ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウィクロス、フリー戦。 

約2週間ぶりのウィクロスです。

今回から本格的なウィクロスカテゴリーの記事を書いて見ます。


先週は仙台でWS大会、今週はラブライブ!発売でまたまたWSウィーク。たまには・・・と言うか、このところウィクロスも結構強化パーツ集めてましたので、色々と試したかったり。と、いう事でデュエマガチ勢の方をお誘いして別店舗にてフリー戦です。

よくフリーをしている友達が土日休みではなくなったので相手探しが結構難しいです。


3回やって2勝1敗でした。かなり強いプレイヤーさんから勝ち越せたのは嬉しいですが、久々過ぎて「ゲット・インデックス」で白以外のシグニをサーチしてたりとか色々と酷かった・・・。結果にさほど影響しなかったとはいえ不覚。

結構効果を間違える事が多い。効果を一字一句違えず記憶してる方、稀にいらっしゃいますがすげぇ事ですよ。


さて、このウィクロス。個人的に運の要素が限りなく低いTCGだと思ってます。勿論引き運がモノをいうのはTCG上仕方ないですが、その要素を限りなく削っています。よって、勝敗はデッキ間の相性やプレイングなどに依存することが大きく、1つのプレイミスが終盤までずっと引きずることになります。かなりシビアなゲーム。

即ち、「運が悪くて負けた!」が中々通用しないゲームと言うこと。これは一見すると初心者に厳しい要素かと思われますが、見方を変えれば「敗因を突き詰めれば突き詰めるほど次回の勝利に繋がる」と言うこと。これは俺のような初心者にこそ顕著に現れるんじゃないかと。

「あのカードはやばいから対策できるあれを入れよう」みたいな。

負ければ負けた分次回に繋がるっていうのは面白いですよね。

普通はフリー試合の結果とか記事に残さないんですけど、かなり勉強になったので残しておきます。




1回目:VSピルルク  ×
使用デッキ 混沌ウムルフィーラ

急遽、レベル4ルリグを創造から混沌に変えたため、相性の良い「ネッシー」が入っていないという痛恨のミス。
お家芸の「ロスト・テクノロジー」も引けませんでした。3枚入ってても引けないもんは引けませんね。アーツ枠に「デス・コロッセオ」や「アンシエント・ゲート」を入れていたりとかなり除去に比率を割いたデッキなので、対戦相手曰く「初見殺し」だったようです。
青だと「シロナクジ」あたりに有利が取れるので悪くは無いんですけどねぇ・・・。お互いアーツ0、LC0での敗北でしたので非常に良い試合でした。

2回目:VSアン ○
使用デッキ タウィル

大会で当たるとほぼ時間切れとなる超スローペースなマッチング。お互い除去耐性がものっすごい事になりますので、かなりゲーム速度が遅い。タウィルお得意のトラッシュ送りも「コンテンポラ」によって妨害されてしまうので、スペル「シャボン・サドゥン」がキーとなってきます。実はアンは初めて。と言うか、緑を相手にした事がありません。

引きが強くてシャボン・サドゥンを3回使うことが出来た為、何とか勝つことが出来ましたが、内1回はメインフェイズにアーツ「サモン・シャボン」を使った為、アイドルディフェンスで無傷にされてしまいました。相手のアタックフェイズに予め使っておけば無傷になることもなかったので、この辺りはミスでしょうか。相手はレベル5アンに乗ってきて、エクシード3の効果を使う・・・!も、手札に美巧が8種類居なかったらしく、不発となったのでその辺も運が良かったかなぁ・・・。

なれればもうちょっとうまく立ち回れるかもしれません。

3回目:VSサシェ ○

使用デッキ 紅蓮タマユ 

初期から使ってるタマですが、最近赤要素を突っ込んだり色々と強化した気で居て、若干とっちらかり気味で使いにくさを感じる。
手札重めだったり、エナ置くカードを間違えたりでちょっとジリ貧に。「アンシエント・サプライズ」とマスケッタのクロス時能力がかなり噛み合っていて驚く。回してからシナジーに気づくという一番ダメなパターンや・・・。攻守に使えて、尚且つ指定色が黒1要求なのでかなり破格。縁の下の力持ち。アークゲインの天敵。ジュピタでクロスそのものを白紙にされたり、サタンで盤面無理やりあけられたりでかなりキツイ。やっぱサシェのスペックは計り知れません。サシェはその特性上、アーツを3枚程度しか積む事が出来ず、TDのサシェかLRのサシェかでアーツの種類を予想することが出来るので、アーツ予想は結構楽ですね。予想と言うか、レゾナンスマーチ、ピンチディフェンスがほぼ確定でしょうか。TDサシェならレゾナンスマーチ2枚とかありえます。

最終的にマユに乗って何とか。決めのターン、ゲット・インデックスで「アークゲイン」か「マスケッタ」を持ってくるかで5分くらい悩んでしまい、悩んだ挙句マスケッタ持って来ましたが、赤のシグニ持って来れないじゃねぇか!フリーとはいえすんません・・・。
でもアテナ居たんで、アークゲイン出して炎固一徹をどっちかに使っていれば2点通って次のターンアークゲインで勝ちだったので影響はしてなかった・・・か?

