ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

守護天使…か 

メダロット8を絶賛プレイ中。クワガタは終わりました。残るはカブトですが・・・。

小学校時代をメダロットで過ごした1ファンとして、両バージョン買うなんてのは当然のことで。

何か今回はラスボスがうざかったなぁ・・・。しかし、ラスボスのパーツは2つしか取れませんでしたので、カブトのほうで何とか回収せねばならないようです。幸い、持っていないパーツを優先してもらえるので、パーツを送ってやれば効率よく集まるかなぁ・・・。

ラスボスでリセマラとかやめてくれよ・・・。


さて、実は手元に守護天使のレギオンが3セットありまして。

組みたいなぁ~なんて思いながらも、やっぱり4枚欲しいわけですよ。通販で買ってしまおうかなぁ・・・。

これ。実はレギオンスキルを発動した状態だと、単体で31k出るんですよね。つええ・・・。

しかも、バニホ互換が単体16kで殴れる!これはスタンド入る流れか・・・?


しかし、問題はサブVをどうするかですよね。ちょっとパターンでも考えてみようかしら。


①レミエル
一番無難な型か。マルキダエルに直接繋げられるのは良いけど・・・51000なんてロマン砲だよなぁ・・・。BRするタイミングなんて大抵完ガ握られてますし。手札補強も出来るとはいえ、微妙な感じ。

②レミエルЯ
盤面をある程度展開、かつ守護天使で固めないといけない。スタンドとの相性は悪くないかも。
最大の問題点は相手のCBを回復させてしまう点でしょうなぁ・・・。デッキ構築はガッチガチの守護天使を要求されますねぇ。

③ザラキエル
Rの最大火力が26kと素晴らしい数値。レミエルと同じく無難なところかなぁ…。スタンドとあんまり相性がよくありませんね。
しかし、R火力をハスデヤに依存してる節があったりしますんで、焼きに弱いのがネックですね。

④ヘルエム
ちょっと気になってます。ダメージ先行する場合が多いと思うので、それを巻き返せるのは中々良い感じ。
名称も関係なく、ハスデヤが抜けていく分デッキ構築の自由度はかなりの物かなと。
R弱くなるけど・・・。

個人的に、バルクを少し採用したいのと、トリガー類を非名称にするのでレミエルЯはなしかなぁ・・・。

マルキダエルの真骨頂って、やっぱりブースターの展開を抑えられる点にあると思うんで、その辺考えるとヘルエムかなぁ・・・。

中々、難しいですね。マルキダエルに直接乗れれば文句無いんですけど。

さっさともう一種類レギオンくださいよ。

そして、このような難民が発生しうる配布をもうやめろ。地方は日本じゃないんか?ん?

まぁ、シングルで買えば良い話なんですが・・・。
スポンサーサイト
[ 2014/08/31 21:54 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(2)

【VG】卑劣なぬばたま 

???「我が分身を棄て…貴様の腕を落とす!!」

???「卑遁 分身爆破の術!!!!!」


今更ですが、月ブシ買って来ました。と言うか、ふらっと立ち寄った本屋で偶然4冊見つけまして。

こら買うしかねぇな!って4冊買ってきました。

店員「同じ本4冊ですが、大丈夫ですか?」

俺「はい、構いませんよ。承知の上です。」

4冊買うの恥ずかしいんで、4倍の値段にしていいから4セットつけてくれマジで。


で、蓋を開けてみるとVGは当然として、バディのPRも中々いいですね。ツタンカーメンは要らないけど、アイリスちゃんは結構いいかも。

魔術師デッキのパーツを集めていて、ナイスワンとメアリースーを1枚ずつ揃えればガチデッキ組めるんですよ。
エンシェントWの対抗札としても使えなくもないし。

さて、ぬばたまレギオンセットも4セット手に入れましたし、今更ですがレシピでも考えて見ましょうか。

レシピ以前にカードプール少なすぎてレシピすら有って無いようなもんですが。




【グレード3】
・修羅忍竜 クジキリコンゴウ ×2
・修羅忍竜 マントラコンゴウ ×4
・忍竜 ボイドマスター ×2

【グレード2】
・修羅忍竜 ダラニコンゴウ ×4
・忍獣 タマハガネ ×3
・忍竜 コクジョウ ×3

【グレード1】
・月下の忍鬼 サクラフブキ ×1
・嵐の忍鬼 フウキ ×4
・忍竜 ドレッドマスター ×4
・忍獣 ミジンガクレ ×4

【グレード0】
・忍獣 クロコ ×1(FV)
・忍獣 ハガクレ ×2
あいつら ×16



【グレードバランス】

ぬばたまを組むに当たって、一番のポイントになるのが「忍獣 ハガクレ」かと思います。
採用するか、しないか。何枚採用するかによって、レシピや方向性が大きく変わってくるものと思われます。

