ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【VG】ネオネクレシピ(仮) 

274px-メイデン・オブ・フラワースクリーン


VG事務局に聞いてみたところ、「フラワースクリーン」のスキルで超越したVを指定すると、ハーツ名称、G4名称、フラワースクリーン と合計3つの名前を得るんだって。

だから何なんだよ!って話ですね。

後々有効に働くかもしれないので一応、覚えておいた方が良いですかね。複数名称をコピーするとそのまま2つ以上名称をコピーできると・・・。


っという事で、叩き台としてネオネクのレシピを考えて見ますか。




●グレード3
・アーシャ ×4
・フリルドロッド ×4

●グレード2
・フラワースクリーン ×4
・チェリーブルーム ×4
・グラジオラス ×3

●グレード1
・パドミニ ×4
・チェリーストーン ×4
・完ガ ×4
・カンナ ×2

●グレード0
・ファイサリス(FV) ×1
・デイブレイク ×4(醒)
・ウォータリング・エルフ ×1(醒)
・☆ ×7
・治 ×4

●Gユニット
・ブリーザ ×1
・アルボレア ×3
・ジングルフラワー ×4



G3のハロルドロッド(元ネタ分かる人は多そう)は何でも良いですが、有効なレギオンもないし、構築上LB解除も厳しいので消去法でこれ。何とかLB解除を入れられれば序盤からのЯの動きが強そう。

チェリー姉妹は簡単に増殖元のカードを確保できるのと、速攻しやすいのでそれぞれ4積み。アーシャで増やした場合のみ11kで殴れるので、限定的とはいえスタンドでVに圧力も。

フラワースクリーン4って中々にきついもんがある(主にCD的な意味で)のですが、ジングルが「CD4枚集めるんやで^^」な性能ですので、ジングルをフル活用したいなら必須じゃないかしら。
同名をパンプっていう性質上、2枚とか1枚とか少数でG2を採用できないのがネックです。4-4-3とか、4-4-4とか大味な構築になっちゃいますね、どうしても。

ドロップからの戻しも同名コールのサポートに繋がるので良いと思います。

FVはシズク互換でも有りですが、後攻でチェリーブルームライド時に十分な圧力を掛けられる+G1リクルート方法の一つ、と言うことで今のところこっち推し。ガトクロより早いタイミングで動けるFVって意外と少ないですから強いと思うんですけどね。

ブルームをブーストしてヒットした場合、ファイサリス効果を先に処理する・・・のはVGプレーヤーなら言うまでもない基本テクニックですかね。たまに忘れるとき有りますからね、気をつけないと・・・。


引っ張って来易いチェリーストーンを超越ボーナスやグラジオラスで増やしつつ、最終的にフラワースクリーン2体並べてジングルで全列20000パンプを狙っていくのが大筋ですね。
それにカンナやデイブレイクで更にパワーを上げてみたり、グラジオラスの擬似スタンドで手数を増やしたりと言う感じでしょうか。

プリマヴェーラ?が未判明なので何とも言えませんが、クロノスを見てる限りGペルソナではないので、アルボレアを多少削るか、ジングルを1セットに減らすかの検討をしたいところ。

ブリーザはGB2勢の「超越続かなくてそびえたつ11kバニラ」状態を回避できる優秀なGユニットですから、1枚は必ず入れておきたいです。勿論、超越が続くような構築にはして有りますが、万が一はありえますからね。

完ガはGにするか、従来にするかは悩みどころです。TD改ではCB余り使いませんでしたが、この構築だと少し厳しそうです。


ちなみに、殆どを女性ユニットで組んでいますねこのデッキ。無意識でした。
ハイビスカスの銃士って女なんだろうか?だとしたら☆以外は全部女性ユニットで組めることになりますね。
どーしても野郎が嫌だって人はダンガンマロンでも入れるか、ナス娘のドロートリガーを入れましょう。

楽しみだなぁ、ネオネク。お金やばいのでシングルになりそうだけど。
スポンサーサイト
[ 2015/01/27 23:02 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(2)

