ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【VG考察】#2 防御は最大の攻撃!~ガードの仕方考察~ 

最近寒いですね。風邪をぶり返しそうです。

さて、今回は2回目のVG考察です!おぉ、珍しい!珍しく続いている。
そして、今回のお題はと言うと・・・。タイトルの通り、「ガードの仕方」についてです。

上手い人とやると、トリガーの差とかあんまり開きが無いはずなのに、手札の差が付いていた・・・!なんて経験を、誰しもあると思います。これの原因は何だ!と言うと、ガードの仕方が原因じゃないかと考えます。

上手い人は上手いガードをするため、手札が減りにくい!

と言うことなんです。


上手いガードってなんなんだよ!

って事で、次は「上手なガード」について書いていきます。


※基本的にこの記事で書いてある「状況」というのは、相手のドライブチェックで必ず1枚はトリガーが捲られ、そしてこちらのダメージトリガーは発動しない!という前提で書かれてます。

【受けるべきかどうかの見極め】

上手なガードっていうのは、恐らくこの1点に限られてくるものだと、思ってます。
受けるべきか、ガードするべきか、この見極めですね。これによって、無駄なガードや無駄なダメージを減らせば、無駄な消費を減らす事が出来、結果手札が潤っていくと。

状況によって、受けるべき攻撃と防ぐべき攻撃は違ってくると思いますが、個人的にここはこうじゃないかな~という場面を少し、書いて行きたいと思います。

【受けるべき攻撃】
・ガード要求値10000以上のVGのアタック
→上手くいけば10k札で防ぐ事が出来ますが、トリガー次第で15000~20000の要求値に跳ね上がります。
 3点以下なら大人しく受けるべきでしょう。

・トリガーの乗った、ガード要求15000以上のRの攻撃(☆以外が捲れた場合)
→クリティカルが捲られた場合はこの限りではないですが、☆以外だった場合は受けるべきでしょう。

・ガード要求値15000以上のこちらのRに対する攻撃
→10000までなら守っても大丈夫だと思いますが、基本こうなった場合は切った方が無難です。
※後続がいる状況で、Rを10000要求で殴られた場合は、特別な役割が無い限りは切ったほうが良いです。理由は本来、Vに対してなら10k要求出来るアタックをRに向けられている為です。5000シールドでVを守った計算になるからですね。

【防ぐべき攻撃】
・ガード要求値5000以下のVGのアタック
→トリガーが1枚出ても10000要求の為、10k札1枚で2枚貫通ガードが出来る為。手札1枚で守れるんですから、守らない話は有りません。

・相手R1発目ガード要求値10000以下のアタック
→自身が3点以下の場合は防ぐべき。理由は、次に控えているVGのアタックを防がなくていい為です。
※4点の時にこういった殴り方をされた場合、R1発目は基本受けるのが大安定となります。理由はダメトリ発生の可能性があるためですね。ガード強要力の高いカードが1発目に来る可能性がありますが。

・ガード要求値10000以下のこちらのRに対する攻撃
→後続がいる場合、10k要求の攻撃はスルーして問題ないですが、後続が居ない場合や、5k要求の場合は守るが吉となります。特に、引トリ1枚で防げるなら防ぐべきです。結構見落としがちですね。

・5点目の状態のVへのアタック
→各プレイヤーに通達しろ!全力を挙げてガードするんだ!!!


こんな感じでまとめましたが、皆さんお気づきでしょうか。

受けるべき攻撃は実は手札を2枚以上消費する場合。

防ぐべき攻撃は手札1枚消費で収まる場合、に分けてあるんです。

要はここがミソだったわけですね。その攻撃に対し、手札を何枚持っていかれるかです。
2枚以上持っていかれる場合は基本スルー、1枚で済むならガード。といった具合です。

よく、昔は「3点以下ならVGは守る必要は無い」と言われてました。俺もその一人で、鵜呑みにして序盤は余裕のノーガードでした。5000で防げるRも「ダメトリ出ればいいんでしょ!」ってノーガードしてました。序盤からガンガン守っていくのは問題ですが、手札1枚で防げるなら防ぐべきですね。特に5000で事足りるR単騎なんて、よほど手札に余裕が無い場合以外はガードすべきだったんです。

CB2以上貰う事で動き出せるデッキは貰っておくべきなんですけどね。(シャドパとか)



【ダメージの、価値は】

さて、ここで最近ふと思いついた事を一つ。

思いつきなので、的を外れている可能性大ですけどね!