個人的に高査定のパワーカードだと思ってますので、採用しないはありえません。

これは持論ですが、サブクランは「安定性」よりも「ギミック」を重視しなければ勝率は上がりにくい物と考えてます。
よって、ぬばたまの最大の武器である「ハガクレ」は是非とも採用したい。

ドレッドマスター、ボイドマスターと違い、このカードの効果処理はガード時。手札の枚数調整がもっともやりやすいタイミングでも有ります。ガードを切るという行為自体、レギオンにも繋がりますので、今の環境ではそこまで無駄な動きともならず、序盤から狙っていけるかなと思います。

また、単純にG0のカードが増えるという事で、若干ながらユグドラシルなんかのガード制限に対しても有効になり得るかも。

ドレッドマスター、ボイドマスターも同じく高査定を持つカードですが、発動タイミングがバトル中です。Rヒットでも使えるのが強みですが、性質上、トリガーを乗せてアタックする場合、つまりVの後にアタックする場合だと、ドライブチェックで手札が相手よりも多いケースが多いです。

そんな強いハガクレですが、欠点は何より、G0である点。よって、グレードバランスが大きく崩れます。

ライド事故防止用のシズク系FVはおろか、手札交換ユニットすら存在しない。ドローとドライブチェックに頼らざるを得ません。運命力が試されますが、ロジカル語法を用いる事により必然力となりライド事故などありえませんぞwwwww

ポイントはG1を削るところでしょうか。13枚までならなんとかなるような気がします。一時期12枚だった時期も有りましたが、13枚くらいが最低ラインなのかなぁ・・・。

結論として、ハガクレは2~3枚程度で十分だと思います。どこを削るかが非常に大事ですね。


さて、珍しく数学的な考え方をします。正直、余り当てにしていない(カードゲーマーなら誰しもそうだと思いますが・・・)

確率論を持ち出してみましょう。

G1が13枚だと、初手5枚の内にG1が1枚も引けない確率はおよそ23%。引きなおしも考えると、8割以上はG1に乗れる可能性が有るということですね。

ちなみにG1が12枚だと約25%です。…あれ?2%しか違わない・・・。12枚でもいけるなぁ・・・。そもそも、特定の1枚を49枚の中からトップドローできる確率が2%程度なので、1枚1枚の重みってそんなもんですよね。

こんな風に確率論を持ち出してデッキ構築をしてみるのも面白いと思います。何枚積んでも引けないときは引けないのがカードですから、だったら何枚でどのくらいの確率で引けるのか?を計算すると新たな発見がありますねぇ。

たとえばG1を12枚にすると、初手の時点で75%もの確率で引きこむことが出来る。これを高いと見るか、低いと見るか、十分と考えるか、不十分だと考えるか。

引きなおしや、ファーストドローも考えると十分なラインじゃないかなぁとは思います。

各グレードのカードが1枚増減する事で生じる、初手5枚で1枚引きこむ確率の振れ幅はおおよそ2%。

引きなおしやトップドローも含めた詳細なライド成功率を知りたい方は、是非計算してみてください!

俺、数学苦手だったので分かりません。

そこで、バカなりに考えた、バカでも分かるライド成功率の詳細な調べ方を提示してみましょう。

計算で分からなければ統計を取るしかない・・・・!!!

相棒を思い出して欲しい。あたまの良い右京さんは、紅茶でも飲みながらほくそ笑んでいろんなことが分かりますが、亀山君は走り回ってやっと答え(しかも間違ってる)に辿り着きます。



【グレード3について】

レギオンユニットである「マントラコンゴウ」は4積み確定として。BRである「クジキリコンゴウ」を2枚、「忍竜ボイドマスター」を2枚採用してみました。

個人的にパワー9000のG3を採用する事に抵抗がありましたが・・・よく見ると条件付だけど12000になれるんだなぁ・・・。V限定ですが。
と言うことは、手札を同じ枚数に留めておけば、RVRと殴った場合のR1発目って、ガードされにくいんではないだろうか。

また、Rで圧力を掛ける場合、裏にドレマスが居ないと圧力を掛けられないので、そういった意味で負担をかけられるコイツはそこそこ強いと思うのです。相手のG2を処理する役割とかありますし。

LBユニットの、ヨザクラコンゴウとカブキコンゴウも候補には入ると思いますが、LB解除ユニットがないので、序盤バニラになってしまうのが気になる。クジキリもそうですが、コチラはレギオンも重ねれば相手の手札を4枚も吹っ飛ばせるのでワンチャン作れそうなのでこっちを。

とはいえ、安定して効果を使える「ヨザクラコンゴウ」を何枚か積んでみるのも悪くない気がします。




【ぬばたまというクラン】

まさに「サブクランの中のサブクラン」って感じです。何がって、一番の理由はトリガー。文句なしの最弱候補でしょう。まだスタンドがソウルインで+3000なのが良心的ですが・・・。どうしても入れなきゃならないスタンドをどう活かすか。ある意味、一番スタンドを活かしているクランのような・・・?いや、活かさざるを得ないんだけど・・・。

