返すのか。

・リコラスの銃士 サウル
レギオンしたターン中、Vにアタックした時にドロップのノーマルユニットを3枚デッキボトムに戻してドロー。
ドロップが7枚無いと効果が発動できないと書いてある。序盤に引きたいのにどうしても中盤以降になってしまうのがネックか。ちなみにデッキを弄らなければ圧縮率は変わらない。


こうしてみるとやっぱり優秀なのが多い。

アウグスト4 カイヴァント2 トゥーレ2 サウル2 シルヴィア2 の12枚ベースで調整を進めるべきか・・・。

サウルを1枚削ってカイヴァントを3枚にするのもアリかもしれません。もしくは思い切ってアウグストを削ってG1に回すとか。

自爆は面白そうなのでG1で1枚入れても良いかも。

うーん、G1か、後は。

守護者4 ミルッカ3 レベッカ4 スザンナ2 の13枚から調整ですかねぇ・・・。


どうしてもレギオンメイト少な目の構築になってしまうので、上手く回るかちょっと心配。

でも1回レギオンできればいいなら、これくらいで十分な筈なんだよなぁ。ライド分はSBで取り戻せるし、コールした場合もインターセプトがあるし。ダメ落ちくらいでしょうか。

QWの枚数も気になるところですが、若干厚めに採用しても大丈夫かも。

最速レギオンのためにQWを序盤に無理して使う…。最近疑問に思うのですが、これはどうなんだろう。

守護者って、中盤~終盤に使うもの。ってイメージが凝り固まってる感じがする。寧ろQWって終盤打ちにくいし。

相手のトリガーで☆めくれて、Rの15k要求とめるのに使えれば十分アリなんだけど・・・。難しいなぁ。


銃士ってドロップ落としは得意な方なので、QWに頼らずレギオンできれば強いと思うのですが・・・。 
[ 2014/05/14 22:49 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(2)

ちょいとびっくり 

今しがた、やっとスパロボZが終わりました。

前編と言うこともあってか、何か全体的に難易度が低かったような気がするなぁ。

特にSRポイントの獲得しやすさ。これ、取らないで進めるほうが逆に面倒なんじゃないか?と思うレベル。


一昔前なら、一工夫しないと中々取れないような調整されてたはずなんだけど・・・。

と言うことで目立った挫折も無く、SRポイントフルコンプを達成。

55ポイントの記念で貰ったパーツが、行動回数+1とかいうチート性能でして。アーバレストに付けて無双しておりました。




さて、先日の記事ですが、思ったより多くの方が見てくださったみたいで驚いてます。

皆さん結構被害に遭われている様で…。交換対応して貰えれば一番なんですが、こうも多いと難しいのかなぁ…。


中には「クレーマーではないのか」というご指摘も頂きましたが、考えてみて欲しいです。

袋を開けてみたら裏面とはいえ変な傷が付いているんです。これがパックから出た物ならどうでしょう?

それが1枚5000円近くするSPのカードだったら?


少なくとも良い思いはしませんし、万が一中古で売りに出す様な事があった場合、「傷物」と見なされて適正な査定なんてされる訳もありません。誰がどう見ても分かる傷なのですから、初期傷だろうが後から付いた傷だろうが傷は傷。

ショップ側はそんな事知ったこっちゃ無いのですよ。

前々回の記事の「査定額に差がある」とかいうレベルの話ではなく。


「裏面だからスリーブ付ければ問題ないだろう」

こんな風に思う方ももしかしたら居るかもしれません。しかし、論点はそこではありません。


「本来美品のまま、消費者の手に届くはずの商品に傷が付いていた」

ここがまさに問題点なわけです。


たまたま傷が有ったのが裏側だから余り騒がれていないのでしょうけど、傷が付いた状況を考えれば、イラスト面に傷が発生する可能性も大いにありました。

これを「裏面なんだから良いだろう。」と捕らえるのは結果論と言うもの。



取りあえず、ユーザーサポートにメールを入れては見ましたが、まだ返事は返ってきていません。

電話を、と思いましたが、対応時間帯が仕事と丸被りでした・・・無念。



さて、手放すつもりも当分はないし、バミューダのデッキでも考えたほうが精神衛生的に良さそうです。


長い目で見て、交換対応してくれればラッキー、程度に考えておくとしますか…。


確かに、みみっちい事で騒いでいると言われればそれまでなんですよねぇ。うん。
[ 2014/05/10 01:06 ] 日記みたいなの | TB(0) | CM(3)

月ブシのプロモの初期傷が酷い件 

前回も初期傷の話をしましたが、今回は本当に酷い。

この写真を見てください。


13995541410.png


※撮影者のスキル不足+レンズ汚れの為か変なブツブツついてますがお気になさらずに。


分かりにくいかも知れませんが、カード裏面の上部に、何か折れのような、カード枠の裁断ミスで生じたような変な溝がありますよね。


ちなみに「Duo 恋の雫 クアンシー」のカードの裏面ですが、「ヴィクトリア」も同じような現象が発生してます。


4冊買って全滅でした。合計8枚全部これ。

友人にも聞いてみたらこの現象との事。


恐らく大勢の方が同じ現象の物を手に取っているのかな?と思われます。

もしかしたら、Lotによっては美品の可能性もありますが・・・。


…いや、酷すぎるだろ!


