ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

対リンクジョーカー 

ボインクロスで絶望してましたが、いやはや。それ以上の絶望が待っているとはなぁ。


呪縛、について散々騒がれているのでもう既に遅い気がしないでもないんで、呪縛に関してのおさらいと対抗策、そして仕事中の閃きについて書いていこうかと。



【呪縛について】

ユニットを裏向きにして、ユニットとして扱わなくする効果です。
厳密には…
・テキスト無効
・移動不能
・張替え不能
・効果の対象(コスト含む)に出来ない
・ユニットの数として数えない

等、簡単に言えばユニットをサークルごと封じるというとんでもない効果でした。
前列のユニットを呪縛してしまえば、攻撃回数を単純に1回減らすことにつながりますので、脅威の防御力を誇ることでしょう。

また、どうやらЯは自分のユニットを呪縛する事自体をコストにするようです。

呪縛状態のユニットは、持ち主のターン終了時に元に戻ります。



【対策】

これといって対策のしようが無いのがこの「呪縛」の嫌なところで、殆どのクランが影響を受け、甚大な被害を被るだけに非常に厄介です。

呪縛の特性上、ユニットの居ないサークルに関しては干渉できない為、重要なサークルは意図的に空けて置く必要があること。

特に、最悪の場合Vしか殴るものが居なくなってしまうという状況になりかねない為、V裏が一番じゃないかと考えます。次点がR前列でしょうか。

呪縛を警戒する余り展開しない、なんてのは本末転倒で、それこそ思惑通りといった感じがするので…
理想としては、「やることやったら退却なりバウンスなりでさっさと退場する」事だと思います。

そこで個人的にこれは使えそうだ、と思ったのが…。

「ウェイビング・オウル互換」です。
所謂、ブーストしたアタックがVにヒットした場合、手札に戻る6kブースターユニットです。

至ってまじめです。自分でもまさか、「こいつは強い!」なんて思うとは夢にも思いませんでした。

場所はV裏で、効果発動を狙うタイミングは…

相手がダメージ3の時、です。というのも、現在判明しているカードですと比較的簡単に呪縛を行えるのが、殆どがLB効果である為、このタイミングで効果発動を狙うことでV裏を呪縛されることを未然に防げる為です。

相手がV裏が居なくなるのを嫌った場合、1ターンLBを止めることが出来ますのでR潰しに走れ、受けた場合V裏を呪縛対象から外しつつVに3パンを浴びせられます。

次のターン、前列を縛られる可能性がありますが、その分Vはブースト込みでアタックが可能。

これと同じ理由で、ヒット時退場できるFVも有力なカードといえます。寧ろ確定で盤面に出れる為ウェイビング互換より使いやすいでしょう。


次に、前列が1つ呪縛されたと仮定して、2アタックないし、最悪の場合はVアタックのみといった状況に陥ると思います。その場合、2列のアタックで相手の手札を4枚以上削れないと、相手の手札を減らすことは出来ません。
もっとも、呪縛適用中に相手を追い詰めるなんて諦めるべきなのかもしれませんが、一番恐ろしいのは、コンスタントに呪縛されること。そこで比較的火力を確保しやすいV列がどうしても肝になってくるという事です。

ですので、以前にも増してBRが重要となってきそうです。パワーパンプ等も積極的に行いたいところですね。

比較的放置されやすいであろうR裏のサークルをどう活かしていくかも非常に重要になりそうです。CIPで+2000するカードや、レストして効果を発動できるカード等間接的に戦力として数えられるユニットも採用が見込まれます。


リンクジョーカーと当たる場合は常に全力では戦えない、という事を考慮したうえでファイトを進めなければならないようです。必然とファイトテンポが遅くなりますね。序盤から盤面を完成させればさせるほど、後々きつくなっていく、そんな印象です。

前列を飛ばした上で、3点止めしながら戦えるマジェは比較的リンクジョーカーとの相性がよさそうですが、ぶれいぶを縛られる可能性もあるので気をつけたいところです。



【仕事中の閃き】

仕事しろよ!って思った方、すんません。仰るとおりで。

でも聞いて欲しい。今ブシロードのユーザーサポートにメールしたところだけど、その回答如何によっては新たなリンクジョーカー突破法が見えてくるかもしれない!

簡単に言えば「ただの屁理屈」なんですが。

まず、こいつを見て欲しい。

【星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴン】
ノーマルユニット 〈3〉
(ツインドライブ!!) リンクジョーカー - サイバードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《リンクジョーカー》がこのユニットにライドした時、相手の、前列と後列のリアガードを1枚ずつ選び、呪縛し、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000。(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)


いろんなところで目にして、「もういいよ!」って位見てる人も多いことでしょう。はい、LJTDの目玉カードですね。

俺はこの効果に違和感を感じた!それはどこか!