その割りに、実際の動きはと言うと、直接的なハンデスだったり、場を間接的に焼いたり、間接的なハンデスだったり…。

ともかく、「一時的に手札を削るクラン特性」が強すぎるという事。最終的にハンド差で勝負が決まるといっても過言じゃないくらい、手札はVGにとってとても大切なもの。それを一時的とはいえ減らすんだから弱いわけ無いです。

減らす、と言うよりはイーブンに近づけるっていう表現の方が正しいですけどね。


そして、ギミックを有効にまわすなら「ハガクレ」が必要で、安定性を犠牲にしなければならない。

「安定性を求めずに、ガン回りのみを想定する」非常にピーキーなデッキになるかと思います。

このピーキーさがまさにサブクランたる所以で、最大の面白さでしょう。

「何も出来ずにただG3で殴るだけなら、ライド事故したも同然。」と言う風に割り切る大切さを教えてくれたクランです。


サブクランを使うととても楽しい…。

しかし、グレードバランスを自分で崩してるんだからライド事故しやすいのは当たり前なのです。
それで不機嫌になったり、ましてや相手のせいにしてもダメ。

ライド事故したら笑うくらいの覚悟で使った方が楽しそうです。G2ライド事故も戦略のうちっすね。
[ 2014/08/22 23:30 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(2)

【VG】たちかぜ 

1日に6点目ヒールを2回も見ました。

やはり、たちかぜは地力が違うなぁ・・・(適当


1回目の非公認は残念ながら1回戦敗退(接戦でしたが)、2回目の公式大会では見事優勝できましたので、それなりには戦えそう。

何よりも面白いのが、基本的なデッキを組むにおいて、野口英世が2人居ればまともなデッキを組めてしまうというから驚きです。

基本パーツが揃っている11弾も必須どころは非常に安価かつ、つい最近までドントレトランスコアくじとして結構剥かれていたパック。流通量も意外と多い。

これでトップメタと良い勝負が出来てしまうのだから面白いですな。

渋くて面白い。単純だけど奥が深い。なんだこのクラン・・・。



【グレード3】
・古代竜 ティラノクエイク ×4
・古代竜 スピノドライバー ×3
・古代竜 ティラノレジェンド ×1

【グレード2】
・古代竜 ティラノバイト ×4
・古代竜 ビームアンキロ ×4
・古代竜 ディノクラウド ×3

【グレード1】
・古代竜 イグアノゴーグ ×4
・古代竜 ティラノブレイズ ×3
・古代竜 パラスウォール ×2
・古代竜 ロックマイン ×2
・古代竜 ジオコンダ ×3

【グレード0】
・古代竜 ベビーレックス ×1(FV)
・古代竜 ディノダイル ×4(☆)
・古代竜の炎術巫女 ×3(☆)
・古代竜 タイタノカーゴ ×3(引)
・砲撃竜 スレッジアンキロ ×2(引)
・古代竜 オルニトヒーラー ×4(治)




FVがベビーレックスなのは、トリガーを置いて圧殺するだけで1ライン完成するという手軽さからです。
なので、G3にティラノレジェンドを1枚だけ挿してます。が、気が付くとダメージ落ちしてたり手札に来てました。増やすという選択もアリかもしれませんが、そうすると乗る危険性も出てきますので微妙なところですね。同じ事がティラノクエイクではるかに安いコスト(R指定ですけど)で出来るので、劣化具合が否めない。

ボードアドを失うどころか、連続攻撃に繋げられるのがティラノクエイクの強いところですね。

序盤に引いてしまっても、レギオンの際に山札に戻してしまえばいいので、そこまで致命的では無かったです。
また、その特性上焼きの対象に滅多な事では選ばれないので、非常に場持ちの良いブースターとしても運用可能。

連続攻撃の弾としても使える優秀なFVです。素晴らしい。

BRを採用しているので、LB解除ユニット入れてみましたが、案外役に立たないモンですね。というのも、G3になった次のターンって、結局4点貰ってる事がザラにあったんです。レギオンコスト足りなくなるという欠点も、スピノドライバーなら解消してくれますし。

あんまり要らないんじゃないかな・・・これ。普通にガトリングアロとか採用した方が良いかも知れません。5枚目以降のディノクラウドという使い方が出来ますし。

後はディノクラウドが優秀でしたね。アンキロ削って4積みにしてもいいかも。

G2ライド時が非常に強かった印象。4パンできる盤面だったというのも有りますが、1ターンライドが止まった状況でも押し切れる程でした。

イグアノゴーグを複数列で使いまわすという荒業もやってのけます。


さて、新古代竜ですが、Vの打点の高さとRの地味な削りで、いやらしい試合運びが出来ます。

QWが流行っている今、毎ターン36k☆2を出せるのは凶悪です。以前より完全ガードを薄く積むようになった今の環境、結構刺さるんではないでしょうか。


非常に安価で作れるというスタンスは崩していないので、新規さんに勧めるなら、下手なTDを勧めるよりか断然こっちの方がいい様な。

トップメタを追い掛け回して、次から次へと環境が変わって疲れてきたな~って思うあなた!

