ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【VG】 七海軸グランブルー 超極審判Ver 

ラブライブ!サンシャイン!!挿入歌

夢で夜空を照らしたい/未熟DREAMER が先日発売となりました。
3件梯子してようやく手に入れました。次は予約しようかな・・・

あ、でも予約しないで当日奔走して求めるというのも中々面白い(?)のでしないかな!

なんか、予約すると簡単に手に入るけどそこがツマランよね。

作品に対する愛があればこそ!当日無計画に奔走して本能に身を任せ、死に物狂いで探し求めてこそなのではないか?
見つからず、沈みながら店を後にするあの感覚でさえも、醍醐味であると。愉しむということは即ち、そういう心のゆとりを持つ事なのではないか。(?)

苦味があってこその珈琲、と同じ事でこの程度の小さな障害は人生におけるちょっとしたスパイスであると、私は言いたい。

刺激の無い人生ほど、つまらないものは無いのだ。
尚、見つからないと露骨に不機嫌になって酒をかっ食らうもよう。

あ!言い忘れたが、尺の都合上ダイヤ様パートを削ったカニをオラ許さねえがらな!!
何でこんな半端な仕事するだ!このへでなしが!



ポケモンは予約します。ムーンを買います。



さて、新弾後の七海なんですが基本的には大きく変わる事は無い様に感じます。

新しい七海名称も増えたのですが、現状の七海プールだとほぼ専用構築が出来ないので、現時点では優先度は低めといわざるを得ません。
「ナイトスピネル」は一応、手札のナイトクロウをメインフェイズに無駄なく捨てられるというメリットが有りますが逆を言えばそれくらいしか仕事がないとも言える。

「スラッシュシェイド」を落として連パンに繋げられるのも良いですが、同じCB消費でそれ以上の仕事が出来る「コロンバール」が居ますので厳しいかな。


総じて、スラッシュシェイドやレイスルーラーを多く積んだ速攻特化七海では良い仕事を出来そうでは有ります。

つまり、スケルトンやネグロルークで除去とかパワーパンプとか、色々と選択肢を取れるタイプだと活躍は見込めそうにないですねぇ・・・。

「レイスチューター」に関しても概ね同じ感想です。こちらは捲ったカードを即座に復活できないのが厳しいかな。
レストする効果だし、案外気軽に使えない効果と言えます。CIPだったら不確定効果でも十分だったのですが、CIP使いまわしが容易なので難しいでしょうか。

七海の利点は選択肢の多さだと勝手に思ってるので、構築時点で択を狭まれてしまう今回のカードは少し微妙かな・・・。
と、いうよりネグロルーク 砲撃手 コロンバール の安定感が強過ぎて、変わったG2入れるくらいならポックルでも入れておけ感が半端無い。
コロンバールは最近採用しない人も多いみたいですが、ダメージ先行し過ぎた場合の返しになったりするんで俺は好き。


デッキ構築やプレイングに最も大きく影響を与えるのはやはりGユニット「嵐を呼ぶ海賊王 ガッシュ」でしょう。

前回のナイトローゼ型でも触れましたが、「カットラス」を減らせるのが大きいです。
カットラスは実はとても難儀なカードで、最速で引きたいのに2枚目以降は腐りやすいと、4積みしたいのに実はしたくないという矛盾したカードだったわけです。
勿論、2回3回と使える事には使えるのですが、バンシーなどの下準備が必要でガード札や完ガコストになる事もしばしばでした。

「ガッシュ」の登場によって、初回超越時にソウルを確実に吐く事が出来、ドローこそ出来ないもののライドカードの再利用という最低限かつ重要な仕事をカットラス抜きで毎回行えるのが素晴らしい。

とはいえ、G2ライド時点でカットラスを使う動きは強いので2枚程度は入れておきたい。

デッドウエイトになりがちだった3枚目4枚目のカットラスを他のパワーカードに差し替えられるという点だけでもかなり強いと思うのです。

現在は、前々から気になっていた「ソードマスター・ミミック」を採用しています。少し値が張りましたが、ネグロルーク列を26kに出来るというアルマンと同じ動きと、他に+3000という動きが良い感じ。スケルトンやコロンバールを単体12kに出来るので、スタンドが腐りにくくなったり、11kと7kのラインを21kに出来たり器用です。

後、結構面白いのがスケルトンの突撃兵。
亡霊にすることで、ガード札になるカードですが、なんと序盤から使えます。
盤面からは消えてしまいますが、ガード値を消費せずに使えるブースターと考えると面白い。
9k+6kというラインは後半腐りますが、序盤このラインを組んでダメージを詰めていく事ができ、無駄にならないのがいいかな。

効果のタイミングは「ガードステップの開始時」なので、「手札からガードを切った後」に効果でGサークルにコールする事は出来ません。特に処理的に問題ないはずですが、小やかましい人は指摘してくるので気をつけたい。
ルールを把握してない側が悪いので何も言えませんね。

同様に、「サンダーエレメンタル ゴロロ」も順番次第ではガードに使えないので注意。

最近こういうミスを誘発するカードが多いですね~。


グランブルーは、ガード制限やVスタンドなど分かりやすいフィニッシュ力がありませんので、そういう点を見ると初心者向けではないのかも知れませんが、盤面取ったりパワー上げたり連パンしたりと出来るので、基本を学ぶ上では最適なクランなのかなと思う。
そういう意味では所謂クソゲーをしないので嫌われにくいんじゃないかな・・・?

また、グランブルーはデッキ加速と再利用がクラン特性なので、ピン挿しのカードが他のデッキよりも活躍しやすいです。
採用カードをある程度散らせる事ができるというのは、デッキ構築の面白さに繋がってきますので初心者にも上級者にもオススメできるクランといえましょう。

運もあるけど、ギアクロにある程度勝ち越したりも出来るので強さも悪くないレベルなんじゃないかな。

値段はそこまで高いものは少ないけど、G4ナイトミストが若干高かったり、プレゲトーンも地味に入手難しかったりするので構築はそこそこ難しいのかな・・・?

3月に再録するやろ。

あ、でも貴重な強化枠を再録枠で埋めて欲しくないなぁ・・・・。


予約に対する謎の美学に始まり、読みにくい変な考察と来て露骨な宣伝で幕を閉じる。
とじると言えば卵。
卵でとじたカツと白い飯。

カツとじこそ至高の食い物。
スポンサーサイト
[ 2016/09/15 21:47 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。