【VG】ネオネクタールと惑星大戦 

スマホの惑星大戦を土曜日辺りから始めてみました。

電池の消耗激しすぎるんだけど・・・。
ゲーム性は、と言うとダンジョンはすごろく感覚で運が絡みますが、複数人で一緒に出来るダンジョンもあるのが面白いかな。後、性能はさておきSR(最高レアリティ?)が結構手に入りやすいかも。

課金ガチャチケットをクエストとかで結構もらえるので、それで回すと良い感じ。
イベントでも手に入りますしね。

ちなみに初回のみ400円でSR確定+11連ガチャとその他もろもろが出来るっぽいので、やってみたら・・・

メイルストローム当たりました。ダンジョン内でさいころ3つ投げられたりかなり使いやすいですね。
他にも素引きしたバニホとかいますが、こちらも使いやすいです。

400円でここまで遊べるなら悪くないかな。




で、ネオネクのTDをちょっと弄ったりしたわけなんですが、色々と考えれば考えるほどえみつんPRが必須ですね。
PRがないとジングルのパワーパンプ+10000にならない時点で必須パーツだわなぁ・・・。

同じくPRのスッパスッパーも一応4枚集めてデッキに入れてみたけど、GBで12kになるG2と、ミルッカラインで十分じゃないですかこれ・・・。

しかし、ロイパラとかライザーはレギオンが使いやすかったのもあって、ハイブリッド型が未だに主流ですけど、ネオネクはそうも言ってられないかなぁ。っていうのも、銃士専用レギオンだからなんですけどね。

そして、最低でも同名は3枚くらいは採用したいG2枠を、レギオンメイトに半端な数を割くのがどうも気がひけますね。
単体で使いにくい分余計複数積みしづらい。

無難にフリルドロッドを入れるか、残りの枠に期待するかしますか。

幸い、パドミニを入れていたためかアーシャライドはとても安定しました。


後は・・・そうだなぁ。Rのレギオンセットくらいくれても良いと思うんだけど、ノヴァに前回レギオンなかったように、収録は絶望的ですかね。


個人的にネオネクは14弾に優秀なカード揃ってるイメージなので、その辺注目したいところです。
特に序盤から動きやすいチェリー姉妹なんかは非常に使いやすいですからね。

G2ライド時に仕事を出来るのはこの御時世立派ですよ。


簡単ですがこの辺で。
[ 2015/01/26 23:03 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(2)

【WS】 ラブライブ! vol2 個人的まとめ RR編 

ラブライブガチ勢(WS限定)の犬神です。

アニメ未完走どころか曲すら1曲も知りません。しかし何故か1弾からそこそこガチな構成でデッキを組んでいます。なぜだ・・・。
ラブライブ初期の、「かゆいところに手が届かない」感を4色構築で無理やり作ってみたり、色々と遊べるタイトルでした。
現時点では、スタンド型μsを使ってますが、これを期に若干構築を変えてみるのも有りかも。

【総評】
総評を最初に持ってくるスタンス。

まず収録色が赤、青、緑の3色。黄色は散々出てきましたから妥当なところ。主に今回のブースターの狙いは「キャラ単構築」に有りそうです。なるほど・・・。そう来たか。
vol1の時点で、PRの水着姿に一目惚れして以来ずっと推しメンの「ことり」単構築が出来なかったもので、やけになってガチ構築になってしまいましたとさ。ことり単、いつかは組んでみたいかも。

これにより、各キャラに均等に強カードが配られることになりましたので、キャラ単構築も無理なくいけるという事ですね。

逆を言えば、従来の混成ラブライブを使ってる人はそこまで必要なパーツが多くない。ってことです。やったぜ。


【RR各種考察】
なんと今回のRRは全部レベル3!大体RRって、各色2種類有って、レベル3じゃない方がハズレ扱いでしたが今回は違う!全部レベル3だから大丈夫!