たちかぜを使おう。

安くて強くてカッコいいんだぜ。

単純に見えて実は結構頭を使うんだぜ。

BRからの47k☆3!!!

完ガが無ければ相手は死ぬ。


急にたちかぜをプッシュし始めたのは、きっと恐らくモンハンのせいだな…っ!!ジオコンダみたいな奴、集会所クエで倒した気がする。

来週はグランブルーでも使ってみようかしら。調整がまだ、と言うか1回もまわしてないという。
[ 2014/08/17 23:35 ] デッキレシピ(VG) | TB(0) | CM(2)

お盆です。 

お盆、と言うことで今年はなんと新盆。色んな人がやってくるのです。

13、14とおつかい以外で外に出られませんでした。

うーん、連休中なのに殆ど出かけられないとは・・・。おかげでお金の出費は余りありませんでしたけどね。


さて、ヴァンガードは、と言うと・・・。たちかぜとグランブルーをとりあえず形にしたところです。

たちかぜはグランに比べて枠を余り意識しなくて良かったのですが、グランブルーはそうは行きませんね。

ピエトロを入れたかったのですが、枠がありません。どちらもレギオンリーダー2種でデッキを組んでます。
どちらも、Vの火力が高めなのがいいですね。

実は、隠れグランブラーなのでグランブルーは結構前から持っていたりします。

デッキ掘りと言うデメリット色が強いクラン特性ですが、レギオン連打との相性は凄くいいと思うんです。
ドロップを肥やしてトリガーのみデッキに戻す・・・。しかも、ドロップからの蘇生でアタッカー枯渇に繋がりにくいと、かなり相性良さそうですよね。

FVにも地味に悩んでいます。個人的には最速レギオンをほぼ確定で行える「お化けのぴーたー」何かいいんじゃないか?って思います。

スケルトンの切り込み隊長も欲しい所ですが、こういうサブクランって、安定性を取るFVよりもコンボパーツやサイクル補助のカードを入れたほうが勝率が上がる気がするんです。

理想のG3に乗れば安定するメインクランではありですけどね。

「いかにやりたいことを早くやるか」と言うのがサブクランの鉄則だと思ってます。


後は実践あるのみかなぁ・・・。

簡単ですがこんなところで。

早くファイトしたいなぁ・・・
[ 2014/08/14 23:20 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(0)

VG大会黙示録 -その男、卑劣極まれり。- 

行きつけのお店が2件ほどあるんですけど、非公認店のほうの大会に行ってまいりました。

トリオ戦とシングル戦が有り、優勝商品はそれぞれ3BOXと1BOX。準優勝景品とか合わせると7箱くらいの超奮発されていた大会でした。どう考えても赤字だろこれ・・・。

それぞれ、500円分購入のレシート(新品パックのみ)を用意しなきゃならないんで、7パック買って1000円ちょっとで済ませました。

ジェネシスEBをユグドラ狙いで購入。結果は…
ミント1 ヘメラ1

ま、まぁ・・・RRR引いたしいいか・・・。


ちなみに、トリオ戦のルールはと言うと、卓の都合上で先鋒中堅大将で分かれて1試合ずつ行う形式。

俺は大将でしたので、このルールだと基本暇になります。たちっぱの為足と腰との勝負です。

1回戦目: ○ ○
おう、お前らご苦労だったな。勝ちが決まったら大将戦はやらないみたいだな、具合悪かったから丁度良かったぜ。

2回戦目: ○ ○
お、おう・・・ご苦労。

3回戦目: ○ ○
あ、あれ?俺の出番・・・

4回戦目? ○ ○
試合に出ていないので何戦有ったか覚えてないという・・・


と言うことで、俺抜きで決勝まで来てしまったわけだが・・・。

ちなみに、デッキは事前申告ではなく、最初に使ったデッキを原則使い続けるルール。
と、言う事は・・・。

現状、決勝戦にて初試合と言う事になるので、この時点で使うデッキを決めるわけですな。

しかも、全試合を観戦することを強いられていた為、相手側の大将、つまり対戦相手のデッキが分かるんですな。


なんやこれ・・・クッソ有利やん・・・。ガバガバなルールの抜け穴やなこれ。

対戦相手はゴルパラ。新作かげろうで出ようと思ったけど、フリーの戦績がクソみたいな成績だったのでシャドパラに。

安いコストで展開されるのをチマチマ焼くよりかは、ファンブラで一気に攻める方が理にかなってますかな。厄介なブルーノも、ブラビスで簡単に焼けますぞ。

???「TCG対戦において、相手のデッキに有利に戦えるようにメタカードを入れるのは定石でおじゃる」


かなり卑劣で、「本日初試合の男」とか色々ネタにされてましたが、最終的に優勝を賭けた熱い試合になりましたよ。


結果、見事優勝・・・!!