《リンクジョーカー》がこのユニットにライドした時、相手の、前列と後列のリアガードを1枚ずつ選び、呪縛し、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000。

この一文の

前列と後列のリアガードを1枚ずつ選び

この部分である。

つまり、何が言いたいかというと

読み方によっては、「前列」か「後列」が存在しない場合、そもそも+10000しか効果を得られない。と読み取れるんだぜ。どういうことだ?って思うかもしれませんが、前列と後列を1枚ずつ、って事は最低でもどちらも1つずつ対象を取らなければならない可能性があるんです。そう書いてあるんです。

もし、どちらかしか対象を取れなくても呪縛が発動できるならば

後列と前列をそれぞれ1枚「まで」選び~という記述になっているはずです。これはこういったミスリードを防ぐ為にわざとこういった表記をするんだと思います。VGにおいて、任意効果か強制効果かの判断は、この「まで」という表現が使われているかどうかで判断されますから。

この「ずつ」という表記、他にはどんなカードに使われているかというと、マジェ。

ブラブレとブラダーを1枚ずつ選びソウルに置く。こちらは能力じゃなくてコストだけど。

で、VGの効果って可能な限り処理できる場合は処理する・・・っていうルールになってた気がするんですけど、じゃあどうしてこんなどうとでも取れる表現にしたのか、っていう疑問が残りますよね。

「前列しかいないなら前列だけ呪縛」みたいなことが許されるなら最初から「1枚まで」という表現を使うのが自然です。それを敢えて、あたかも1枚ずつ対象を取らなければならないような言い回し。これは気になります。

仮に、どちらかしか対象を取れない場合、呪縛が不発となるなら対策は大きく変わってきますよね。
裏展開しなきゃ良いんですから(適当

もしかしたらBRユニットが産廃になる可能性もあるって事なんでしょうか。


いずれにせよ返信待ちです。

どうでしょうか、屁理屈と切り捨てるには余りにも曖昧でしょう?
スポンサーサイト
[ 2013/06/11 21:41 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(8)
たしかに「…ずつ」の記述は気になりますね。
むらくもあたりなら前列よく空くことあるから、今後の強化次第ではメタデッキになる可能性もありますね
[ 2013/06/12 01:18 ] [ 編集 ]
「ずつ」の表記は強制効果であり、つまり「相手の前列と後列にRがいるのに前列だけ呪縛して後列は呪縛しない」ということができない、という意味だと思います

匿名コメント失礼しました
[ 2013/06/12 02:13 ] [ 編集 ]
ども。

凄いですねぇ
( ̄▽ ̄;)
おやじは、なーんも考えてないからねぇ

その仮説が正しかったら、むらくもが楽しくなりそうですよね。
[ 2013/06/12 09:11 ] [ 編集 ]
どうも真導です。
う〜ん、例え前後両方呪縛しないといけないとして…
後列無しでファイトしてたら、結局後列全部が呪縛されてると同じだから…
本末転倒じゃん\(//∇//)\
[ 2013/06/12 09:12 ] [ 編集 ]
ぼくにはわかんないですね~
というより、この記事見るまでそんな疑問が出てこなかった。

僕は多分、前列しかいなくてもロックできるんじゃないかと。

あと、真導さんもいってる通り、後列を出さなかったら本末転倒な気がしますね(笑)

簡単ですよ。
3点止めで勝てる!?

あ、僕は3点止め無理です(笑)
[ 2013/06/12 09:58 ] [ 編集 ]
そんなとこに気付くなんてすごいですね~、自分はテキスト読んでうん、強いで終わりましたw

結果が分かったら教えてください
[ 2013/06/12 16:16 ] [ 編集 ]
その仮説がどう転ぶか気になるところですね

結局はサークル自体封じるから
ユニットが存在しなくても呪縛が可能

みたいな展開になっちゃったらそれこそやばい能力になりますよねー
に、日本語って難しいネ!
[ 2013/06/13 02:17 ] [ 編集 ]
>影猫Sさん
確かにむらくもは強そう。ですが、メタ張れる!と思いきや微妙なことが殆どなので(主にZANなんとか)期待は余り出来そうに無いかなぁ…。マガツ系ならいざ知らず、他のはコピー元が盤面に残るという欠点がありますからね。

>匿名さん
確かに…というか、別件で書きますがその通りでした(ぁ
呪縛することで相手にアドを与える(謎)カードが登場した場合、呪縛の強制が枷になる可能性もあるかもしれません。ないとは思いますが。

>おやじさん
なんだか最近新情報を否定的にしか取れなくなってきましたorz
むらくもの時代来るかも!?

>真導さん
好きなタイミングで出せるので、空きサークルを敢えて作ることは重要だと思いますよ。専用ブースターとか囮にして、敢えて呪縛させるとか。呪縛対策に展開しないというのは一見、本末転倒に見えますが、「展開したくても呪縛で展開できない」のとは遥かに条件が違いますから。「自由にユニットをコールできる」事の大切さが嫌って言うほど分かりますねぇ…。

>ナリさん
3点止めはLJというか、6弾以降台頭してきたほぼ全てのクランに当てはまるから対策とは言えないのかな…?自爆?知らん!

>kkkさん
強すぎだろ!何か弱点無いのか!あれ?なんだこれ・・・!みたいな、そんなノリでした(仕事中のこと
結果、そんなことはなかったのですが。別記事にてどうぞ!

>シェナさん
呪縛自体はユニットをサークルに縛り付けるみたいなイメージらしいので、ユニットありきの効果ですね。サークル使用不可になったら、回りをユニットで囲むことで解除していただきたい。(どこの邪魔ぷよだ。
[ 2013/06/14 19:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。