ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【VG】卑劣なぬばたま 

???「我が分身を棄て…貴様の腕を落とす!!」

???「卑遁 分身爆破の術!!!!!」


今更ですが、月ブシ買って来ました。と言うか、ふらっと立ち寄った本屋で偶然4冊見つけまして。

こら買うしかねぇな!って4冊買ってきました。

店員「同じ本4冊ですが、大丈夫ですか?」

俺「はい、構いませんよ。承知の上です。」

4冊買うの恥ずかしいんで、4倍の値段にしていいから4セットつけてくれマジで。


で、蓋を開けてみるとVGは当然として、バディのPRも中々いいですね。ツタンカーメンは要らないけど、アイリスちゃんは結構いいかも。

魔術師デッキのパーツを集めていて、ナイスワンとメアリースーを1枚ずつ揃えればガチデッキ組めるんですよ。
エンシェントWの対抗札としても使えなくもないし。

さて、ぬばたまレギオンセットも4セット手に入れましたし、今更ですがレシピでも考えて見ましょうか。

レシピ以前にカードプール少なすぎてレシピすら有って無いようなもんですが。




【グレード3】
・修羅忍竜 クジキリコンゴウ ×2
・修羅忍竜 マントラコンゴウ ×4
・忍竜 ボイドマスター ×2

【グレード2】
・修羅忍竜 ダラニコンゴウ ×4
・忍獣 タマハガネ ×3
・忍竜 コクジョウ ×3

【グレード1】
・月下の忍鬼 サクラフブキ ×1
・嵐の忍鬼 フウキ ×4
・忍竜 ドレッドマスター ×4
・忍獣 ミジンガクレ ×4

【グレード0】
・忍獣 クロコ ×1(FV)
・忍獣 ハガクレ ×2
あいつら ×16



【グレードバランス】

ぬばたまを組むに当たって、一番のポイントになるのが「忍獣 ハガクレ」かと思います。
採用するか、しないか。何枚採用するかによって、レシピや方向性が大きく変わってくるものと思われます。

個人的に高査定のパワーカードだと思ってますので、採用しないはありえません。

これは持論ですが、サブクランは「安定性」よりも「ギミック」を重視しなければ勝率は上がりにくい物と考えてます。
よって、ぬばたまの最大の武器である「ハガクレ」は是非とも採用したい。

ドレッドマスター、ボイドマスターと違い、このカードの効果処理はガード時。手札の枚数調整がもっともやりやすいタイミングでも有ります。ガードを切るという行為自体、レギオンにも繋がりますので、今の環境ではそこまで無駄な動きともならず、序盤から狙っていけるかなと思います。

また、単純にG0のカードが増えるという事で、若干ながらユグドラシルなんかのガード制限に対しても有効になり得るかも。

ドレッドマスター、ボイドマスターも同じく高査定を持つカードですが、発動タイミングがバトル中です。Rヒットでも使えるのが強みですが、性質上、トリガーを乗せてアタックする場合、つまりVの後にアタックする場合だと、ドライブチェックで手札が相手よりも多いケースが多いです。

そんな強いハガクレですが、欠点は何より、G0である点。よって、グレードバランスが大きく崩れます。

ライド事故防止用のシズク系FVはおろか、手札交換ユニットすら存在しない。ドローとドライブチェックに頼らざるを得ません。運命力が試されますが、ロジカル語法を用いる事により必然力となりライド事故などありえませんぞwwwww

ポイントはG1を削るところでしょうか。13枚までならなんとかなるような気がします。一時期12枚だった時期も有りましたが、13枚くらいが最低ラインなのかなぁ・・・。

結論として、ハガクレは2~3枚程度で十分だと思います。どこを削るかが非常に大事ですね。


さて、珍しく数学的な考え方をします。正直、余り当てにしていない(カードゲーマーなら誰しもそうだと思いますが・・・)

確率論を持ち出してみましょう。

G1が13枚だと、初手5枚の内にG1が1枚も引けない確率はおよそ23%。引きなおしも考えると、8割以上はG1に乗れる可能性が有るということですね。

ちなみにG1が12枚だと約25%です。…あれ?2%しか違わない・・・。12枚でもいけるなぁ・・・。そもそも、特定の1枚を49枚の中からトップドローできる確率が2%程度なので、1枚1枚の重みってそんなもんですよね。

こんな風に確率論を持ち出してデッキ構築をしてみるのも面白いと思います。何枚積んでも引けないときは引けないのがカードですから、だったら何枚でどのくらいの確率で引けるのか?を計算すると新たな発見がありますねぇ。

たとえばG1を12枚にすると、初手の時点で75%もの確率で引きこむことが出来る。これを高いと見るか、低いと見るか、十分と考えるか、不十分だと考えるか。

引きなおしや、ファーストドローも考えると十分なラインじゃないかなぁとは思います。

各グレードのカードが1枚増減する事で生じる、初手5枚で1枚引きこむ確率の振れ幅はおおよそ2%。

引きなおしやトップドローも含めた詳細なライド成功率を知りたい方は、是非計算してみてください!