を逃しまして。相手のデッキを見てデッキ選んだくせに負けてしまいました。いやぁかたじけない。

しかし2箱は確定していたので、気楽な決勝でした。

プレイミスとかも特に無かったし、やりたい事をやり尽くしたのでとても良い試合でしたよ。
こんな試合、中々ありませんからね。ギャラリーとかも集まって凄く盛り上がってました。

日常的にこんなファイトが出来れば面白いのに、と思う反面、とても疲れそうだなとも思います。

ヴァンガードって、泥沼状態の駆け引きが一番面白いですよね。即死級のスキルが蔓延ってる中、中々こういった試合運びになる事は難しいのですけど。

よく、「ヴァンガードは運ゲー」と称されますが、それを乗り越えた試合になると凄く楽しいと思うんです。

また、おかげさまで色んな試合を観戦する事が出来ましたが、見たところかなり良い環境になって来てますね。
17弾の強化が良い感じにクランの強さを均一化しているなぁって感じます。

特にびっくりしたのがたちかぜ。女性が使っていたということもあり、かなり意表を点かれたのもあります。

前の封竜解放のときも同じことを思いましたが、地味ながらも良い強化を貰ってるクランですね。チームメイトのシングアビスと接戦をしているところを見るに、結構ポテンシャル高いようです。

ルインシェイドや完ガが高いグランブルーと違って、たちかぜは本当に安価で組めますから、「安い、強い」を地で行くとても貴重なクランですね。

ええなぁ、たちかぜ。

しかし、たちかぜを選ぶとは中々に渋い趣味の女性でした。プレイングも素晴らしかったので、好きで使っているんでしょうね。かげろうとかロイパラとかシャドパラが人気のイメージでしたけど、イザキストの女性が居た事に驚きを隠せません。

時代は森川×井崎と言う事か・・・。


さて、シングル戦の結果は見事に1没。もう、どーでもええわ感が・・・。というのも、4時にトリオ始って、終わったのが10時過ぎとかでしたから。そしてその5時間くらい、俺は何もしてませんでしたから。

トリオ賞品の2箱から、ピノ・ノワールのSPが出たので貰いました。

また、シングル終わった後にとある方とフリーを1戦しまして。
人当たりの良い感じで、プレイングも上手い方で、熱い試合が出来るので、よく時間が有ればファイトをして頂いているのです。

急ぎの用が出来たみたいで、ちょっと罰が悪くなり「時間取らせてすみません」と謝ったのですが・・・。

「いえいえ、そんなこと無いです!また時間が有ればやりましょう!○○さん(俺の名前)と対戦するの、楽しいので!」

と、こう言われたのです。


うわ、凄く嬉しいですね!こういうこと言われると。
自分自身、ちょっと不利になると口数減ったり少し態度に出てしまいがちで、意識して直そうとはしているのですが・・・。

こんな風に言っていただけると凄く嬉しいですね。

こういうことを素直に言うのって意外と出来ないものです。思っていても口には中々出せないものですよね。

「相手を察する思いやり」が信条の日本人の悪い所だとは思うのですが・・・。

何気ない一言だったかもしれませんが、とても嬉しかったです。こんな大人になりたいものです。


貴重なモチベーションも頂きましたので、たちかぜとグランブルーとかげろうの製作に早く取り掛かりますか。
かげろうはとりあえずの形でしたが、このデッキじゃとてもじゃないですが勝てませんでしたので、調整を重ねる必要がありますね。

グランブルーやたちかぜはなんとなく型が思いつくんですが、かげろうは色んなパーツが有りすぎるので形が見えません。

考えなしの急場しのぎでは、ボーテックスは使いこなせないようです。インパクトは確かに強いけど、難しいですねこれ。

連休ですが、意外と人とのスケジュールが合いません。誰か対戦付き合ってくれないものか・・・。


長くなってよく分からない記事になりましたね。

フリーファイトって、気軽に行えて、何も賞品とか掛かってるわけじゃなく、変な話緊迫感とか無いですけど、だからと言って適当にやっていい訳じゃなく、「事故ったけどフリーだから良いか」とか、「今のは明らかにミスだけどフリーだし良いか」みたいにどうでもいい気持ちでやっちゃいけないって事ですね。

「対戦相手の貴重な時間を借りてる」って事を、意識しないとやっぱり相手に失礼です。

やっぱり、やるからにはじっくりと丁寧にプレイングしたりするべきなんだなぁって感じます。それこそ、フリーなんだから多少のミスは巻き戻してもらう事だって出来ますからね。(勿論相手と要相談ですけど。

そこにはカジュアルプレイヤーやガチプレイヤーの違いは無いと思うんです。1回1回のファイトを丁寧にこなす事で、相手に感謝の意を示すと共に、プレイングも上達する、と思うんです。

