ウィクロス、WSメインにまったりとTCG。 アニメよりもドラマ好き。実写化、てめーはダメだ。  コメント等お待ちしております!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

公爵さま 

黒騎発売まで後2週間。ということで、そろそろ仮レシピでも考案した方が良いんではないか、と思うこの頃。


大ヴァンガ祭にて先行発売された黒騎ですが、やっぱり法外な値段でシングルが取引されていますね。

早く手に入れたいと言うのはわかるんですけどねぇ。2週間待てば半値以下になるというのに、デュークを4000円とかで買うのはいかほどなのか。

公式大会で使えませんし、ショップ大会とかでも場合によってはNGだし、何より対戦中に揉めそう。


とまぁ、どうでもいいことです。


いつもどおり、考察・・・というより所見ですが、適当にやっていきます。


【スペクトラル・デューク・ドラゴン】

自【V】【LB(4)】(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(2), あなたの
《ゴールドパラディン》のリアガードを3枚選び、退却させる]このユニットが
ヴァンガードにアタックしたバトルのクローズステップ開始時、コストを払って
よい。払ったら、このユニットをスタンドし、そのターン中、このユニットは、
『ツインドライブ!!』を失う。
永【V】:あなたのソウルに「黒竜の騎士 ヴォーティマー」があるなら、この
ユニットのパワー+1000。


ゴルパラ3体目のLB持ち。アタックした後、CB2とR3体を使い、スタンドする効果を持ちます。
また、連携ライド成功で最大2枚のボードアドが稼げます。寧ろこっちの連携ライドのアドをメインに戦うデッキかも。
奇形ラインが出来上がってしまったときなどに効果を使えば無駄がないですね。


【グレード3】

要するに公爵にうまくライドできなかった場合に立つであろうG3です。
ガルモール当たりがちょうど良いのでは?と思います。

理由として、スペクトラルサイクルはコールするユニットがランダムであり、ブロンドエイゼルと共に博打の色が強い点。

ガルモールならばCB2消費しますが幅広く持ってくることが出来るので、腐ることはまずありませんし、外すこともないです。また、単純にLBで+5000できるので、ブロンドと違いパワーが場に依存しない点も評価できます。
デュークの弱点として、打点の低さがありますので後半はガルモールにライドして高打点をたたき出す。という方法も取れます。

よって、ガルモールが安定するかと。閃光の刃の戦乙女をコールすれば、ランダムですが更に1体場を増やせます。
CB3で2体コールは破格。

完全にデュークに頼り切る場合は、ガルモール枠をマナウィダンかデストロイヤーに変更するのもありかと。
デュークになれなかったときは悲惨の一言ですが、Rのアタッカーの質が良くなるのは便利。


【グレード2】

ヴォーティマーは仕様上4積み必須なので、今回は他のユニットを。

・災厄の魔道師 トリップ

デュークの効果は複数回発動をすることはまず無いと思われるので、ブロンドエイゼルやガルモール軸と比べると活躍頻度は低いかも。そもそも序盤からCBを消費するデッキでも有りませんし。場合によっては採用しないという手も。
しかし、ガルモール等をサブG3として採用するならば2枚程度あると安定しそうです。


・神技の騎士 ボーマン

9000バニラを4枚積むことになる為、必須というわけではないと思います。スタンド採用型ならば複数採用する手も。


・聖弓の奏者 ヴィヴィアン

被ブーストのアタックがVGにヒットしたとき、CB1という非常に軽いコストで場を埋めることができるユニット。
コストも融通が利くので採用圏内ですね。


・軍旗の騎士 ロディーヌ

全体的に低めの打点でまとまりがちなので、パワーパンプは有効かも?Rをパンプしても要求値はあまり変わらなかったりするので、基本的にはデュークのスタンド能力の補助でしょうか。


・閃光の刃の戦乙女

山札からコールされたとき、CB1払ってデッキトップをコール。
ガルモール以外の方法では完全に運なので採用枚数は少なめが良いかも?
基本ガルモールで呼んでくるのがベストなんですが・・・。1、2枚程度でいいと思われます。


【グレード1】

ヴォーティマー、完ガはほぼ必須の為割愛します。


・戦馬 レイジングストーム

デュークライド失敗時にリカバリーが利く大変便利なユニットです。
ちゃーじがるのコスト補填にも使えますが基本ディスアドなので最後の手段といった形でしょうか。
G2ヴォーティマーになれなかったときのリカバリー用です。

・・・実はこいつのおかげで、11kの安定性はサイクルシリーズ中1番だったりします。リヴィやエルゴはメガブラスト系のSCを期待するしかリカバリー方法はありません。


・美技の騎士 ガレス

3~4枚程度積めば安定する。そんなバニラブースト。


・小さな闘士 トロン

自分のリアガードが、相手より多いなら10kブースト。
低打点のデュークとの相性はばっちりなんじゃないでしょうか。
リアガードが増えやすいので、効果発動は結構簡単なはず。
リアガードでリアガードを攻撃すれば、相手にガード強要・・・のようなものをさせることができますし。


【トリガー配分】

デュークのスタンド能力と相性の良い、☆多めの配分がやっぱり安定するんじゃないかと。

デュークは実は、ガード強要性があまりありません。通しても通さなくても効果が発動する為です。
寧ろ、初撃を通してトリガーを引き、次の攻撃に備える・・・ということも考えられますし。

となるとやっぱり☆が良いですね。

スタンドトリガーも面白そうではありますが、Rで11k以上を安定して出せるのがデストロイヤーのみで、ライド事故の可能性も捨てきれないので今の時点では難しそうです。

順当ライドがやっぱり推奨される為、パーツを集めるという意味でもドロートリガーは多めに欲しいところ。
4~5枚程度?


【仮レシピ】

と、言うことで以上の超偏見考察を踏まえた上で実際に脳内で組んでみたレシピを。


【G3】

・スペクトラル・デューク・ドラゴン ×4
・大いなる銀狼 ガルモール ×3

【G2】

・黒竜の騎士 ヴォーティマー ×4
・聖弓の奏者 ヴィヴィアン ×3
・災厄の魔道師 トリップ ×2
・軍旗の騎士 ロディーヌ ×2

【G1】

・漆黒の先駆け ヴォーティマー ×4
・美技の騎士 ガレス ×3
・光輪の盾 マルク ×4
・小さな闘士 トロン ×2
・戦馬 レイジングストーム ×2

【G0】
・幼き黒竜 ヴォーティマー ×1(FV)
・サイレントパニッシャー ×3(☆)
・フレイム・オブ・ビクトリー ×4(☆)
・武器商人 グイディオン ×3(引)
・蒼穹のファルコンナイト ×2(引)
・エリクサー・ソムリエ ×4(治)

以上です。

閃光の刃の戦乙女は現段階では採用見送りという形に。
とりあえず、ガルモールをサブに据えてみました。というデッキ。
ちゃーじがるを採用すればRでも十分活躍できるんですが、ブーストの質が下がる点と、デュークはソウル参照でパンプなのであんまり使えないんですよね。

とりあえず、ヴィヴィアンを集めなければ・・・(汗
スポンサーサイト
[ 2012/05/14 22:04 ] ヴァンガード | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

犬神

Author:犬神
使用デッキ
WS:ラブライブ!
ラブライブ!サンシャイン

VG:グランブルー
ペイルムーン
グレートネイチャー
ダークイレギュラーズ

艦これ、始めました。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。