ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大会結果報告【エンジェルフェザー】 

今回の大会は非常に清々しい気分で臨む事が出来ました。

というのも、毎度毎度カードショップ開店前から待っているとかいう、非常に頭の痛くなるような方が居ませんでしたので。いや、人の悪口を書いてはいけない。というのはよーーーくわかってはいるんですが、かなりひどい方なのです。

なぜか知りませんが、俺に粘着してきますし、プレイングもかなり酷い。ましてや小学生相手に暴言を吐きまくる。というね。

挙句の果てに「ヴァーミリオンくれ。」だの「ブロンドエイゼルくれ。」だのクレクレ発言。

いや、大会に出るのは個人の勝手なので、別にどうってことはないんですが、粘着だけはやめていただきたいなぁ。と。

何か、勝手に師匠とか呼ばれるし、正直迷惑です。身内も面白がってからかってきますし・・・。

こちとらね、日ごろの仕事とかのストレスとか鬱憤を晴らす為にリフレッシュの意味も込めて大会に出とるんですわ。
何故、オフの日までストレスを蓄積せねばならんのか。ましてやそれを抱えたまま月曜を迎えねばならんのか。

もう、関わらないで頂きたいですね。何より嫌なのが「周りの目」ですよ。

前から来てる人は「あぁ、変なのに絡まれてるなぁ。」と思われるのが関の山ですが、新規の人から見るとどうでしょう。
「え、この変な人の身内なの?」とか思われるわけですよ。はい。


俺は楽しく大会に参加したいだけなんですがねぇ・・・。どうしてこうなるのやら。

まぁ、大会で「ライド事故」で負けて、自尊心を大いに傷つけられ、腹いせにフリーファイトでぼっこぼこにした俺が悪いんですけども。(ぁ


それにしたってひどすぎます。あぁ、昔はよかったです。


と、愚痴ばっかりになってしまいました。すみません。

ちなみにこのお方は世界を目指しておられるそうです。皆さんも大会に出られる際、変な人とは極力関わらないようにした方が良いですよ。でないと、折角の休みが死んでしまいます。



で、先日の大会の結果です。

一応、6弾発売記念大会という事で
「ノヴァ」 「ゴルパラ」 「なるかみ」 「エンジェルフェザー」 「グランブルー」
の5クラン限定大会です。方式はスイスドロー。

1回戦目 ゴールドパラディン(身内) ×

キリエルになかなかライドできず、手札差がどんどん開いてしまい負け。
終盤はやはりキリエルになれないとどうしようもないですねぇ。
ずっとカラミティフレイムでしたorz
うまく立ち回って尚且つトリガーが良くないとゴルパラ相手はかなり厳しいですね。

2回戦目 なるかみ ○

恐らく、TDのFVをサイシンに代えた物と思われます。
サイシンをなぜかRにコールしてきませんでした。一応確認はしたのですが、何か考えがあったようです。
16kでてるプラズマバイト列で殴ったとき、ガード値が変わらないのにCBを使ってきたりと、若干ぎこちなさがありましたので恐らく始めて日が浅いのでしょう。
完ガが入っていなさそうでしたので、Rキリエルで21kラインを作って押し切った為勝ち。
やっぱり完ガないと今の環境は厳しすぎるよなぁ。と思う試合でした。
新規参入の方には辛い時代となったものです。

3回戦目 なるかみ(身内) ○

キリエルまで順当にライドできる手札でしたが、ダメージに落ちたカードがトリガーばかりだった為1ターンカラミティで過ごすことに。キリエルは再ライドのアドバンテージ損失が緩和できるのが強みです。こういう戦法もありだなぁ。ボードとダメージ共に劣勢でしたが、ダブルトリガーを2回くらい成功させましたので何とか勝ち。
自分でも積み込みを疑うレベルのトリガー率でした。すまん。

4回戦目 エンジェルフェザー ○

最終戦にて本日一番の目玉!(?)ともいえるエンジェルフェザー対決でした。
エンジェルフェザーは自分含め2人しか居なかったのでかなり熱い試合になる・・・!と思っていましたが
相手がエルゴディエルになれず、加えて20k超えを2ライン作ったため押し切って勝ちでした。
フリーでもう一度戦ってみたかったのですが、結局出来ませんでした。残念。


ということで、3勝1敗です。
1勝できるかどうか怪しかったですが、意外となんとかなったのでよかったです。
なるかみ相手だとアド差が開きにくいので多少楽ですね。ヴァーミリが怖いですけど・・・。

一応、大会に備えデッキを微調整したのでレシピを。
恐らく完成形になるかと。

【G3】
・回転する剣 キリエル ×4
・不死鳥 カラミティフレイム ×3

【G2】
・記録者 アルマロス ×3
・愛天使 ノキエル ×4
・神聖結界 ペネム ×2
・撃ち砕く者 バルビエル ×2

【G1】
・恋の守護者 ノキエル ×2
・純潔の守り手 レクィエル ×4
・光の弾幕 ベスネル ×4
・サウザンドレイ・ペガサス ×3
・ライトニング・チャージャー ×2

【G0】
・サーモメーターエンジェル ×1
☆8 引4 治4

ライトニングチャージャーを採用することで21ラインを作りやすく。
それに伴う打点低下防止の為バルビエルを2枚採用。

改良点というか、調整点は完ガ枚数でしょうか。
G3が比較的優秀で、手札の質が良くなるという反面、完ガが邪魔になる場面が多かったので。
3枚にしてペガサスか、5枚目の8kとしてランセットシューターを入れると安定しそうです。
スポンサーサイト
[ 2012/05/07 21:18 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。