尚、格差は有る模様。にことかは愛でカバーですな。
いずれも頭に「Happy maker」が付きます。曲名かなんかでしょうな。(本当に何も知らない

※サイン入りのSPもあるぞ。(CV石井マーク)

・絢瀬 絵里
CIP限定とはいえ、1コストで相手をクロック送りに出来ます。絵里ネーム限定のストブはオマケ程度、と割り切って良いくらい強いカード。自身の効果で+1500を出来るというのもポイント高し。流石トップレアの貫禄ですね。
某サイトでカートに入れている途中で売り切れたので、未所持です。ああ悔しいわ。羊ことりで我慢するからええわ・・・。

vol1の「にこ」はクロック送りの性能自体には負けてしまうので、相手のソウル-1、相手のチャンプでもクロック送りに出来る。など防御面でのメリットが大きいですね。

スクフェスに出た「狐絵里」も中々高性能なレベル3ですので、レベル3の性能はずば抜けてますなぁ。流石かしこい。
1/1 7000 クロックアンコール持ちも追加されたので、レベル1も強いです。ノーコストレベル応援やデッキ掘りできる応援もいたりと強いカードばっかりや・・・。集中が普通程度なのが気になる?もらえるだけマシですね。

キャラ単では海未と並んで強そう。


・矢澤 にこ
うーん・・・これは。正直Rで良いじゃないか!って効果ですね。上記の絵里との差が酷過ぎる気がするなぁ。
高パワーとトップチェックは悪くないと思うので、防御型ですかね。

・東條 希
CXシナジーでコスト1で山から緑のカードを呼んでこれるカード。パワーも10500までと及第点。
一見便利そうに見えるけどCIP効果の殆どは「手札から場」に登場したときなので、満たせない場合が殆ど。
相性の良いのはvol1のにこでしょうか。後列も持ってこれるので便利ですね。
回復効果持ってるのも良いです。

・高坂 穂乃果
主人公なのに今の今までCIP回復もらえなかったんだな・・・。
CXシナジーでノーコストでレベル2以下を焼けます。後列も焼けます。
後列を焼きつつ、CXの+2000でパワーを上げつつ盤面とっていくイメージ?
赤だし焼きだし櫂君が気に入りそうです。
チェンジ元は2/1 3000助太刀なので構築を圧迫しないのが良いですね。クロック絆も有りますし。

・南 ことり
CIP追加1コストで1点バーン。そして最後にアタックすれば12000になるカード。うーん、地味だ・・・。
ショット効果付いてる羊の方が使いやすい気がします。が、そこは好みでしょうか。レベル3の時に余分に1コストを確保するのって結構大変だけど・・・。

・園田 海未
CIPでノーコス2枚回収1捨てと、場の海未が4枚以上ならレベル-1できる効果を持ちます。
音楽が3枚以上で10000になるのでパワーは普通。回収が結構使いやすいので1,2枚くらい入れても良いかもしれません。
また、ネーム4枚以上でレベル-1できるので、キャラ単ならレベル2として扱えるのも良いですね。
前列、後列共に海未はガチ構築御用達なキャラですので、普通の混成型でもチャンスが。

・星空 凛
登場時1コストで相手の圧縮されたデッキにひどいことを出来る面白いカード。CXを2枚指定して残りをシャッフルって・・・これはなかなか。シナジーで手札が増えるのも良いですね。絵里と並んでトップレアのようです。

余談ですが、「凛」ネームが強化されることで、Fateのマスターも強化されるという面白い事態に。主にさやかの願い。
って思ったらSAOのアスナとかも引っかかるのあるんですね。面白いわ・・・。

・西木野 真姫
CIP回復と、相手ターン中12000まで上昇するカードです。癖が無くて使いやすいですね。
返しに強いので、チェンジ早だしとの相性も良いと思います。最近はレベル2での攻防がメインになってるようなので、レベル2で盤面を取れたり、クロックを回復できるのは強そうです。
採用してみたい1枚。

