ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久々のWS 

半年?くらい振りにWSの大会に出てきました。

ほぼ身内戦みたいな感じですから、すっごく緩いですけどね。一応公式だっていうのが凄いけど・・・。
そのゆるーい感じの雰囲気が若干苦手で、敬遠してたんですが、バディのデッキを持っていって友達とファイトしてもらう約束をしたので、久方ぶりに行って見た次第。

使用デッキは「ラブライブ!」。部屋の中を探してもデッキが見つからず、困ったなぁ・・・とおでかけバッグの中を見てみると、なんと有りました。いつでも嫁デッキを持ち歩いていたとは・・・WSプレーヤーの鑑ですなぁ。(半年くらい離れてたけど)

WS自体から離れていた理由がもう一つ有って。なんかニセコイっていうタイトルが暴れてて、ニセコイ以外のタイトルに人権は無いんやで!という噂を耳に入れたからだったりします。規制食らった様ですのでマシになったみたいですが。


と、いう事で試合の内容をつらつらーっと。



1回戦目: VS SAO(黄青) ○ 

とりあえずうろ覚えなプレイング。とりあえずデッキ掘りを加速させまくるデッキだったなぁ・・・。と色んな手段を駆使してデッキを掘りまくる。

しかし、中々良い山札は作れませんでした。残念。お相手の方が序盤展開不足+CX事故と言う大災害状態でしたので、余裕を持って勝つことが出来ましたが、通常運行だったら負けてたかも・・・。



2回戦目: VS GF(赤) ○

今流行のガールフレンド(仮)ですな。赤主体のクロエ・ルメールが切り札のデッキでしょうかね?スクフェスといい、GFといい、元がソシャゲのタイトルはイラストが綺麗です。イラストを商品にしているだけ有ります。

4枚中2枚がCXの激アツゾーンで相手ターンに移り、一安心して待っていたら、後ろの人参を持ったくおえーうえーるにデッキトップ3枚盛られていたでござる。ひどいでござる・・・聞いてないでござる・・・。返しがファイナルターンだな、って思ったので、スタンドできるμsを2枚、ひつじことりを1枚並べて対応CX張ってトドメや!綺麗に決まって何とか勝ち!

このμsのお陰で、今流行のレベル2後半からワープ進化勝利がかなりやりやすくなってますね。やりたいことを先にやって勝つのが最近の風潮らしいので仕方ないんでしょう。

一昔前のレベル3での攻防戦が大好きだったので、最近のこのあっさり風味な試合はなんかさびC。



EX: VS SAO(赤黄) ○

本試合は2回で終わってしまったので、勝ち2で終わった人が、俺と友達の2人だったので「おう、折角だから優勝決めようや」って喧嘩を売ってみました。

SAOのデスガンデッキ。それにしてもよう知らんのばっかり飛んできよるなぁ・・・。SAOはVol2の時点で何か諦めちまったよ~。

後列の「標的」付与のおかげで、相手のパワーラインが面白いことに。ぐぬぬ・・・。高パワーレベル1で凌ぐ俺のデッキじゃあ、高パワーレベル2の処理は難しい・・・。が、しかし!俺のデッキにはバウンストリガーのCXが3枚くらい積んであるのだ!(うろ覚え)パワーで勝てなきゃ飛ばせば良いのよ!

結果・・・何故か1回目と2回目のチェックでバウンストリガーを引き当てる俺。うおお、後半だからダブルCXはきっついけど、ここぞと言うときに出てくれるとは流石。後列を飛ばして見たり、高パワーを直接飛ばしたりして、2面チャンプ予定だったのが全部生き残りました。素晴らしい。

最後はスタンドμsをぶっぱして勝ちでした。中々の接戦でした。



と、事実上優勝と上出来な結果に。最初は忘れた部分が多くて振り回されっぱなしで相手の事故に助けられましたが、段々と思い出してきて、昔の感覚が戻ってくるようで、なんか楽しかったです。WSは運ゲーじゃなくてプレイングゲーだ!って言う人がよくいるけど、最終的に行き着くのってやっぱ運じゃねーか!って思います。(圧縮した直後に2枚CX噛みながら)

理想山作るまではプレイングだけど、それを適所でキャンセルできるのはやっぱ運なんだよなぁ。そこを見放されちゃうと沼にはまっていくイメージ。

エクブが出てからあんまり回してなかったのですが、やっぱりぷっぱ性能が上がっているのが強いですね。詰めるのは割りと得意でしたが、そこまで持っていくのが中々に辛かった印象がありましたし、こういう大ダメージを狙えるカードと言うのは有り難い物です。1/1 7000クロックアンコールの海未のお陰で戦線も維持しやすくなりましたからね。

しかしながら、次のブースターはキャラ単デッキがメインの強化となるので混成型はこの辺で頭打ちになりそうです。
とはいえ、サブ集中として優秀な凛、「海未」ネームが居れば後列焼きが出来るEV等レベル3以外でも使えそうなカードがあるので、少し欲しいかなぁ・・・。特に、海未対象のEVはかなり強いんじゃ?だって海未ってほぼ確実に盤面に出てくるし、打てないって事はほぼ無いはずですし。

ううーん、バディでなぜかかなり出費しちゃったし、シングルで買うしかないかな。

RRで欲しいのが殆ど無いので楽といえば楽なんですが。


あ、後何回かバディ付き合ってもらったんですけど、煉獄騎士って意外とカタナW相手に辛いのかもしれません。・・・っていうより、カタナWが唯一煉獄を意識してデッキ調整したからなんですけどね。林蔵と超・絶命陣で防御7000の壁を作って、陽炎の術で移動とソウルガードを付与させたり、まぁ色々と。

しかし、初心者同然の友達にカタナW使わせて、煉獄で6パン決めてやるぜ~ぐへへ。ってニヤニヤしてたら、団長が落とし穴ハマッて負けたときは笑った。デッキが強いのか、友達の勘が鋭いのか・・・。アドバイス無しでサイズ2を落とし穴に仕込む辺り流石ですわ。

バディ始めようよ!って言っても中々布教は難しいんですけど、デッキを持っていって付き合ってもらうのは悪くないかも。

え?嫌がってる?そんなわけあるかよ!


来週はWSでタッグ大会?だそうで。面白そうだしラブライブのデッキケースもらえるんで行って来ようかな。
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。