ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

杉下「ことりちゃんのTCG関連商品を見ると、手に入れないと気が済まない。」 

杉下「僕の悪い癖ですねぇ。」

杉下「ビンゴで颯爽とリーチ賞を当て、ことりちゃんの新たなプレイマットを当ててきましたよ。」

杉下「いいですねぇ、裸(ナイロンフィルムなどが無い状態)で展示されていたもので、少し品質が気になりましたがすばらしいイラストですねえ。」

杉下「んふっ・・・、実はですね、今日「それは僕たちの奇跡」のことりちゃんのプライズも取ってきてましてね。スリーブも届くしでことりちゃん尽くしな一日だったのですよ。」

杉下「僕が好きなμ'sのユニットは言うまでも無く"printemps"ですねぇ。フランス語で春を意味します。」

杉下「ぷりんてんぷす・・・?何を言っているのですか亀山君・・・!ぷらんたんと読むのですよ!」

杉下「ことりちゃんと花陽ちゃん、そしてμ'sのリーダーである穂乃果ちゃんの3人からなるユニットなのですがね。」

杉下「それはもう素晴らしいユニットなのですよ。」

杉下「ことりちゃんと花陽ちゃんの甘い歌声が実にすばらしい。・・・しかしながら、どんなに美味な料理でも、単調な味だといつか飽きが来てしまう物ですねぇ・・・。そこで、穂乃果ちゃんの歌声ですよ。」

杉下「要所要所で挟まれる穂乃果ちゃんの芯が通っていて力強く、それでいてどこか儚げな歌声が、2人の甘い歌声を引き立てているのですよ、そう!たとえるならば・・・」

杉下「料理を引き立たせる"塩"のような物ですねえ。」

杉下「勘違いされては困るのですが、穂乃果ちゃんは引き立て役というわけではなく、主役にもなりうる存在だということです。」

杉下「そう・・・つまり、このユニットのすばらしいところは主役が次々と変わっていく、そんな万華鏡のような多面性にあると言えますねぇ。」

杉下「ミルクティーにたとえると実にわかりやすい・・・!」

杉下「ことりちゃんが"紅茶"。かわいらしさのベースはここにあります。そして花陽ちゃんが"砂糖"。さらにかわいらしさを強調するかの如く。」

杉下「最後に・・・穂乃果ちゃんはミルクでしょうかねぇ。紅茶と砂糖の橋渡し。全てを包み込み、ひとつの"作品"へと昇華させる。」
杉下「3人が決して主張過ぎること無く、それぞれの良さを十二分に発揮できる・・・、実に素晴らしいユニットなのですよ。」

杉下「正統派アイドルを踏襲しているユニットなのですがね、実は意外とキャピキャピした曲が少ないというのが特徴なのですよ。」

杉下「失恋歌が意外と多いのですよ。可愛らしいユニットとは裏腹に、どこか切なく儚げな曲が多いというのも僕が一目置いている理由ですねぇ。」

杉下「思えば、ことりちゃんとの出会いはヴァイスシュヴァルツのPRカードでしたねぇ・・・。鑑識の米沢さんに見せて頂いたのですが、これがまた素晴らしい・・・!」

杉下「ラブライブ!のヒロインはおそらくこの子であると、当時ラブライブ!をまったく知らなかった僕はそう確信するに至りました。」

杉下「実際には穂乃果ちゃんという子が主人公だった訳ですがね、これは飽くまで便宜上の物なのですよ。」

杉下「ラブライブ!の主人公は・・・ずばり!ラブライブ!ファンによって十人十色。まったく違うということですよ。」

杉下「これがラブライブ!の真理ということですねぇ。」

杉下「ファンの数だけ主人公が居る。ファンの数だけストーリーが、夢がある。」

杉下「つまりは、みんなで叶える物語・・・。」

杉下「ラブライブ!は事実上、終わってしまった作品ですがね、僕たちが忘れるまでラブライブ!という作品は生き続けるのですよ。」

杉下「おやおや、いけませんねぇ・・・。僕がこんなにも熱弁しているというのにスマートフォンでゲームですか。」

杉下「横持ち・・・ということはパズドラやモンストではありませんね。・・・どうやらリズムゲームのようです。」

杉下「上司が話しているというのにスマホでゲームとは感心しませんが、スクフェスに興じているとなれば話は別。」

杉下「おやおや。ですがスクフェスにしては指の動きの範囲が狭すぎる気がしますねぇ・・・。」

杉下「・・・!か、か、亀山君・・・!あなたという人は・・・!」

杉下「よりにもよって・・・君はっ!!!プロデューサーとでも言うのですか!!」

杉下「今すぐアンインストールするんです!さあ!早くっ!!!」




夜に焼き鳥でビールを飲むとこうなる、よくわかる典型的な例。

つらい人生も、ささやかな幸せがありゃあ生きていけるのさ。

ことりちゃんがかわいい、それだけで、俗世を生きる価値もある。

今日も財布のセイフティーが壊れている。恐れ知らずのワンマンアーミー。
エネルギー切れ、一歩手前。

コーヒーを愉しむ余裕も、今はない。
スポンサーサイト
[ 2015/10/04 01:10 ] 日記みたいなの | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。