・小泉 花陽
最大で単体12500まで+CIPで2引き1捨て。
地味ですがキャラ単だととてつもなく硬そうです。スクフェスの牛花陽が強いので、キャラ単でのレベル3は結構強そう。



うーん、何だか疲れました。こんな感じでしょうか。
キャラ単構築は絵里か海未辺りが無難に強そうですね。キャラ愛があれば関係ないし、どれもそこそこ戦えるデッキに仕上がると思うのでラブライバーの方は是非。

単構築だと光るカードがいっぱい有るので、気分転換に作ってみたいですねぇ。

【BF】 ソロモンの悪夢だぜ!アスモダイ 

ギアスの力を使い、「魔王アスモダイ」を3枚、アスモ大集結1つをなんと500円で手に入れた犬神!

そして、大量に剥いたパックから出土した大量の「ソロモンの大結界」。

極め付けに・・・魔術師軸でマジックWを作る作る詐欺し続けながらチマチマ集めた「マジカルグッバイ」と「メアリー・スー」。


条件は(ほぼ)全てクリアされた・・・!

多くの英霊達が無駄死にで無かった事の証の為に、再びジオンの理想を掲げる為に・・・!星の屑成就の為に・・・!!
ソロモンよ、私は!帰ってきたぁあああああ!!!

ルミナイズ!ソロモン・ナイトメア!


と、いう事で恐るべき低予算で作ったこのデッキの名前は【ソロモン・ナイトメア】で決まりですね。
0083ネタを仕込んだのは、「エイパー・シナプス」役でおなじみ、大塚周夫さんの追悼の為です。

ご冥福をお祈りいたします。チキチキマシーン猛レースの「ブラック魔王」もそういえば演じて居たんだなぁ・・・。小さい頃は病弱で、学校休みがちで毎日ビデオを見て楽しんだ居た記憶があります。

どんどん重鎮の人たちが亡くなって行ってしまいとても悲しいです。気が付いたら聞こえていた声が聞けなくなるのはとても寂しい物ですね。

ドラム父の声も当ててらっしゃったんですよね。恐らく先週のドラム父が出てきたアニメが遺作となるんでしょうか。

さて・・・何だか湿っぽくなってしまいました。


「ソロモンの大結界」とは、サイズ2の72柱をサイズ1として扱うことが出来る設置魔法。
これにより、パワー査定が低かったマジックWのパワー査定がグンと上がるというカラクリです。見劣りしがちなサイズ2が多かった印象ですが、サイズ1になる事で、「破格のサイズ1」となるわけですね。

特に、「アスモ大集結」に4枚収録されているサイズ2カード「踊るぜ!アスモダイ」との相性はバッチリ。
攻撃力6000 守備1000 打撃2 で、登場時に1コスト1ドローが可能です。これがサイズ1になるのだから凄い。

高性能サイズ1が手札を減らさずに展開できる。素晴らしい・・・。

「煉獄ナイツ」に大結界同様収録されている「天空詩人 アモン」も中々使えます。コチラはなんと打点が3!サイズ1で打点3ですから、下手をすれば1キルが狙えてしまうレベルなんですなぁ・・・。

勿論、弱点もあって。設置魔法を除去するカードを使われるとあっけなく崩れてしまいます。「アブラ・カタブラ」などの魔法を無効にする対抗カードは必須といえるでしょう。


TD自体も「ナイスワン!」などの必須カードが入っていたりするので、気軽にマジックWを始められるのは良いかな。
欲を言えば「アブラ・カタブラ」も入れて欲しかったんだけど・・・。

後は、攻撃にも防御にもCIP効果再利用にも使える超万能カード「マジカル・グッバイ」が欲しい所ですね。1枚だけでも良いから入れてくれれば良いのにねぇ・・・。

TDにしてはマシな方だと思いますが、もう少しお得感があっても悪くないかな。幸い、今回は新規カードがどれも強いですけどね。

[ 2015/01/18 23:58 ] バディファイト | TB(0) | CM(0)

