ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ちぇるしー軸考察 

デッキレシピを作ろう、作ろうと思ってずるずると着てしまいましたが、満を持してようやく考察をさせていただきたいと思います。

何かと使いにくさが目立つユニットかと思われますので、少しでも「強そう」と思えるように、どんな状況だと強いか?をメインに組み立てていこうかと思います。

自分で言ってて何ですが、かなり限定的になりそう…(ぁ



【基本能力】

ナイトメアドール ちぇるしー
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!) ペイルムーン - ワーカロイド パワー10000 / シールドなし / ☆1

【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(2),あなたの手札から「ナイトメアドール ちぇるしー」を1枚選び、捨てる] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのソウルから《ペイルムーン》を2枚まで選び、別々の(R)にコールする。

【自】【(V)】:このユニットが《ペイルムーン》に【ブースト】された時、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。
※wiki転載

LBとPB、そしてCB2という中々重めなコストに対し、見返りはボードアド+1。
そして注意しなければならないのが、効果処理はアタック終了後、つまりドライブチェック終了後です。その為、PBでコールしたユニットにトリガーを振ることは出来ません。

また、+3000する自動能力を持っていますが、「ブーストされたとき」なので、単体では13kになりえません。V単騎で11kVに届かない事にも注意が必要ですね。

強そうに思える考察とか書いておいてなんですが、ここだけ見るとなんだか扱いにくいカードですね。

よく読むと、決して強いことが書いてあるわけではないのがこのユニットの特徴です。

今回は、カードの組み合わせ次第でどのように化ける可能性があるのか、それを見出すことが出来ればいいなと思います。



【長所】

欠点はもう挙げていますので敢えて書く必要は無いでしょう。後は強いて言えば10kであることくらいですが。

1.確定で4回攻撃が可能。
→コールは上書きも可能なので、アタックが終了したR列を張り替えることにより、1列をスタンド状態に出来る。
殴り方はR→V→R→Rが理想的でしょう。
また、G1G2ライドユニットを使いまわすことが出来る、という点も頭においておくべきでしょう。

2.V裏バニラで21kを構築可能。
→防御力は心もとないですが、21kを構築できる為、火力自体は並以上はあるということです。同じスキルを持つユニットとして、サーラが挙げられますが、あちらとは違いこちらは1列を確定でスタンドできる、というメリットがあります。



【LBを踏まえた戦術パターン】

ざっと考えられる戦術のパターンを少し考えて見ます。

・パターン1
LB効果でジャンピングジル、ジャンピンググレーンをコールし、復活したR列の打点を21kに吊り上げる。

恐らくは優先して狙っていくパターンだと思われます。「トリガーを振れない」という欠点をジル、グレーンのスキルを活かして打点を稼ぐという戦術です。グレーンは確定でコールしたいですが、ジルは11k以上を出せるユニットならば問題ありません。


・パターン2
ソウルにトラピが居る状態で、LB効果でジャンピングジル、ミッドナイトバニーをコールし、5回アタックを狙う。

ジル、バニー列で19kを構築し、相手の9kRに対し15k要求を行う。ヒットした場合18kラインとして復活する為、単純に手数を挙げる戦術。主にR殲滅を優先したい場合に有効かと。注意としては、ソウルに必要なカードが多いため、下準備が難しいということ。ありすとグレーン列でも問題ないですが、構築上ありすの採用は難しいと思われますので、こちらが宜しいかと。


・パターン3
LB効果でトラピを2体コールし、確定5回アタックを狙う。

トラピで16kライン、V列21kライン構築が前提となりますが、確定で5回アタックするパターン。
舞姫等で落とせる為、比較的条件は揃いやすそうです。主に5点目からの追い込みに使えるかと。
欠点はVにしかトリガーを載せることが出来ない点。逆を言えばVに完ガを要求させる、という考え方も出来るか。

11kVに対してのガード要求値は合計で最低55kとなります。手札で言うと、確定で6枚吹っ飛ばすことが可能ですね。

要約すると、

パターン1→確定4列、打点重視型
パターン2→不確定5列、トリガーR振り型
パターン3→確定5列、トリガーV載せ型

という感じです。パターン2は余りにも手間が掛かるので、狙うべきなのかどうかは非常に怪しいですが、手数を減らしつつ打点も確保できるのは強いのではないかと。



【ミラクルポップ・エヴァ】

このデッキのメインコンセプトとしては、ブースト込みのアタックを確定で4回~5回行うことです。ノヴァのようです。
故に、PBできなかった場合コンセプトが丸ごと瓦解するといっても過言ではありません。そこで、BRユニットである「エヴァ」の登場です。
ソウルと場のRを入れ替える効果ですが、処理タイミングはアタックした時。つまり入れ替えたユニットにもトリガーを載せることが出来るのです。トラピを2体コールすることで5回アタックを確定させることも出来ます。