確かに、イラスト面の印刷不都合でもないし、スリーブに入れて使用する前提ならばプレイにも影響しないでしょう。

でも、これは一体どういうことか。


ヴァンガードって、コレクション目的で集めている人も多いのに。しかもコレクター層がそこそこ居ると思われるバミューダ△。ましてや暫くメインで使われるであろうレギオンカード。

売りである付録カードがこの有様って一体どういうことなのか。


先月号も、先々月号も本屋に残っているような雑誌なのに・・・これ如何に。


こんな適当な製品管理じゃ、廃刊になっちゃうんじゃないのか。



取りあえず、プレイに支障が無いとかそういう御託は置いといて。明らかに製造段階で発生したであろう傷ですから、立派な損傷ですよねこれ。


お気づきの点があれば云々の所に連絡先書いてあったので、明日のお昼にでもクレーム入れちゃいますよ。

ブシロードにも交換対応を願う旨のメールを入れてくれるわ…。


神経質になりすぎかな?って自分でも思いましたが、ちょっと納得いかないなぁこれ。


それとも、過去のPRカードって皆こんな感じの傷が入ってたのだろうか?

今回初めて気づいたからよく見ていなかった・・・。


皆さんも今回の月ブシは気をつけたほうが良いかも知れませんね。

コレクション目的の方は特に。
[ 2014/05/08 22:21 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(7)

GW終了のお知らせ。と、カードの売値査定について 

2日休み 1日出勤 1日休み 3日出勤 4日休み という見事な飛び石連休でした。


お久しぶりです。


更新が滞った理由としては、IEが何かおっかないらしい。と言うことでチキってました。(大嘘

更新しようかな~?なんて思ったらお使いのIEは最新版ですよバーカ って出たので良く分かりませんが、まぁいいかなぁ・・・。


どちらかと言うとまた冷め始めてきてしまったヴァンガードですが、今は若干WSがアツいです。

というのも、ようやくクレしんが形になったり、SAO2が発売されたりとかなり大忙しだったのです。


とはいえ、SAOに関しては、大きな変更点は3/2シリカを採用しただけなので、出費は少ないです。

10パックくらい剥いて3枚ほど出たのが大きかったと思います。

もっとも、SAO自体1期のブースターだけで結構良いカードを貰っていたので、赤黄軸なら大きな変更点は無さそう。ってイメージでした。新アスナ?あたりませんし、買えません。シナジーが風で誘いアスナと被っているのもマイナス。

クレしんに関しては、周りで使っているの俺だけっぽいので何とも…。

初見殺しには十分ですし、聞いたところによると「クレしん?ネタデッキだろwwww」と油断している方も居るそうな。うーん、強いと思うんだけど。

トップ確認兼レベ1主力を絆で持ってこれる「挨拶するひまわり」が、やっと2枚になりましたので前より回し方が楽になるかなぁ・・・。


周囲で使ってないデッキ、と言うことは何かそれだけで嬉しいので暫く使い続けようかなぁ、と思ってます。

仙台にも持っていく予定。さて、どこまでいけるか。

艦これがおっかないけど何とかなるのかしら・・・。



そういえば、見事に「艦これ」と「SAO」の間に発売されてるんですよねぇ。

話題性は十分とはいえ、売り上げが見込めるかはまた別の話。艦これとSAOを前後に持ってきたことによって予防線を張ったか・・・。


しかし、ある意味今後の強化をいくらでも見込める化け物タイトルなので、今後が楽しみだったりします。(追加が有るとは言っていない)


ぞーさん露出したり、ケツが動いたり、序盤はやたらカオスなんですが・・・。



さて、WSはこの辺で。

カードの売値の話。

ついさっき、艦これを1パック買ってみたら、RR+の武蔵が当たりまして…。って、結局WSですね。

かれこれ3パックほど買ってますが、内2枚がRR+と中々の引きをしているわけですが、「これは良い!」と言うことで早速買ったショップに売ってみようと思って査定してもらったんですよ。

そうしたら・・・。

「あ、これ傷付いてますので、半額の450円での買い取りになりますね~」との事。

これには俺もカチン、と来てしまった。

今開けたばっかりなのですが…。所謂、初期傷と言うやつですか・・・。素人目で見ても、確かに傷っぽいのが見えますが、よくある「ニアミント」の状態だと思うし、そもそも状態悪いって折れとかそういうのを言うんじゃないのか。

で、結局この店は「状態が悪い」と半額で買った品物を「美品」として通常価格で売るつもりなのではないだろうか。


勿論、売るなんて事はせず。「じゃあ結構です。」と言い店を出ました。

BFのハルバードドラゴンを2枚(内1枚は究極)売ろうと思ってたので、別の店にとりあえずは一緒に出してみる。

そうしたらどうだろうか。傷があるなんていわれず、規定の価格で買い取ってくれたではないか。


うーん、査定は店によりけりなんだろうけど、この差は一体何なんだろうか。

確かに、中古として販売するに至って傷の状態とかくまなく確認するのは必要な事とは思う。

しかし、売る側としてはどうだろう。粗を探して買い叩いているように思えなくも無い。っていうかアレはそうだろう・・・。


そもそも、シングルなんてプレイ用で買う人が殆どだし、傷とか気にする人ならちゃんと確認してから買うと思うし、少しは多めに見てくれよ!っていう愚痴でした。

適正価格で売れたので結果オーライですが、初期傷でイチャモンをつけられてはたまったものではなく、それこそ「いや、ブシロードに文句言えよ!」となってしまう・・・。

流石に見るからにボロッボロのカードとか、折れてるカードとか持っていくほど、常識無いわけじゃないのになぁ・・・。


よく利用している店だけに、とても残念でならない。


やっぱりカードを売るときは何箇所か回ったほうが無難なんですねぇ・・・。


もしかして、その店で出たカードだからなのか!?いや、出所は関係ないと思うんだけどなぁ・・・。


WSって、この辺だと2件くらいしかシングル取り扱ってなくて非常に辛い・・・。まぁ、子供受けするカードじゃないし仕方ないのかなぁ・・・。他のマイナーTCGに比べたらマシですけど。
[ 2014/05/06 21:42 ] 日記みたいなの | TB(0) | CM(2)
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。