久々のWS 

半年?くらい振りにWSの大会に出てきました。

ほぼ身内戦みたいな感じですから、すっごく緩いですけどね。一応公式だっていうのが凄いけど・・・。
そのゆるーい感じの雰囲気が若干苦手で、敬遠してたんですが、バディのデッキを持っていって友達とファイトしてもらう約束をしたので、久方ぶりに行って見た次第。

使用デッキは「ラブライブ!」。部屋の中を探してもデッキが見つからず、困ったなぁ・・・とおでかけバッグの中を見てみると、なんと有りました。いつでも嫁デッキを持ち歩いていたとは・・・WSプレーヤーの鑑ですなぁ。(半年くらい離れてたけど)

WS自体から離れていた理由がもう一つ有って。なんかニセコイっていうタイトルが暴れてて、ニセコイ以外のタイトルに人権は無いんやで!という噂を耳に入れたからだったりします。規制食らった様ですのでマシになったみたいですが。


と、いう事で試合の内容をつらつらーっと。



1回戦目: VS SAO(黄青) ○ 

とりあえずうろ覚えなプレイング。とりあえずデッキ掘りを加速させまくるデッキだったなぁ・・・。と色んな手段を駆使してデッキを掘りまくる。

しかし、中々良い山札は作れませんでした。残念。お相手の方が序盤展開不足+CX事故と言う大災害状態でしたので、余裕を持って勝つことが出来ましたが、通常運行だったら負けてたかも・・・。



2回戦目: VS GF(赤) ○

今流行のガールフレンド(仮)ですな。赤主体のクロエ・ルメールが切り札のデッキでしょうかね?スクフェスといい、GFといい、元がソシャゲのタイトルはイラストが綺麗です。イラストを商品にしているだけ有ります。

4枚中2枚がCXの激アツゾーンで相手ターンに移り、一安心して待っていたら、後ろの人参を持ったくおえーうえーるにデッキトップ3枚盛られていたでござる。ひどいでござる・・・聞いてないでござる・・・。返しがファイナルターンだな、って思ったので、スタンドできるμsを2枚、ひつじことりを1枚並べて対応CX張ってトドメや!綺麗に決まって何とか勝ち!

このμsのお陰で、今流行のレベル2後半からワープ進化勝利がかなりやりやすくなってますね。やりたいことを先にやって勝つのが最近の風潮らしいので仕方ないんでしょう。

一昔前のレベル3での攻防戦が大好きだったので、最近のこのあっさり風味な試合はなんかさびC。



EX: VS SAO(赤黄) ○

本試合は2回で終わってしまったので、勝ち2で終わった人が、俺と友達の2人だったので「おう、折角だから優勝決めようや」って喧嘩を売ってみました。

SAOのデスガンデッキ。それにしてもよう知らんのばっかり飛んできよるなぁ・・・。SAOはVol2の時点で何か諦めちまったよ~。

後列の「標的」付与のおかげで、相手のパワーラインが面白いことに。ぐぬぬ・・・。高パワーレベル1で凌ぐ俺のデッキじゃあ、高パワーレベル2の処理は難しい・・・。が、しかし!俺のデッキにはバウンストリガーのCXが3枚くらい積んであるのだ!(うろ覚え)パワーで勝てなきゃ飛ばせば良いのよ!

結果・・・何故か1回目と2回目のチェックでバウンストリガーを引き当てる俺。うおお、後半だからダブルCXはきっついけど、ここぞと言うときに出てくれるとは流石。後列を飛ばして見たり、高パワーを直接飛ばしたりして、2面チャンプ予定だったのが全部生き残りました。素晴らしい。

最後はスタンドμsをぶっぱして勝ちでした。中々の接戦でした。



と、事実上優勝と上出来な結果に。最初は忘れた部分が多くて振り回されっぱなしで相手の事故に助けられましたが、段々と思い出してきて、昔の感覚が戻ってくるようで、なんか楽しかったです。WSは運ゲーじゃなくてプレイングゲーだ!って言う人がよくいるけど、最終的に行き着くのってやっぱ運じゃねーか!って思います。(圧縮した直後に2枚CX噛みながら)