そして、SC能力持ちなのでソウル確保にも役立つというかなりお得なユニット。

しかも、ソウル自体は減らないので次のターンのPBにつなげることで2ターン連続で複数回アタックが可能です。

つ、強い・・・。(適当

唯一の欠点は、トラピを出してしまうと次のターンのPBでトラピを含めたR全復活が狙えない事。この辺の兼ね合いが重要そうです。

ともかく、このカードは出来る限り積んでおくべきでしょう。



【デッキ構築】

以上のことを踏まえ…るとなんだか難しいデッキになりそうです。うーむ。
とりあえず今の脳内構築がこちら。

【グレード3】
・ナイトメアドール ちぇるしー ×4
・ミラクルポップ・エヴァ ×4

【グレード2】
・ジャンピング・グレーン ×4
・ニトロ・ジャグラー ×2
・夜空の舞姫 ×4

【グレード1】
・ダークメタル・バイコーン ×2
・ジャンピング・グレーン ×4
・ミッドナイト・バニー ×2
・パープル・トラピージスト ×3
・宵闇の催眠術師 ×4

【グレード0】
☆9 引3 治4

FV:狭間を超える少女

おろ?意外と綺麗にまとまった感がありますね。FVに関しては、シズク互換が好ましいと思いますが、V裏にバイコーンを確実に置きたいので狭間を選択しました。舞姫→狭間で簡単に持ってこれるのが強みです。特にG1枠は激戦区ですから、減らせるカードは減らすに越したことはありません。

能力の安定性を取るならシズク、構築の余裕を取るなら狭間です。

とりあえずは確定で21kをV列で作ること。これが重要になってくるんだと思います。
PB自体はその次でしょうかねぇ。


なんだかちぇるしーを考察してたつもりが、エヴァ強い!っていう記事になってしまった感じがします。

安定性なんてかなぐり捨てて、構築で勝負しよう!っていうデッキですね。サブクランは裏をかくことが重要なので、安定を求めちゃいけない気がしますよ。安定性じゃトップデッキに分があるんだし、同じ土俵じゃ勝ち目ないですから。

調整とか大変そうだなぁ・・・そして何より、パーツ集めが大変そう・・・orz
スポンサーサイト
[ 2013/06/17 21:54 ] デッキレシピ(VG) | TB(0) | CM(4)
トリガーを確認した後に入れ換えるんですよね?

( -_・)? スタンドトリガーと相性がいいような。


例えばR→R(ブースト無し)→V→効果起動→寝てる後列とブースト無しで寝てる前列入れ替えorスタンドでどっちか起こして、効果で回復

等の選択肢ができそうですよね♪

トリガーを引く前に入れ替えたりする系はスタンドと合いにくいけどこいつとは相性いいのかもね♪

はい(* ̄∇ ̄)ノ ただの戯れ言ですね(笑)
[ 2013/06/17 22:10 ] [ 編集 ]
どうもG2はジャンピング・グレーンじゃ無くてジャンピング・ジルですよって一応訂正してみる真導です。
いかにちぇるしーのPB打つ時に相手を追い詰めるかが勝利ですね。
そうなるとエヴァからのブレイクライドで2ターン連続でラッシュをかけたい所だな〜

やっぱりサブでメインと渡り合うには、ハイリスクハイリターンで勝利しないといけないですね。
[ 2013/06/18 05:36 ] [ 編集 ]
ども。

ペイルと言えば、ソウルからハトでしょ
(笑)

勝ったと思ってたら、ソウルから4万ガードが飛び出してくるとか、ロマンです
(笑)
[ 2013/06/19 00:32 ] [ 編集 ]
>ナリさん

スタンド…入れる意味はあると思いますが、どうなんでしょうねぇ。
取り回しの難しい11kアタッカーが少ないのも気になるところですが。

>真導さん

oh...ミスですね、そのうちにでも直しておきましょう(すぐ直せ
エヴァ乗りはある意味最優先ですね。後はPBという特性上、切るG3の枚数が少ないので、完ガ少な目も有り得るかも知れません。
サブは「回しやすさ」を追求するものじゃないですね。「やりたい事を全部やる」くらいじゃないと難しいです。

>おやじさん

ハトを使いたいがために手札を無駄遣いしていたナァ・・・。
本末転倒のアホファイターでした。
[ 2013/06/19 21:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。