勿論、フリーファイトなんだから気軽にやって然るべきなんですけどね。

最後のフリーファイト。確かに短い試合でしたが、熱い駆け引きがある良い試合でした。
それと同時に、大切なものに気づいた気がします。

大げさだと思うかもしれませんけど、とても嬉しくて衝撃的でしたよ。

個人的感想ですが、確実に面白い環境になってきていると思います。確かに、16弾時点では引退も真面目に考えるほどでしたが・・・。

しかし、それと同時に、やっぱりレギオンセットだけを追加する、というだけの強化方法では、やはり足りない。
強化はあるに越した事は無いですが、流通量やカードプールの都合、やはりブースターで収録されて始めて、という感じがします。

面白い環境と、楽しいプレイヤー。この2つがあればどんどん面白くなっていくのかなって思います。


本当によく分からない記事だ・・・。

それと、二度とトリオで大将はやんねーぞ・・・。謎形式だったのもあったけど。
[ 2014/08/11 02:07 ] 大会結果 | TB(0) | CM(2)

【VG】煉獄を考える。 

17弾発売と言う事で、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

お盆休みに入る人とかもいらっしゃると思います。

かく言う俺も、明日からお盆休みで、本日は病院の為午前中で上がってきた次第。

病院から帰ってきて冷たいシャワーを浴び、ビールを飲んで犬と昼寝をする・・・。


あぁ、人が働いているときに飲むビールって、どうしてこんなに美味いのか。


それに反して、財布の中身はかなり涼しい事になって参りました。と言うのも、「グランブルーとたちかぜ作れりゃいいわ!」って昨日は思ってたんですが、今日通販ショップでボーテックスを見たら、何故かポチってました・・・。

2180円と割高感ありますが、今見てみると安い部類みたいなので良いかなぁ。

あ、ちなみに完ガはバリィで問題無さそうなので、冷静に抑えるとこは抑えてますよ。

ECBとかハンドコストで名称を要求しないので、煉獄は作りやすく感じます。2つ目の名称なんだからこれくらい許してくれって感じしますけど。

現状、普通の完ガで良さそうなので暫くは購入の予定は無しです。

と、いう事で煉獄について、少し思うことを書いていきましょう。



274px-煉獄竜_ワールウインド・ドラゴン275px-煉獄竜_ボーテックス・ドラゴニュート

従来のかげろうと比べて、低いコストで焼きを行えるのが特徴。
そして、「同じ列を退却する」というテキストが随所に設けられているのも特徴ですね。

よって、R殲滅戦を得意とする一方、V裏に干渉できるカードが少ない為、Vの高打点に対する返しが難しそうです。
基本、完ガか受けを選択しますので、ガード制限しつつ☆を上げて来るユグドラなんかは若干きつそう。

逆にシンバスターは、1ターンのみ凌げば返しで大量にRを持っていくことで、ローレル焼きは勿論の事、2枚目以降のローレルを握っていたとしても、結構な圧力をかけられるでしょう。

ユグドラは散々強いと当ブログで語ってますが、LJかげろうが流行りだす17弾環境こそ、強さに磨きが掛かってくるとも言えます。焼き?呪縛?Vさえいれば問題ねーぜ!!




【相性の良いグレード3】

強い事しかかいてないボーテックスを主軸に構えるとして、そうした場合どのようなG3がサブVとして候補に挙がって来るのでしょうか。色々と考えて見ましょう。

煉獄竜 ペインレーザー・ドラゴン

メイトである「メナスレーザー」が4積みほぼ必須級のパワーカードなので、構築上最も無理なく入るのがこれ。
また、ボーテックスに比べ非常に安価の為、コチラを主軸にして見るのも十分有りでしょうか。
レギオン時限定といえ、CB1で2アド取りは素晴らしい。SBコストで+3000と言う効果も、レギオンターンを早めるという意味では、序盤から使いやすい能力といえるでしょう。

反面、レギオン時限定のカードの特徴として、レギオン後はバニラ同然となってしまう為、やはりボーテックスに繋げるか、ライドをし続けて、何度も効果を使うのが望ましいでしょう。

ペインレーザーを主軸とする場合、再ライドする特性上ソウルが増えやすいと言えますので、「カラミティタワー」の複数回起動や、「マレイコウ」とのコンボで、SB2でCB2を回復できるので、浮いたCBを活かす「バーサーク」等も候補に挙がってきそうです。

ドーントレスドライブ・ドラゴン

Vスタンド能力を与えるBRユニットですね。前環境ではドントレヌーベルとかで暴れまわってました。レギオン環境と言う事で、BR自体見かけることが少なくなってきましたが、LB解除ユニットの登場でまた日の目を浴び始めています。

しかしながら、LB解除ユニットを使ったとしても、結局は相手ターンを挟まなければならず、「結局4ダメージまで貰ってしまった」なんて状況もありそうです。後続のレギオンの都合上、ガードすることが多いのでそこまでありそうではないですけど。

爆発力を選ぶならこいつで、ボーテックスのペルソナで相手を4ダメージにする事で、36000超えのアタックを2回守らなければならない状況になり、多大な負担をかけられます。