理想山作るまではプレイングだけど、それを適所でキャンセルできるのはやっぱ運なんだよなぁ。そこを見放されちゃうと沼にはまっていくイメージ。

エクブが出てからあんまり回してなかったのですが、やっぱりぷっぱ性能が上がっているのが強いですね。詰めるのは割りと得意でしたが、そこまで持っていくのが中々に辛かった印象がありましたし、こういう大ダメージを狙えるカードと言うのは有り難い物です。1/1 7000クロックアンコールの海未のお陰で戦線も維持しやすくなりましたからね。

しかしながら、次のブースターはキャラ単デッキがメインの強化となるので混成型はこの辺で頭打ちになりそうです。
とはいえ、サブ集中として優秀な凛、「海未」ネームが居れば後列焼きが出来るEV等レベル3以外でも使えそうなカードがあるので、少し欲しいかなぁ・・・。特に、海未対象のEVはかなり強いんじゃ?だって海未ってほぼ確実に盤面に出てくるし、打てないって事はほぼ無いはずですし。

ううーん、バディでなぜかかなり出費しちゃったし、シングルで買うしかないかな。

RRで欲しいのが殆ど無いので楽といえば楽なんですが。


あ、後何回かバディ付き合ってもらったんですけど、煉獄騎士って意外とカタナW相手に辛いのかもしれません。・・・っていうより、カタナWが唯一煉獄を意識してデッキ調整したからなんですけどね。林蔵と超・絶命陣で防御7000の壁を作って、陽炎の術で移動とソウルガードを付与させたり、まぁ色々と。

しかし、初心者同然の友達にカタナW使わせて、煉獄で6パン決めてやるぜ~ぐへへ。ってニヤニヤしてたら、団長が落とし穴ハマッて負けたときは笑った。デッキが強いのか、友達の勘が鋭いのか・・・。アドバイス無しでサイズ2を落とし穴に仕込む辺り流石ですわ。

バディ始めようよ!って言っても中々布教は難しいんですけど、デッキを持っていって付き合ってもらうのは悪くないかも。

え?嫌がってる?そんなわけあるかよ!


来週はWSでタッグ大会?だそうで。面白そうだしラブライブのデッキケースもらえるんで行って来ようかな。

バディ新弾とか 

煉獄ナイツが発売したので、約3箱分くらい、気づいたら買ってしまっていた・・・。
しかし、内1箱半くらいは半額で買っているので実は1万円も使っていなかったりする・・・!ありがとう、ルルーシュ。

当たった超ガチは10枚、ガチは16枚でした。しかし、超ガチは使わないな!って思ったサイズ3のダークネスを2枚ほど小学生の子にあげたので、手元に残ってるのは8枚ですね。

1時間以上、おっさんとフリーファイト付き合ってくれた良い子です。君くらいしかバディやってくれないのよ。

で、手に入れた内訳ですが・・・

超ガチ
ドラム・ドリルブレイカー ×2
ガイラムランス ×2
デスタリカ ×2
サイズ3その他 ×3
絶命陣 ×1

ガチ
ガントレットソード ×2
イナズマ ×2
葵姫 ×2
邪気烏 ×2
七瀬 ×1
グリューエン ×1
ソードブレイカー ×2
煉獄騎士よ、永遠なれ ×3

こんな感じ。
昨日の時点では、煉獄騎士の影すら見えず、忍者ばっかり当たってある意味嬉しかったのですが、今日になってガイラムランス、永遠等必須どころのパーツがボロボロと・・・。
特に、ガイラムランスは値段が2000円前後と辛い値段なので、後2枚揃えれば良いというのは精神的に楽です。
永遠は、レジェンドのスンベルを彷彿とさせるくらい必須級ですが、これも3枚あっけなく出たので・・・。うーん、どうしようか。