俺、数学苦手だったので分かりません。

そこで、バカなりに考えた、バカでも分かるライド成功率の詳細な調べ方を提示してみましょう。

計算で分からなければ統計を取るしかない・・・・!!!

相棒を思い出して欲しい。あたまの良い右京さんは、紅茶でも飲みながらほくそ笑んでいろんなことが分かりますが、亀山君は走り回ってやっと答え(しかも間違ってる)に辿り着きます。



【グレード3について】

レギオンユニットである「マントラコンゴウ」は4積み確定として。BRである「クジキリコンゴウ」を2枚、「忍竜ボイドマスター」を2枚採用してみました。

個人的にパワー9000のG3を採用する事に抵抗がありましたが・・・よく見ると条件付だけど12000になれるんだなぁ・・・。V限定ですが。
と言うことは、手札を同じ枚数に留めておけば、RVRと殴った場合のR1発目って、ガードされにくいんではないだろうか。

また、Rで圧力を掛ける場合、裏にドレマスが居ないと圧力を掛けられないので、そういった意味で負担をかけられるコイツはそこそこ強いと思うのです。相手のG2を処理する役割とかありますし。

LBユニットの、ヨザクラコンゴウとカブキコンゴウも候補には入ると思いますが、LB解除ユニットがないので、序盤バニラになってしまうのが気になる。クジキリもそうですが、コチラはレギオンも重ねれば相手の手札を4枚も吹っ飛ばせるのでワンチャン作れそうなのでこっちを。

とはいえ、安定して効果を使える「ヨザクラコンゴウ」を何枚か積んでみるのも悪くない気がします。




【ぬばたまというクラン】

まさに「サブクランの中のサブクラン」って感じです。何がって、一番の理由はトリガー。文句なしの最弱候補でしょう。まだスタンドがソウルインで+3000なのが良心的ですが・・・。どうしても入れなきゃならないスタンドをどう活かすか。ある意味、一番スタンドを活かしているクランのような・・・?いや、活かさざるを得ないんだけど・・・。

その割りに、実際の動きはと言うと、直接的なハンデスだったり、場を間接的に焼いたり、間接的なハンデスだったり…。

ともかく、「一時的に手札を削るクラン特性」が強すぎるという事。最終的にハンド差で勝負が決まるといっても過言じゃないくらい、手札はVGにとってとても大切なもの。それを一時的とはいえ減らすんだから弱いわけ無いです。

減らす、と言うよりはイーブンに近づけるっていう表現の方が正しいですけどね。


そして、ギミックを有効にまわすなら「ハガクレ」が必要で、安定性を犠牲にしなければならない。

「安定性を求めずに、ガン回りのみを想定する」非常にピーキーなデッキになるかと思います。

このピーキーさがまさにサブクランたる所以で、最大の面白さでしょう。

「何も出来ずにただG3で殴るだけなら、ライド事故したも同然。」と言う風に割り切る大切さを教えてくれたクランです。


サブクランを使うととても楽しい…。

しかし、グレードバランスを自分で崩してるんだからライド事故しやすいのは当たり前なのです。
それで不機嫌になったり、ましてや相手のせいにしてもダメ。

ライド事故したら笑うくらいの覚悟で使った方が楽しそうです。G2ライド事故も戦略のうちっすね。
スポンサーサイト
[ 2014/08/22 23:30 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(2)
よし!
このままパクろう(笑)

数学は得意だったけど、確率と証明はスッゴク苦手です。

ハガクレは結局使ってないけど、使うべきなんですね~

とりあえず、このレシピをそのままコピーさせてもらいます♪(笑)


ライド事故は、割りきらないとね~(笑)

でも4~5連続したらさすがに割りきれない(笑)
[ 2014/08/23 00:13 ] [ 編集 ]
>ナリさん
ライド事故、やっぱりしてしまいました・・・。
比率が問題なのかなぁ・・・。
余り参考になりそうに無いレシピですが、宜しければお使いください。
[ 2014/08/27 22:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。