欠点として、メナスレーザーが序盤使えなくなってしまうのが痛い。バーサークで代用しても、今度はCBが圧迫されるので、色々と取り回しが難しそうですね。爆発すれば強い、上級者向けの構築といえるでしょう。

ドラゴニック・オーバーロード “The Яe-birth”

イメージとしては、ボーテックスで疲弊しきった所にぶち込む事で、一気に詰めるカードでしょうか。
基本的にボーテックスからの乗りなおしで乗る感じですので、ドントレの時のような「メナスレーザー」が使いにくいという欠点は克服されていますね。

当然ですが怖いのは「直乗り」した場合で、ドントレとは比較にならないほど動きを制限されてしまうでしょう。こちらは完全に事故ですので、ドントレに「敢えて」乗る場合と状況は当然異なります。

このような不安材料から、採用枚数は1~2枚程度、飽くまで隠し味として入れるのがベストでしょうな。

こんな所かなぁ・・・。

ヌーベルは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、個人的には無いですね。

グレードバランスが崩壊するのも怖いですし、G4→G3の乗りなおしがルール上不可能な点。
そもそも21k超えられないのにトム効果つけてどうするんだ?って話です。だったら、ボーテックスのまま26kで殴り続けた方が要求出来る手札枚数は断然こっちの方が上なわけです。

トリガー無効くらいしか、割と真面目に利点が思いつかないです。



【非名称で有用な奴ら】

G2は基本煉獄ネームのカードがやたら強いので、G1以下で非名称を採用すると強そう。

パっと思いつくのは「カラミティタワー」と「ジョカ」。

レギオンと相性の良いカットラス互換である「カラミティタワー」は言わずもがなで、「ジョカ」は一見すると「マレイセイ」と言う上位互換のようなカードがあるじゃないか、と思われるかもしれません。

しかし、コイツの真骨頂は場所を選ばない柔軟なブースターという点にある。

ボーテックスを使えば12000まで上がり、殆どのアタッカーと組ませれば21kを出せるという点が強く、「マレイセイ」は最大火力が13kと、ギリギリワールウィンドで26kを作れない微妙な数値ですが、ジョカは15k以上も場合によっては期待できますから、26k以上を作れる可能性が出てきます。

ボーテックスにおける最大の勝ち筋として

ペルソナで3点から4点にして☆を捲る と言うのがあります。なんともヴァンガードらしい勝ち筋ですけど。

Vスタンド勢とは違い、Rの打点を高くとって、引いた☆で更なる圧力を掛けて行くのがもっとも有効な戦法なのではないでしょうか。


後は優秀な手札交換カードが2種類ほどいるので、その辺を適当に積み込めばいいと思います。

ジョカよりも打点が取れる「マコラガ」がいますが、持ってる人はそっちを使えばいいと思います。




【FVは何がいいか】

完ガ、LB解除、ゴジョー、ジョカ、その他色々を持ってこれるコンロー以外ありえませんね。


レッドパルスは言わずもがなで、個人的に気になってるのは「サーテグ」。元々高い焼き性能をさらに伸ばせるという意味で、採用の余地はあるんじゃないでしょうか。

パワー5000というのも、地味に強いですよね。ペインレーザーとの相性が良いのではないかと思います。

査定次第ですが、ペインレーザーは「Rを選び、その列のRを全て退却」と有りますので、恐らくサーテグで同じ列のカードを対象に選ぶことは不可能と思われます。


如何でしたでしょうか。全財産の5分の3をつぎ込んでボーテックスを買っちまったので、がんばってガチデッキ作りたいですぞ。

全財産云々の元ネタが知らない人は、佐藤健主演のあの実写映画の原作でも読んでください。(ぇ

余談ですが、新京都編でしたっけ、最近見ましたが余りよくない出来だったと思う。だって剣心直接ししおさん殺しとるやんけ・・・
[ 2014/08/08 20:51 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(4)

【VG】 グランブルー 

最近何かと忙しくてブログ更新をサボっておりました。

ネタがない、なんていうのは明日新弾発売なのですから、言い訳になりませんね。

会社の夏祭りとかの準備でかなり忙しかったです。そして・・・


3DSLLがぶっ壊れまして、仕方なく2代目を購入した所存です。
そして、友人からMH4Gやろうな!なんて誘われてしまい、どうせなら4からやっとくか。ってことで一緒に購入。

友人2人と同時に買ったので、ある程度足並みそろえてやれそうです。

ランポス防具を作る→テツカブラをがんばって倒す→鬼包丁ゲット(今ここ

大剣を使ってます。理由は初心者向けらしいから。ダッシュ→抜刀→コロリン→納刀 である程度対処できるっぽいですね。やってみると結構簡単で、立ち回りに慣れたら他の武器使ってみたいところ。

ちなみに、2Gとかやった経験ありますが、左人差し指で十字キーで視点変更、親指でスティックを動かす「モンハン持ち」がどうしても出来ず、そして友人に連れてって貰ってやっと倒したドスギアノスを「さぁ、剥ぎ取るぞ!」ってガリガリしてたらまさかの剥ぎ取り妨害。ぶち切れてしばらくやってませんでした。