ざっと計算したところ、後1万ちょっとシングルで買えば煉獄完成+カタナ強化、ドラゴン作り直しが出来そうなので作ろうと思います。

特に、ドラゴンは一回飽きたときに売っちゃったんですけど、バディレアWデッキに新ドラムを追加するだけで結構良い感じのデッキが作れそうなんで作ってみようかな。
サポートが多かったジャックナイフに比べて、ドラムはサーチカードが無いので進化しやすいかどうかは知りません。
一応、ドラムは3種類居ますが、迅雷は無理して入れなくて良いんじゃないかなぁ・・・もってないし。

カタナWは、パワー不足に悩まされていた忍者に、2回攻撃できるサイズ2が来たり、絶命陣が忍者に攻守+1000できるようになったり、かなりパワー部分は改善されたように見えます。
新キーワード「水」が登場しましたが、メインで組むにはカードが足り無すぎです。どうなるか。

気になるのは秘剣の追加ですね。5000以上の単騎アタック、3000以下の単騎アタック、そして連携と敵アタックにも介入できるように。星砕きが便利すぎるので、安定性は変わりないですが油断したところに仕掛けるのが罠の醍醐味ですね。
便利すぎる星砕きのお陰で、絶命=星砕き という頭になってる人には要注意です。単純な人は引っかかり、頭の良い人程勝手なイメージで自分の行動を抑制して自滅。良いですねぇ~。

杉下右京が使うカタナWに勝てる気がしない。

小学生の子と何回も戦ってもらって、大金を叩いて作ったレジェンドとダンジョンで勝ちまくってましたが(大人気ない)、小学生のカタナWに対して、ダークネスを使った試合のみ勝てなかった・・・しかも2回!

どうして先攻奈落とか、ドヤ顔でドロップの星砕きを仕掛けたりとか、決死の特攻に対して手裏剣右打ちとか酷いことができるのだ!

勝ち越しいえ、割と接戦だったしDDRシステムとかグローリーシーカーが仕事してれば十分返り討ちに遭っている可能性も有りましたから割りと良いバランスなのかもしれませんね、このゲーム。

しかし、いつの間にかバディガチ勢に転身したあの人に勝ち越す為だけに作った速攻型複合レジェンドはやりすぎ感ありました、そりゃ毎試合ブレッフェンリル投げ決まったら辛いよなぁ・・・反省します。




~VGショップ大会での出来事~

連休なので、帰省中の方と対戦。ノリが良い方なので、煉獄使って「メガコロニー!スタンド封じが焼きの差が、カードパワーの決定的差である事を、教えてやる!」とふざけた入りで参戦。

マトゥース→マトゥース→ウォーシックル→ウォーシックル

4ターン連続Vスタンド封じされましたわ・・・。

序盤の「うわ、G3来すぎやろ。ゴジョーで捨てたろ。」と、安易に捨ててしまった俺をぶん殴ってやりたい気分ですなぁ・・・。

離乳食だけではなく、環境にも混入の恐れのあるメガコロニーに、どうか皆々様方もご留意されたし。
負けたけど、完全にしてやられたので面白い試合でした。
[ 2015/01/12 01:30 ] バディファイト | TB(0) | CM(2)

新年明けてました、ごめんなさい 

新年明けてました。寝正月のし過ぎでブログサボってました。

ほら、あれですよ。相棒の夢見たとかそんな記事なんて、誰も得しないでしょう?

すみませんでした・・・。

VGは中々面白い環境になってきましたからね。今年もがんばっていきますよ~。

あ、後ガンダムブレイカーとかいうゲームをやってます。ガンダムMk-2が大好きなんで、胴体、足、腕をMk2カラー(白)のバンシィ、頭と盾をMk-2にしたNT-D発動できるMk-2を愛機にがんばってます!