それは、「ダメージ1枚のシールド値」です。意味が分かりませんね。どういうことか、と言うと・・・

ダメージ1枚をシールド値に換算した場合、一体どれくらいの物なんだろうか?という事。

簡単な話、ダメージって言うのは、「ガードを切らなかった」場合に発生しますので、「本来、その攻撃に対して消費するはずであったシールド値」と「ダメージゾーンに置かれたカード」は等価であると言う事。

よく分からん・・・。うーん。次で説明しますが、上手く説明できる自信が無いです。悪しからず。

【状況に応じたダメージのシールド値の変化】

上に書いたとおり、ダメージの持つシールド値っていうのは、本来切るべきであったシールド値の総数、に等しいとします。(うわ、数学みてぇ・・・

と、なると。状況に応じて切るべきシールド数というのは変わってきます。

結論・・・を言うと。

①ダメージ3以下の場合は15000シールド

②ダメージ4の場合は10000シールド


と言うことです。いかん、分けわかんなくなってきた・・・。

①に関してですが、これはダメージ3以下ですと、基本VGのアタックを無視できる為です。なので、Vが10k要求で殴ってきたと想定し、それに対して安定ガードとなる数値が15kですから、この場合のダメージのシールド値は「VGに対して支払うべきであった15k」となるわけです。

②に関して、後半は寧ろダメージのシールド値が下がってます。理由はと言うと、受けるべき攻撃の対象が、3点以下の場合と違ってくる為。ここで受けるべき攻撃と言うのは、☆トリガーの乗ってないRのアタックです。基本、10kでとめられるかと思いますので、余裕があればこちらもとめるべきなんですよね。☆以外が捲れた場合は、そのトリガーの乗ったRを受けましょう。

5点の場合は実質この計算は当てはまりませんので、全力で守るしかないです。

よくわかんないですけど、まとめると「序盤はVを、後半はRを通す」と言うことです。



最後に、何でこんなに数字が出てくる記事だったのか、と言うと。このゲーム、運の要素が強いので、状況等をコントロールしにくいんですよ。その為、堅実に行くところはとことん行かないと、負けてしまうんですね。

「5000シールドくらいどうってことねーや!」っていうプレイングをすると、後半5000足りなくて敗北。なんて事になりますから。

実際のところ2つ目のダメージ云々はもしかしたらおかしい考え方なのかも知れませんが、こうやってカード1枚1枚をシールド値として見ていく事が結構重要だったりするんだと思います。

例えば!ブースターを1枚展開したとします。基本的にブースターは出してしまうとガードに使えませんから、この時点でブースターのシールド値分、手札のシールド値を減らしてしまうわけなんですよね。要求値もその分上がってますし、相対的には+-ゼロですが、一時的に手札を薄くしてしまうわけです。


と言うことで今回はガードのお話でした。
スポンサーサイト
[ 2013/10/05 12:00 ] ヴァンガード考察 | TB(0) | CM(4)
難しくてよくわかんないよ~( ;∀;)

勘じゃ駄目ですか!?(笑)


僕はガードするときはあんまり考えませんね~

トリガーの割り振り方や殴る順序とかは考えますが(笑)
[ 2013/10/05 22:35 ] [ 編集 ]
う~ん、守るタイミングって、やっぱり難しいですよ~。
R→V 通す
V→V 守る
RまたはV→ R 基本通す。
これは、私のやり方はそんなに間違っていなかったってこと?でいいんですよね、きっと~。
でも、ヴァミは4ヴァミ血は5、ダメージが欲しいんですよ~。
どこかでVの攻撃も通さないといけないのですが、そのタイミングで☆さん。。。くるんですよね~。
引トリも欲しいけれど、けっこうシールド値が5000で少なかったりすると、入れたくないし。
私のヴァミは☆12治4。
やっぱり、手札の温存ってむずかしい。。。です(=_=)
[ 2013/10/06 08:52 ] [ 編集 ]
最近は前半のVの攻撃を防がないと後半追い詰められてからじゃ遅いって能力持ちが結構いますよねぇ
そういうときに限って3点止めされたりと遅延が発生するのでガードするタイミングって凄く難しいです

前半で受け続けて手札温存の例
後半まで一切通さず後半LB効果全受けの例がありますが
後者ではLB環境の今では非常に難しいですよね...
それでもダイカイザーや新しくでたヌーベル達にはそういった戦法を強いられることが多そうなので結構厳しいです
[ 2013/10/09 00:56 ] [ 編集 ]
>ナリさん
勘でいいと思いますよ!(ぁ
自分も直感でダブクリ回避とかたまにありますし・・・。

>まるまままさん
タイミング、というか、どこを通せばお得なのか、どこを守ればお得なのか。ってとこでしょうか。
そういうダメージ貰わないと動き出せないデッキは中々難しいですねぇ・・・。

>シェナさん
そうですねぇ・・・。テトラなんかは細かく守らないといけないですが、ダイカイザーは正直、G3+トリガーでたら貫通ガードしか切れないと思います。大抵引かれるんですけどね^^;ヌーベル、どうなんだろうなぁ・・・。
[ 2013/10/10 21:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。