レウス寄生すりゃそんなもんいらねーよとか、わけのわからんこと言われましたが、そうじゃねーだろうがよ・・・。

コツコツと装備を強くしていくのがこのゲームの面白さちゃうんか・・・。


スライドパッドでしたっけ。あれを装着してモンハンやってる人見て「うわ、ガチ勢やん・・・変なのつけて必死だなぁ・・・」なんて思ってましたが、必須ですわこれ。右スティックで視点変更できるの素晴らしすぎ。
PSP時代、視点が上手く切り替えられず、武器の素振りをしてギアノスに惨殺されたあの頃が懐かしいわ。

この辺の操作性のもどかしさがとっつきにくい最大の理由だったんで、4は普通のゲームみたいに楽しめそうですね。

さて、グランブルーですね。ちょっと面白いデッキレシピ考えたので挙げてみたいと思います。



【グレード3】
・七海覇王 ナイトミスト ×4
・流氷の剣士 ナイトスノウ ×2
・死海の呪術士 ネグロボルト ×2

【グレード2】
・ルイン・シェイド ×3
・不死竜 グールドラゴン ×2
・腐食竜 コラプトドラゴン ×2
・三ツ星シェフ ピエトロ ×4

【グレード1】
・ブルータル・シェイド ×4
・サムライ・スピリット ×2
・甲板長 アルマン ×2
・海中散歩のバンシー ×2
・突風のジン ×3
・暗礁のバンシー ×1

【グレード0】
・スケルトンの切り込み隊長 ×1(FV)
・荒波のバンシー ×4(☆)
・ナイトスピリット ×4(☆)
・演奏するゾンビ ×4(醒)
・ドクター・ルージュ ×4(治)




ナイトミスト→ナイトスノウで最速BRを狙おうぜ!っていう型。半分ネタです。
同じくかげろうで、ドントレ→クルーエルで最速BRが出来ますが、あちらは焼きカードが必要であり、得られる効果がVスタンドのみと序盤だと活かしづらい。

しかし、コチラは海中散歩と組み合わせる事でアド+手数を稼いでいけます。また、ナイトスノウで入れ替えをしてしまえばターン終了後にドロップに行かなくなります。

また、手札を減らさないライドと言うのもポイントでしょうか。その分コストは若干重いですけど・・・。

ピエトロに何が何でもG2時点でなりたい所ですが、果たして・・・。
ソウルコストはバンシーで問題ないかと思います。問題はやっぱりCB管理かなぁ・・・。

BRの都合上、寧ろ序盤は余り展開しない方がいい(主に裏)ので、ドローを切ってます。代わりに演奏するゾンビとかいう超優秀なカードを投入。トップ10枚のうち1枚を落とせる、って事はつまり、ナイトスノウを落としたり、サムライを落としたりと言う事が可能と言う事。

何より、ゾンビ→サムライの流れが美しすぎる。

また、伝家の宝刀カットラスは今回不採用。と言うのも、ソウルコストを要求される場合があるし、その場合完全に腐らせてしまいます。最速レギオンを狙う型ではないですし。

だったらコンボパーツのバンシーを入れたほうがいいかな、って考えです。

また、ナイトミスト→ナイトスノウと乗り切ってしまうと、打点が止まると言う欠点がありますが、そこは素直にネグロボルトに乗りなおす事で火力不足を補いたいところ。

ピノさんとかはレギオン連打型で、このデッキタイプとはまた違う構築をしなければならないので、入れていません。

スノウはRに+5000、ネグロはRスタンドと地味に違いますが、スノウはグールドラゴン、ネグロはコラプトドラゴンと相性が良いので状況に応じて使い分けたいですね。

LB解除ユニットである「ブルータル・シェイド」が自引きしなきゃならないのが辛い。正直カットラス枠を削っているので厳しいです。

最速を狙えればうまいのですが、そう簡単に狙えそうも無いので、3点止め対策と割り切った方がいいかなぁ・・・。

しかし、そうなってくるとコキュートス若干日の目を浴びそうですよ。蘇生すれば最初から+5000されるし・・・!

尚、現在は21k超えは普通の模様。


何より、安上がりで強化できるのが素晴らしいです。

3DS買っちゃったんで、ボーテックス買うお金がなくなりました。

これで満足するしかねぇ・・・。


と言うか、この最速BRって要するにかげろうとかLJに対する回答、という意味合いが強いので無理に狙わなくていいんじゃないか・・・って思いますが、焼きカードって地味に色んなクランに配られちゃってますよね。ディメポだって条件付で追加されたし、グランブルーにも地味に来たし・・・。


あ、後クソ猫規制おめでとう御座います!にゃんこ先生に頼りっきりのロボットとか見たくないですわ。これで実質、完ガが2枚はあればワンチャン守れるという事だな・・・(白目
[ 2014/08/07 20:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。