カラーリングをそれっぽくすると全く違和感が無いのが面白いです。


それはそうと、新年初となる大会が有ったので参加してきました。チームと個人戦の2種類有りましたが、今回はチームのみ参加です。

参加チームは5チーム?で、よくわかんないんですがうちらのブロックは2回戦までしか無かったです。
うーん、夏はもっと集まってたんだけど・・・。やっぱ時期が悪いかな。忙しいもんなぁ。

1位は2BOX、2位は1BOX、3位はプレマと中々の景品です。参加者の割りに豪華だなぁ。

色々と弄ったノヴァのビクトライザーデッキを使いましたよ。




1回戦: VSノヴァ × ○ ○

ミラーですな。相手は時空ノヴァ単っぽかったです。普通にビクトール軸も強いから注意が必要ですね。
1回戦目は初手G0が4枚からスタート。勿論G3で事故して巻き返せず負け。ライザーが捲れていればまだ違ったんですが、よりによって11kバニラのビクトールでした。

2戦目は今度はG2が引けずにGアシスト。
そうしたら相手側もG3無かったみたいで、Gアシスト。お相手先攻だったし、無理にアシスト使わないで次のターンまで様子見てアシスト使った方が、こっちの動きも止められて良かったと思うんだけどなぁ・・・。
ビクトプラズマ使われて大変でしたが、返しでプラズマ+サザンダースタンドで押し切って勝ち。

3戦目は手札も良く、ダブクリ警戒しながらネコ投げて勝ちです。インチキ臭いですよねぇ・・・ネコ。



2回戦 VSオラクル ○ ○

お相手、ツクヨミ型のオラクルでした。掘るスピードが尋常じゃないんで、速攻気味に動くことに。
序盤の☆も相まってツクヨミゾーンまで掘られる前に決着。

2戦目も同じようにゲームを運んで、ビクトプラズマ打った次のターンでネコライザー決めてました。
まわると強いなこれ・・・。



と、いう事でチーム優勝です。2回戦突破しただけで1位賞品とな・・・。うーん、お店に何か申し訳ないが・・・。
在庫処理とかも兼ねてるっぽいんでまぁ気にする事は無いのかな。

時空超越と煉獄焔舞でした。時空はあんまり良い箱じゃありませんでしたが、煉獄からはボーテLRが。かげろう使ってたチームメイトがもっていきました。

あの、僕もがんばったんだけど。ワールウィンドだけでもくれませんかねぇ?

代わりに貰い手の無いイマブレとゾディアック貰ってきました。イマブレはフォトン集めがだるいので、ゾディメインで使うのはアリかもしんないですね。超越環境とはいえ、終盤でのレギオンのトリガー戻しは欲しい所ですから。近いうちにLJ追加するっぽいんで、あっためておきましょうかね。


ノヴァ使った感想ですが、ネコが減ってしまいましたがビクトプラズマというスタンド能力持ちが増えたので、Vスタンドは安定してできますね。ネコはバグレベルで強いですが、サザンダーとホワイトハンクのRでの強い動きが可能なので、Rで仕事を出来る分従来のライザーより無駄が無い気がします。気になるところといえば、Uライザーに乗った場合と、ビクトールに乗った場合でのCB消費量の違いでしょうか。ピンでドグー・メカニックを入れていますが、この辺が調整必要なところですね。

ライザー乗り前提ならCBあんまり考えることは無いので、新完ガじゃなくても良いんですが・・・。寧ろ、オバXやもうすぐ追加の来るディメポ対策に旧完ガもありだと思うんですけどね。

とまぁ、焼きメインのクラン相手だと苦戦必至(特にかげろう。勝てる気がしない)なので、当たる確率が単純に1/3なトリオ戦向きかもしれませんね。まわったときの理不尽の暴力でひき殺す。そんな位置づけじゃないかなと。

ビクトールの超越連打の堅実さも好きだし、十分強いんですけどね。


案外安く組めるデッキなので、実は超お勧めだったりする。ビクトプラズマが高いくらいだけど1セットもあれば十分かと。
2回打つ機会なんてほぼありませんからね。ビクトールもワンコイン以下だしなぁ・・・。
[ 2015/01/04 20:24 ] 大会結果 | TB(0) | CM(2)
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。