炎固一徹アークゲインとかいうアイドルディフェンス以外認めない1点ダメージ確定コンボが大好き。


どれも接戦で、2回目と3回目はよく勝てたな・・・って試合でした。

タウィルのデッキに「レス・ホープ」でも突っ込んでおこうかなぁ・・・。ネクストレディも入っているし、これで相手の超耐久カードとかを崩せるわけですからね。VSアンみたいなゾンビの競争みたいなマッチングになった場合、かなり有利に戦えそうですし、クロスとかをメタれるのも悪くない。


ウィクロスほど情報、経験が物を言うカードゲームもそうそう無いんじゃないかなぁ・・・。「次はこうしよう」っていう改善案がすぐ浮かぶからとても楽しい。


アンの鬱陶しさと、ネプチューン不採用型サシェを経験できたのでよかったです。ピルルクは・・・相変わらず苦手だなぁ・・・。


そして、欲しかったモダン・バウンダリー(シークレット)を2500円という破格のお値段で譲っていただけたので本当に感謝です。
何でも1800円買取とか言われたそうな・・・。安過ぎる・・・。

ボーニャを突っ込むか、ミカガミを敢えて外してトップを確定させたりすれば非常に使いやすいカードですし、何より1枚入れれば最大3回使えるのが大きいです。


とても楽しい1日でした。





おまけ

ゲーセンの優待券が家に届いていたので、折角だから・・・と遊びに行きました。クレーンゲーム2回無料で出来て、友達の分も分けてもらって4回無料で遊ぶ。ラブライブの希の変なデフォルメぬいぐるみを狙う。当然取れるわけも無く1000円程追加投資。死闘の末あっけなく落ち、店員を呼ぶ。

俺「あ、1回余った分隣の台に移してください」

店員「あ、はい!分かりました!おめでとう御座います!(ダミー置きなおしからの扉バチーン!)」
店員、ここでどっかにそそくさと走り去る。

俺「・・・あ?景品は?」

おめでとうございまーす^^じゃねえよ!景品寄越せコラ!
しかもダミー直して行きやがったので落ちたか証明もできねーだろうが!!

代理の店員さんが良い人で、俺がクレーンゲームやってるの見てたので2つ返事で景品をくれました。

お店として当然の対応なのでお礼なんて言いませんけどね。隠せるほど小さいものじゃなかったので、それも幸いでした。


クレーンゲームなんてもうやるか。同じ100円でスロットで遊んだほうが時間潰せるわ・・・。

地味に心に刺さった友人の一言
「おまえ、腕落ちたな」

やかましいわ・・・。SQフィギュアを500円で取ったあの頃の俺はもう、いないんだよ。
スポンサーサイト
[ 2015/06/14 23:12 ] WIXOSS | TB(0) | CM(2)
ウィクロスはわかんないのでスルー(笑)

クレーンゲームは苦手です。
コツとかあるのかな?

ゲームセンターに行かないタイプなので、やる機会も少ないですが、たまにいってみると、もふもふの可愛いぬいぐるみとかクッションとかがあって、欲しいなぁ~とか思ってしまいます。

モフモフしたいんや。(笑)

クレーンゲーム、上手くなりたいです。(^ー^;A
[ 2015/06/14 23:37 ] [ 編集 ]
>ナリさん

クレーンゲームのコツは、ズバリお金をかけることです。今では100円で1発で取るという筐体は減ってきています。

ある一定の位置からクレーンで移動して取るという、通称「運送タイプ」が主流です。お店によるので何とも言えませんが、各景品には最低限回収するべき金額が設定されていて、それ以下の金額ではほぼ取れないようアームの調整だとか、位置の調整だとかされています。

言い方を変えれば苦手な人でもお金をかければ確実に景品を取れる機会が増えたのですが・・・。

アームの「くの字」の頂点部分が大体アームの爪が開く位置なので、それを参考にして横軸を合わせ、縦軸は1回試してアームの曲がりを確認して、それを計算して大体であわせていきます。この辺は慣れが必要かも。

穴のギリギリとかを狙う事で、少しでも距離を稼げますからなれれば少ない金額で取る事も可能です。

後はお店選び。個人経営のお店とか、いかにも怪しい雰囲気(中古屋に併設されてる等)のゲーセンは渋ってる可能性が高いです。しかし、セガワールドやナムコなど、有名なお店はそこまで渋ってる事は余りありません。大手企業の看板背負ってるから、お客の声には敏感なのかも。

店員も取り易くしてくれたりする場合も有るので、できるだけ大手のゲーセンに行く事をお勧めします。

長くなりましたが、こんな所です。

お金に余裕のあるとき、是非挑戦してみてくださいね!
[ 2015/06/21 11:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。